スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Merry Christmas☆

初めてボラ参加してくれたサンタさん。
「どこから来たの?」という子どもの問いに、「八木山団地」って答えてました。正直過ぎますよ・・。
・・・と笑った、今日この頃。

今年もNPO法人ワンダーポケットの病院訪問サンタ隊のシーズンがやってきました♪
クリスマスといえば、このサンタ隊の活動と、その準備でガンバルのが常! だったのですが
仕事や家庭の事情もありまして、今シーズンは後方支援的なお手伝いしかできておりません・・。
それでも、毎年ものづくりで参加してくださるボランティアさんはじめ
周囲の友人知人がたくさん助けてくれました。ホント、感謝感謝です。

こちらは、扇町四丁目仮設住宅の方たちが作ってくださった、松ぼっくりのミニツリー。
意外・・といっては失礼ですが、作り手は男性なんですよ~^^
DSC_0785.jpg

クリスマスカードは、昨年も協力してくれた主婦ボラさんが、新たなデザインを提案してくれました!
飛び出す絵本方式のカード、かわいいです。本体は全て主婦チームさんが作成し、
メッセージ部分はたくさんの方たちに手書きしていただきました。大勢の方の愛情がたっぷりでっす!
DSC_0792.jpg

先々週末は、作業場所としてLYNXガレージをお借りしました。
DSC_0797.jpg

みんなでワイワイ、「ソコ違いますよ!」「お菓子は入れないですぅー」とかなんとか
おしゃべりしながら、笑いながらのラッピング作業、楽しかったなあ。
ボランティアするぞ~!という気負いではなく、誰もが無理なく、自然なかたちで作業してくれたのが
なんだか心地良く感じました。うん、こういうのがいいな。
DSC_0813.jpg

さて。個人的に今年はじめてトライしたのが、これ。中高生男子向けに、革ひもでミサンガを編んでみました。
作ってみたら夢中になっちゃった。ちょっと色合いが地味になってしまったけど、来年もやってみたいなあ。
DSC_0791.jpg

その他、画像がありませんが、プレゼントは子どもの年齢や性別に応じて準備しています。
例えば、乳幼児向けにはフェルトの指人形や、写真立てをボラさんの手作りで。
小学生向けには、お菓子ではなくオモチャや雑貨入りのキャンディーレイと、文房具など。
それもすべて、協賛企業さんからの寄付やボラさんのものづくり・ラッピングのマンパワーがなければ
実現しえないものであり、本当にありがたいとしかいいようがありません。

そうしたたくさんの人の思いを詰め込んで、今年も入院中の子ども達にプレゼントをお届け♪
今年の訪問先は、4病院(仙台市立病院、東北大学付属病院、仙台赤十字病院、仙台医療センター)
DSC_0865.jpg

楽しいクリスマスを病院で過ごさなくてはならない子ども達に、少しでも楽しい時間となるように
スタッフも張りきって(暑い着ぐるみを我慢して?)ガンバルの図(笑)
どこの病院でも、サンタさんはもちろん、着ぐるみツリーやトナカイさんが大人気。
子どもたちだけでなく、付き添いのパパさんやママさんたちにも喜んでいただいてます^^

今日は、仙台日赤病院の小児病棟クリスマス会に参加したのですが
ある女の子が私に言ったのです。多分、4~5歳くらいかな?
「あのね、今日ワタシ***(=治療)の時に泣かなかったよ。いつもは泣いちゃうの。
けど、今日は泣かなかったから、サンタさんが来てくれたのかなあ」

小さな命が、ずっと輝き続けますように・・と祈るクリスマスです。


さあて、明日25(日)はワンポケサンタ隊2013のラスト出動。
また、たくさんの笑顔に出会えますように。



それではみなさま、良いクリスマスを Merry Christmas


スポンサーサイト
[ 2013/12/24 23:30 ] ボランティア | TB(0) | CM(4)

きょうだいの会・2013夏@秋保

いい加減に夏らしい夏になってよお~!
・・・と思う、今日この頃。

昨日の日曜は少しだけ青空が覗いたものの、相変わらずパッとしないお天気が続く仙台。
朝からどんよりだった土曜日も、雨が避けられない状況でしたが!
予定通り、NPO法人ワンダーポケットのイベント「きょうだいの会」開催しましたよ~^^v
CIMG9951.jpg

※きょうだいの会とは?
重い病気や障がいを持つ子どもの、兄弟姉妹を対象にした交流会。
親や家族の関心やエネルギーは、どうしても重い病気や障がいを持つ子どもに向けられるため
その兄弟姉妹は孤独感や不安感を抱きやすいことが知られています。
ワンポケ「きょうだいの会」では、こうした境遇のきょうだいが自然の中で非日常を楽しんだり
少しでもストレスを発散できるような遊びや、ワークショップを主催しています。
(詳しくはワンダーポケットHP等をご覧ください。HPはコチラ)


今回は夏休みらしく、川遊び&BBQを企画しました♪ 
参加してくれた子どもは3人と、いつもより少人数ではありましたが
たまにはこんな小規模イベントもアットホームでいいよね~、と気分をアゲるスタッフ一同(笑)

まずは途中、スーパーに立ち寄って、子どもたち自身にBBQ食材などを買ってもらいます。
ただの買い物ではつまらないので、ゲーム的要素をプラス。こんなカードを用意しました。
CIMG9950.jpg

肉魚、野菜くだもの、おやつなど、指令カードを選んでもらい、買い物を分担。
そこに書かれている“担当食材”と“予算”さえ守れば
あとは基本的に何を選んでもOK! 好きなものを買っていいことに。
さてさて、子どもたちは上手に買い物できるでしょうか?

学生ボラさんとペアを組んで、広いスーパーの中をカートを押して行ったり来たり。
CIMG9915_20130729162906.jpg

電卓(学生さんの携帯やスマホ)を使って計算もしっかりやってました。
そして、わからないことは店員さんに質問もしてましたね。エライ!
CIMG9917_20130729162907.jpg

あーでもない、こーでもないと、悩んでいる子もいたけど、小一時間で買い物完了。
最後のレジで支払いを済ませるところまで、子どもたち自身で。お金は足りたかな?
CIMG9918_20130729162909.jpg

おっと、こちらはセルフレジに挑戦? けっこう慣れてますね。すごいな~(私は苦手^^;)
CIMG9919_20130729163817.jpg

そして、秋保温泉にあるロッジ村・木の家に到着!
みんなで協力しながらリヤカーで荷物を運びます。
CIMG9920.jpg
(木の家HPはコチラ

お借りしたロッジD棟。宿泊なら8名まで、日帰りだと30名まで利用可とのことですが
動き回ったりするには十数名が限界かも…? 今回の総勢12名で、ちょうどいいくらいでした。
CIMG9940_20130729170905.jpg

さっそく調理スタート。ワンポケに来てくれる子ども達は、みんな料理が大好きなんですよね~。CIMG9922_20130729163822.jpg

「次なにやればいい?」「もっと野菜切る!」と積極的なので大助かり^^
CIMG9926_20130729163827.jpg

コチラは最年少スタッフ(※運営委員の娘さんデス)、灰皿シンバル叩いて応援中の図w
CIMG9924_20130729163824.jpg

雨のため、屋外での調理は断念。ロッジ内の炉を囲んで焼き焼き~♪
CIMG9927_20130729165815.jpg

さあ~出来た! みんなでいっただっきま~~~す!!
CIMG9929.jpg

この焼きそばは、豚肉を一生懸命、こまかくこまかくミンチにしていたS君の力作なのですが
意外にも(といっては失礼だけど)ミンチ効果で旨みがアップ。これはマジで感動しました^^v
CIMG9930_20130729165820.jpg

スタッフチームは、ノンアルで乾杯。スミマセン(笑)
CIMG9931_20130729165822.jpg

ちなみに、ロッジの目の前を流れる名取川は、こんな状態でした。@@ヒエエ・・
普通ならば河川敷に降りていけるのですが、前日までの豪雨で、案の定かなり増水しています。
流れも速くて川に近づくことができないどころか、見ているだけで身の危険を感じるほど。。。
なので、残念ですが川遊びの予定は当然、中止です。
CIMG9939.jpg

川遊びを楽しみにしていたかも?な子どもたちですが、ロッジの中で目一杯遊んでおりました。
スタッフが持参した巨大ジェンガで、大盛り上がり! わーわーきゃーきゃー、すんごい騒ぎ(笑)
CIMG9935_20130729165824.jpg

“動”のあとは“静”の活動、集中タイム。秋保から暑中見舞いのハガキを書きました。
(梅雨明けしていないのに暑中見舞?というツッコミは無しで・・)
CIMG9936_20130729170857.jpg

誰に宛てて書いたものだろう。お友達かな?
CIMG9938_20130729170859.jpg

さて、天気は回復しそうにもないし、若干まだ時間に余裕があるということで・・
CIMG9942_20130729170906.jpg

木の家のすぐ向い側、天守閣自然公園内にある「市太郎の湯」に入ってから帰ろう!
ってことになりました♪ 予定外ではありますが、臨機応変に対応できるのも少人数だからこそ。
私、実はココの温泉はお初です(わくわく)
CIMG9945_20130729172200.jpg

想像してたよりも広くて、露天風呂は2つもありました。
雨と汗でベトベトだったから、キモチよかった~(画像はHPより無断借用)
ナニゲに子どもたちも、温泉好きなんです。善き哉、善き哉。
ohuro.jpg

帰りの車中、子どもたちに感想を聞いてみました。
「みんなで買い物して、BBQしたのが楽しかった」by Y恵ちゃん
「料理がおもしろかった。次も温泉に行きたい」by I美ちゃん
「BBQもゲームも温泉も、ぜんぶ楽しかった! 次もまた、このメンバーで遊びたい」 by S太くん
CIMG9948_20130729172202.jpg

あいにくの天気で、予定していた遊びはできなかったけれど
子どもたちにとって楽しい思い出にできたみたいで、ホッとしています。
宮城大学・宮城学院の学生ボランティアさん、スタッフのみなさん、お疲れ様でした~!

さあて、次回はいよいよお楽しみ! 年に一度のお泊まり会です。
「参加してくれる人~?」って聞いたら、3人とも「絶対行く~!!」と元気な返事。嬉しいなあ。

ちらっと予告。ここ↓↓↓に泊まりまーす。
IMG_1388-thumbnail2.jpg

またみんなで一緒に、たくさん遊んで笑って食べて、楽しい時間を過ごせるよう
これからスタッフ一同、頑張って企画を考えますね。
ご案内のお手紙が届くまで、もうしばらく待っててください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

NPO法人ワンダーポケットでは、活動をお手伝いしてくださる方を募集しています。
「きょうだいの会」のほか、クリスマス・サンタ隊の病院訪問に向けた「プレゼント作り」など
さまざまな活動がありますので、興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

ワンポケ事務局または、コメント欄(シークレットOK)でもお返事しまーす^^v

[ 2013/07/29 17:55 ] ボランティア | TB(0) | CM(8)

ワンポケ☆ボランティア感謝会

仙台でこんなに雪が降るなんて今まであった!? と閉口しちゃうほど
モッツモツに雪が降り続けていた土曜日。
外は冷え冷えの真っ白でしたが、会場内はあったかムードに包まれました。
関わってくれたみなさんに、ありがとう♪
・・・と感じた、感謝会。

先週末、NPO法人ワンダーポケットのボランティア感謝会が開かれました(@KKRホテル)
DVC00244.jpg

年に一度、毎年この時期に、ワンポケの活動を支えて下さっている方たちをお招きして
交流会を兼ねたパーティーが開催されるのです。
普段なかなか活動やイベントに参加できない理事さんたちにとっては、
ボランティアさんはじめ、協力スタッフや企業さんたちと実際に顔を合わせる貴重な機会。

こちらは学生ボラさんのテーブルです。ワンポケの活動に若い学生さんたちの力は欠かせません。
中年超熟おばさんじゃ子どもたちと一緒に駆け回れないので(笑)
さあさあ、飲んで飲んで! ・・・おっと、未成年もいました。んじゃ、食べて食べて!! 
CIMG9952_20130127154812.jpg

サンタ隊のために100個以上も松ぼっくりのミニツリーを製作してくれた
扇町四丁目公園仮設住宅の方たちも来てくださいました。ありがとうございます!
CIMG9956_20130127154813.jpg

会場内には、年末のサンタ隊に用意した各種プレゼントの展示や・・・
CIMG9963.jpg

主婦ボラさんたちによる手作りの雑貨小物、アクセサリーなどのチャリティー販売コーナーも。
CIMG9947_20130127154810.jpg

そして、一年間の活動を振り返るスライド上映。
あらためて振り返ってみると、昨年は被災地の子供たちの支援活動も加わって
イベントてんこ盛りだったんですよね。
事務局わずか1名の組織とは思えませんよ・・。ふらんそわ、いつもお疲れ様です!!
CIMG9955_20130127180659.jpg

私は主に病児の兄弟姉妹を支援する「きょうだいの会」や小児病棟訪問「サンタ隊」
の活動に参加することが多いので、自然とこのblogでもその記事が中心になっていますが
ほかにも病児家族のための滞在施設「ラッコハウス」の運営や、ボランティア講座などの啓発活動が
大切なワンポケの事業内容になっておりまして、スライドを見たみなさんからは
「いろいろやってるんですね!」「初めて知りました」という声も。
ワンポケの活動理念や目的を知っていただくという意味でも、こういった懇親会・交流会は大事ですね。

さて、感謝会の後半はお待ちかね、豪華?賞品争奪・お楽しみ抽選会~~☆
昨年はジャンケン大会でしたが、今年は受付で配布したカードを使った抽選方式になりまして
「幸運の女神」のお役目は、宮城大学ArtStandardの“まいまい”が担当。
CIMG9959=1.jpg

当たった人から好きな賞品を選んで、その後、自己紹介&ひと言スピーチするのがワンポケの流儀。
コチラのお二人はそろって「お米」をゲットしたようです。重くてスミマセン^^;
CIMG9969-1.jpg

お、山﨑選手のサインボールをゲット、おめでとうございまーす^^
ラッコハウスのリネン類のお洗濯を、格安で引き受けてくださっているクリーニング店さんです。
楽天から中日ドラゴンズへと移籍した山﨑選手、仙台を離れてからも後援会のみなさんを通じて
ワンポケとのご縁が続いているのは、本当にありがたいです。昨年は支援金もいただきました。
CIMG9974_20130127181841.jpg

私は、コレ! 横田屋さんの出汁昆布をいただきました~☆
CIMG9968_20130127180703.jpg

最後の一人まで全員が賞品を手にしたら、そろそろお開きの時間。
楽しい時間ってのは、いつでもあっという間なんですよねえ。

開始時間を間違えて大遅刻してしまった理事長・田澤先生、最後はキッチリ〆ましたww
発足から10周年となったワンポケを支えてくださった皆様に、感謝を込めてご挨拶。
CIMG9986_20130127181843.jpg

この日来てくださった方のほかにも、たくさんの方たちに支えられて
ワンポケの活動は成り立っています。本当にありがとうございます。
これからも一緒に、楽しく元気にやっていきまっしょい! よろしくお願いします!!!
CIMG9988.jpgCIMG9991.jpgCIMG9990.jpgCIMG9989.jpg




<おまけ>
有志(?)による二次会。てくてく雪道を歩いて、上杉NOTEへやってきました♪
今宵は赤白ともTAKEDAワイナリーなりー^^ 泡はシードル、口サッパリ。
CIMG9994_20130128125516.jpg
CIMG9996_20130128125519.jpg

大勢でわいわいもいいけれど、少人数だからこそ出来る話もあります。
珍しい顔合わせだった二次会は、じっくり会話とワインを楽しむオトナの時間。
たまにはこんな会もいいかも♪

さあて、雪もひどいしそろそろ帰りましょう。最近の私は飲んだあとに
アイスを買って帰るのがお決まりなのです。ユケチュウさんと別れてコンビニに
・・・だったハズが、あれれれれ。

デジカメにこんな画像が。
CIMG9998_20130128125521.jpg

ガリガリ君じゃなくて、塩辛茶漬けに予定変更したのでした。
ラーメンよりは、ま、いっか(笑)
CIMG0001_20130128125514.jpg

ちょっと飲みすぎました。今月の休肝日目標は残2日。うーーー達成は厳しいなあ。

[ 2013/01/28 13:17 ] ボランティア | TB(0) | CM(4)

ワンポケサンタ隊@仙台赤十字病院

12月ってこんなに寒かったっけ?
・・・といやんなっちゃう、今日この頃。

お寒ぅございます。まじさぶです。
インナーはヒートテック必須、首がスースーするのが嫌なので毎日とっくり着用です。
あ、今ドキはタートルネックって言わないと笑われますかね?
でもいいや。とっくり好きだもん(別の意味ダロ!)

さて、こんなモーレツに寒い時期なのに昨日は汗だっくだくでございました。
なぜなら25日はワンポケ・サンタ隊の最終日。
仙台赤十字病院小児病棟を訪問してきたのです~♪ 
CIMG9919_20121226201009.jpg

本馬場入場前の学生ボラさんたちが呑んでるのは、かけつけ一杯!ではありません(笑)
感染症予防のため、しっかり手洗い・うがい・消毒をしてから病棟内に入ります。
(あまりこういう場面って記録してなかったけど、大事なことなので写真撮ってみました)
CIMG9910.jpg

さて、この日は小児病棟内のプレイルームでクリスマス会が開催されまして
そこにワンポケサンタ隊もご一緒させてもらいました。

クリスマス会といえば、やっぱり出し物ですよね~。ワンポケプレゼンツの出し物その1
(といっても演者は学生ボラさん)は世界各地のクリスマス事情を紹介。
煙突からではなくドアからピンポンして入ってくるサンタが当たり前の国があったり
妖精がサンタをお手伝いする国があったり、子どもだけでなく大人にも面白い内容で
anegoは賢さのレベルがまた1つ上がりました・・・(笑)
CIMG9926_20121226201011.jpg

続いての出し物その2。同じく学生ボラさんによる「影絵劇」です。
サンタがプレゼントを届けに来る様子や、子どもがそれを見つけるシーンを盛り込んだ
ショートストーリー。カラーセロファンを通した優しい光が幻想的で、ステキだったなー。
CIMG9917_20121226201004.jpg

裏方はこんな感じ。企画から上演まで、すべて学生ボラさんが担当しています。
ちなみに、暗幕がなかったため窓には“段ボール"をペタペタして暗くしましたww
CIMG9918.jpg

劇の後に影絵クイズもやったんですが、のっぽのanegoはシーツ係で手が離せず画像なし。
でも、角度を変えながら「これは何かな?」「アンパンマン!!」「当たり~」
・・ってな具合で盛り上がりました。子どもってナゾナゾとかクイズ、好きですよねえ。

そして、クリスマス会の終盤。満を持して?サンタクロースが登場☆
子どもたち一人一人にプレゼントを手渡してる、の図。
CIMG9928_20121226204444.jpg

サンタさんは、遠路はるばる大阪から駆けつけてくださった大日本住友製薬のHさんです。
大日本住友製薬さんからはワンポケの活動に対して支援金をいただいております。
ありがとうございます、大日本住友製薬さん! 御社名3回でいいでしょうか?!(笑)
CIMG9931_20121226204446.jpg

入院しているのは、プレイルームに集まった子ばかりではありません。
事前にNICUにいる赤ちゃん&ママさんにも、プレゼントをお届けしているほか
病室から出られない子どもたちにも、ちゃーんとサンタ隊が行きますよ~!
CIMG9936.jpg

「はいっ、メリークリスマス!!」 と、突然あらわれた不思議な集団にちょっとビックリ?
でも、直後にニッコリ。驚かせてゴメンね。でもサンタは予告なしに来るのだよ~~^^v
CIMG9935_20121226204448.jpg

たくさんの笑顔に会えたサンタ隊。これにてミッション2012は完了です。
私は今年2病院だけの参加でしたが、プレゼントの内容もサンタ隊の動きも
年々パワーアップしているのを実感します。
それもすべて、協力してくださる人たちがいるからこそ!なんですよね。感謝感謝。

任務終了の頃には、ヒートテックを脱ぎ捨ててしまいたほど汗だく&ノドがからから。
久しぶりの着ぐるみツリーはしんどかったけど、心地良い疲れに包まれたクリスマスでした♪
CIMG9938.jpg

仙台赤十字病院のみなさま、宮城大学アートスタンダードのみなさま、
大日本住友製薬さま(おっと!まさかの4回目…笑)、ご寄付くださった企業のみなさま、
お手伝いいただいたものづくりボランティアのみなさま、
ありがとうございました! 良いクリスマスを!! もう遅いか・・ww


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<おまけ・ひとり打ち上げ>
一人きりで過ごすクリスマスを「くりぼっち」というそうな。
帰宅後、さくっと着替えて再び雪降る中をいつもの店へ。
お通しはダダミ、ブリ、ツブ貝、炙りホタテ。+熱燗2合。
DVC00171_20121226212813.jpg

とっくりをお代わりして、玉ねぎ酢漬けと牡蠣田楽。
食べ終えた汁にライスイン&焼き直してもらって〆。うまし! 糖質制限なんかしないぞー(笑)
DVC00173.jpg

ま、こんな「くりぼっち」わりと嫌いじゃないです。
[ 2012/12/26 21:31 ] ボランティア | TB(0) | CM(6)

ワンポケサンタ隊2012@仙台市立病院

やっぱり着ぐるみは快感なのである。
・・・と思う、今日この頃。

NPO法人ワンダーポケットの活動をお手伝いするようになって、はや?年。
クリスマスの病院訪問サンタ隊には、2006年から参加していますので
なんだかんだで、もう7回目になるんだなと自分でもビックリ。

クリスチャンでもないし、サンタを信じるお年頃などとうに過ぎてしまった私でさえ
街中がキラキラ輝くこの時期はなんだかワクワクするもの。
そんな楽しいクリスマスを、病院で過ごさなければならない子どもたちに
少しでも明るいキモチになって欲しい。親御さんにも喜んでいただけたら嬉しい。
子どもたちにプレゼントをお届けするというワンポケ・サンタ隊の任務は
いつしか私にとっても欠かせない歳時記となりました。

ということで、2012年サンタ隊が出動~☆
第一弾は、今年初めてお伺いすることになった仙台市立病院の小児病棟です。
CIMG9847.jpg

この日は病棟内でクリスマス会が開催されていました。
フロアで待機するのは・・・アンパンマンとゆかいな仲間たち!?@@
CIMG9852_20121222145157.jpg

中身(笑)は、ドクター&看護師さんたちでした。やるときゃやるんですね~^m^
CIMG9853.jpg

ダンスの出し物、私たちも拝見しましたがメッチャ完成度高い!><
どんだけ練習したんでしょう。すごいすごい。
CIMG9858_20121222145205.jpg

福祉大学ボランティアさんとの手作りクリスマス会は、それはそれは和やかで
あったかムード満点でした。こんな雰囲気なら入院している子どもたちも安心だろうなあ。


さて、クリスマス会終了後、私たちは「メリークリスマス!」の声と共に病室を廻ります。
CIMG9879.jpg
CIMG9876.jpg
CIMG9873.jpg
CIMG9870.jpg
CIMG9865_20121222145207.jpg
CIMG9881.jpg
CIMG9885_20121222152153.jpg

小さな子どもたちは、目をぱちくり。
小学生くらいになると、ぱあ~っと顔を輝かせて。
中学生は、少し照れながら。
赤ちゃんのお母さんは、感激してくれて。

反応は十人十色でも、それぞれの笑顔でプレゼントを受け取ってくれました。
そしてその笑顔にふれるたび、サンタ隊の私たちも幸せなキモチになるのです。。

協力いただいた市立病院職員のみなさま、ボランティア参加のみなさま、
ありがとうございました!

次回は24日(祝)仙台医療センターにてプレゼント配布を予定しています。
でもanegoはお休みでーす。25日(火)仙台赤十字病院にて、再び出動!!!


※ワンポケblog 「らっこのしっぽ」もご覧下さい。
[ 2012/12/22 15:34 ] ボランティア | TB(0) | CM(9)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。