スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本酒Day、ワインDay

基本的にメンドくさがりなので、凝った料理ができません。
シンプル&スピーディーなもの(手抜きともいう)が身上!
主婦歴長いのに進歩しないなあ
・・・と思う、今日この頃。

この土日、夜はめずらしく予定ナシ。
久しぶりにのんびりと自宅で居酒屋ごっこです。

土曜日は、日本酒Day

まずは、痛風夫にエンリョせずにビールでノドを潤します。
大事に冷蔵庫にしまっておいた海鞘エール、賞味期限間近で焦って開封!
先月、志津川に行った際、ユニークな商品を多数開発している山内鮮魚店で購入。
CIMG6165.jpg

山内さんトコの牡蠣のスタウト(黒ビール)を飲んだことがあり、好印象だったので
ホヤのビールはどんなもんかいなと期待していたのですが
よくも悪くもホヤの香りや味などは感じませんでした。色はエンジ色に近いブラウン。
個人的には牡蠣ビールの方が好みです。でも、一度は飲んでみたかったのさ~^^;
CIMG6171.jpg

さて、本日の酒肴は・・・。

前日、鳥の海の産直で下仁田ネギみたいな極太ネギが安かった(2本100円)ので
CIMG6175.jpg

筒切りにしてホイルで焼いてみました。ついでにエリンギも素焼きして。
CIMG6180.jpg

極太ネギの中央部分、焼いたら驚くほどトロトロネットリで甘い!!
同じく産直でゲットした“五穀入りなめ味噌”をアツアツに乗せてパクつけば
ナンボでもお酒が欲しくなります♪ 簡単で美味しくて、こりゃ~ヨカヨカ^^v
CIMG6182.jpg

これまた安かったチビチビサイズのヤリイカ(これで100円ちょい)。
さっとボイルしただけで、生姜を入れたポン酢醤油でサッパリと和えました。
ヤリイカって、噛んだときの「プッツン」という食感が大好き!!
若芽と合わせるつもりが切らしてたので、早炊き昆布を添えました。
CIMG6176.jpg

本日の刺盛りは、キハダマグロのすき身・養殖物の鯛・水ダコ。
最近、水ダコがシコシコ美味しくてハマってます。VIVA志津川♪
CIMG6183.jpg

箸休めには、作り置きのお惣菜の出番。味が染みてて酒肴向きなんです。
どーんと拍子木サイズで作ったきんぴら(ゴボウ・ニンジン・こんにゃく)。
CIMG6185.jpg

日本酒を飲むときって、汁物が入るとホッとしますよね。
ヨークで少量パックの合鴨を見つけたので、旬の根せりを使って小鍋風に。
合鴨はほんの70g(約220円)ほどだけど、2人分ならこれで充分です。
CIMG6178.jpg

“根せり”のシーズンも残り僅かでしょうか。寒い時季ならではの旬の味。
実は先週、「佗び助」でも食べたばかりなんですが、また食べたくなったのです。

今回のは山形産でしたが、宮城の根せりも名取や石巻産の評判が良いようですね。
せりの根っこの味わい、知らない人はソンしてる鴨~!
CIMG6186.jpg

肝心のオサケは、呑んべツアーの戦利品・大山の槽前(残り1/3ほど)と
仕事でお世話になった一ノ蔵さんから頂戴した「立春朝搾り特別純米」。どちらもアルコール度数が高め(17~19度)なので、効率的に酔えます(違??)
CIMG6179.jpg

続いて、日曜日はワインDay
CIMG6195.jpg

セロリのピクルスと、タンドリチキンは単独写真撮り忘れ。
メインだったのに何故忘れてしまったのか。。。私のバカバカバカバカ。。

気を取り直して。

ペンネのグラタン。ベシャメルが少なくて焼きパスタ風になってしまった。
動物性タンパクを使わず、具は芋・玉ねぎ・キノコのみだけど味はヨカッタ♪
CIMG6196.jpg

冷蔵庫の中で熟れ熟れになってしまったアボカドは、ポテサラに。
センスのない盛り付けは目をつぶっていただいて・・(笑)
CIMG6197.jpg

この日のヒットは、前日少し残しておいた水ダコのマリネ。
CIMG6198.jpg

遊びのつもりでキウイを合わせてみたのですが、これが意外にも合う!!
酢豚にパイナップルを入れたり、酢のものに缶詰チェリーが乗ってるのは
絶対にNGな人間なんですが、これはいーわ。
CIMG6199.jpg

開けたのは赤ワインだったけど、
よく考えたら白ワインの方がいいメニュー構成でした。
我が家のテキトー加減が出ている食卓ともいえますね。ははは^^;
ま、赤でも白でも安いワインでも、美味しく呑んで食ってればシアワセなので
あまり関係ないかもしれないけど。




スポンサーサイト
[ 2011/02/28 01:35 ] 家で呑み食い | TB(0) | CM(7)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。