スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

night after night

梅雨が明け、ロンドン五輪が開幕! 暑い&熱い夏がやってきました。
うだるような暑さでも、汗ダラダラになって化粧が落ちようとも、やっぱり夏が好き!
・・・と少々ハイになっている、今日この頃。


子どもの頃は、ただただ海や山で遊べることが嬉しかった夏という季節。
大人になってからは、ご無沙汰している人との再会も夏の楽しみの一つになっています。
今年は中学の同窓会もあるし、ワクワク・・なんて思っていたら
先週末、かつて東京で働いていた頃の仕事仲間であり、遊び仲間でもあった
ビーンズ豆田さんから来仙の連絡がありました。

現在は作詞家としてもご活躍のビーンズさん。
お会いするのは、もうかれこれ十数年ブリハマチ♪
でも、長いこと年賀状をやりとりする程度だったとは思えないほど、
会ったとたん脳内は“あの頃”に即効もどるのが不思議です。あ~なつかしや、なつかし屋。
DVC00263.jpg

家族のこと、仕事のこと、共通の知人の話題、言いたいことと聞きたいことがありすぎて
おしゃべりの合間にビールや酒を流し込むのが精一杯。
口が空かず、ツマミもろくに食べられません。もちろん写真も撮るヒマも(笑)
チーズ醤油焼き、刺盛り、隣席女性からのおすそ分けのどんどん焼きを食べたのだが・・。

wagoさんが9時台で力尽きちゃったこともあって、河岸を変えて二軒目にGO。
コーフンもだいぶおさまったし、落ち着いて話せる店で呑みましょう。
DVC00264.jpgDVC00269.jpg

なんとビックリ、kazuさんとビーンズさんが千葉の某市内でご近所同士だったなんて@@
地元ネタで盛り上がる2人に、私がビックリです。いやはや、縁ですねえ~☆

鶏出汁の冷製コンポタ、とろみ度が強めでこくがあり、めっちゃ旨し! 
そして「縁」といえばこれ。比内地鶏の刺身(ハツ・レバ・砂肝・正肉)。
ビーンズさんも大げさすぎるほどに感激してくれて、お連れした甲斐がありました^^v
DVC00265.jpgDVC00268.jpg

初めて食べた、せせりとフォアグラのつくね。これ、旨すぎて説明できません!!! 
鶏せせりのプリッコリッ感とフォアグラのネットリ感が口の中で踊ってます。
あぁ、いま思い出してもヨダレベゴ状態(笑)
DVC00271.jpg

さて、時計の針がてっぺんに近づいた頃に店を出た私たちでしたが
それでもなお「〆にもう一軒だけ、行こう!」とノリノリのビーンズさん。
よっしゃ、こうなったらどこまでもお伴しますぜ!! 覚悟を決めて、はしご酒。

三軒目に訪れたのは、国分町という“らしからぬ立地”と佇まいがユニークな
農家レストラン「耕(カルチェ)」。深夜まで営業してるのも農家のイメージとは真逆。
さあ、のむぞう!

・・・だったのですが。アレレのレ?? 沈没してるし(爆)
DVC00274.jpgDVC00275.jpg

優しい私は寝かせたままにしてあげました。で、勝手に呑む、と。
まるで充実野菜のようなグラスは、「一根六菜」という梅酒ベースのリキュールです。
「根」はにんじん、「菜」はセロリ、ほうれんそう、クレソン、パセリ、キャベツ、レタスという
呑む野菜カクテルって感じでオイシーです。酒の肴も野菜がてんこもりでヘルシー。

めにゅうの一部はこんな感じ。クリックで拡大します。
CIMG9467.jpgCIMG9470.jpg

こういう場所で呑むのは健康的なんだか不健康なんだかわかりませんが
きっと今夜の私は±0でしょう。いや、マイナスか・・?

なんだかんだで、結果的にカウンター三段攻撃しちゃったのでした。
しゃべり過ぎたせいか、ノドがガラガラだし、やっぱりマイナスっぽい(笑) 
でも、ハートは断然プラスになったぞ!! 


しっかし先週は約束が重なって、一日置きで外呑みしてたんですよねえ。
今週は〆切りが重なってます。呑んでる場合じゃない。
blogなんか書いてる場合でもありません。

おとなしく仕事しnight。


スポンサーサイト
[ 2012/07/30 15:21 ] 外で呑み食い | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。