スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大沢温泉の行き帰りに

行き当たりばったりでも、それなりに楽しい事があるので、
もしかするとキッチリ計画するより面白いんでないかい?
・・と思う、今日この頃。

大沢温泉への行き帰り、あちこち立ち寄ったんですが
特に面白かったところを備忘録がわりに。

<その1>足湯喫茶いっとこま


いっとこま、とは地元の言葉で「少しのあいだ(いっときの間)」
を意味する方言だそうな。なんか響きがカワイイです。
実は、その言葉より先に目に入ったのは足湯喫茶という看板でした。

・・・なんじゃソレ!?・・
ということで、さっそく突撃すると、こんな感じ。
CIMG0229.jpg

地元の物産が並んだお店の一角に、8畳ほどでしょうか
足湯のお部屋があるんですね~~
CIMG0235.jpg CIMG0231.jpg←喫茶メニュー

コチラ、れっきとした温泉で、その名も「鶴の湯」。
30分・300円(タオル付)で利用できます。
足湯喫茶ですから、あったまるだけじゃなく、ちゃんと注文しないと。
ぶどうジュース(150円)が安くて美味。

ただ、足湯と喫茶の料金を別々に払うのがメンドクサイので
最初からセットにすればいいのになぁ~と思いました。


<その2>天の鳩、銀の鳩

足湯喫茶「いっとこま」の道路を挟んだ向かい側に
こぶし苑という障がい者施設がありまして、そちらの敷地内にあるのが
ふれあいショップ天の鳩
10月にオープンしたばかりだそうで、木の香りもサワヤカ
(HPはコチラ

CIMG0227.jpg CIMG0225.jpg CIMG0222.jpg

ここは、こぶし苑の手づくり雑穀パンや、近隣施設の商品、
地場野菜、山菜、お豆腐・・等々が並ぶ産直ショップなのでした。
味見した「雑穀かりんとう」(200円)がおいしくて、
ポリポリカリカリ止められな~い!!!
結局、3袋お買い上げ(食べ終わってから写真のないことに気づいた

そして! なんとなんと、先日お邪魔したばかりの
バックシュトゥーベさんのコーナーがあったのです。嬉しい♪
CIMG0224.jpg 松の実ケーキ(1400円)を購入。

なお、残念ながらこの日は日曜でお休みだったんですが、
同じ敷地内には銀の鳩という
雑穀パン工房もありました。そそられます・・。

それにしても、天の鳩と銀の鳩・・ネーミングがステキですネ



<その3>高権(たかごん)のラーメン

地元では知らない人はいないほど(?)有名なお店らしいけど、
私たちはまったく事前情報ナシで訪問。
大迫のエーデルワインで買い物してた時に、
花巻出身のRちゃんがメールでオススメしてくれたんです。

高権と書いて、たかごん。
ご主人は高橋ゴンベエさんっていうのか?(失礼)

CIMG0270.jpg 
CIMG0274.jpg
ごんめん(680円)

花巻市内なんですが、小さな路地を入ったところにあるので結構迷いました。
駐車場に入るまでの道が狭いので、初めての人は戸惑うかも。
ちょうど昼時でもあり、
地元の人らしきお客さんが続々と入っていくのを見て店を発見。
おじいちゃん・おばあちゃんの2人連れもいれば、
若いカップルもいるし、小さな子ども連れファミリーも多数。
そのお客の8割方は「ごんめん」をオーダーしてます。

ごんめんは、ふわふわの卵がた~~っぷり。
スーラータンメンに似てますが、酸味や辛みはありません。
麺は極細のちじれ麺。
醤油ベースのあんかけで、具材は椎茸・搾菜・白菜など。
ヤケドしそうなくらい熱々トロトロで、なかなかおいしい
けっこうボリューミーなので、私は途中から
勝手に酢やラー油を足して味に変化を付けていただきました。

この「ごんめん」、けっして奇をてらった味ではないんだけど、妙にウマイ!
花巻でランチするときは、
王道のマルカンデパートの食堂ばかり利用してましたが
コチラの店、是非また行きたいです。
Rちゃん、いい店教えてくれてありがと~~




スポンサーサイト
[ 2009/11/30 06:00 ] おでかけの話 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。