スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

沖縄焼きそばと、藤の花

私の出身地、藤島も「藤の花」がシンボルです。
なかなか花の時期に里帰りできないのが残念
・・・と思う、今日この頃。

以前、八乙女の北環状線沿いに「うみんちゅう花ばな」という
沖縄料理のお店がありまして、2~3度泡盛で踊ったことがあります。
最近、同じ名前のお店を、北根交差点近くで発見。
4月にコチラに移転してきたのでした。

はなはなうみんちゅう(青葉区北根3-19-25)
とりあえず今回は、ランチで様子見です。
店内は前よりこぢんまりした感じ。
CIMG2466.jpg
CIMG2460.jpg

ランチメニューはコチラ。おや?沖縄料理以外もあります。
実は親方、沖縄出身ではあるけれど、元々は和食の料理人なんだって。
そりゃ全く知らなかったよ~! (クリックで拡大)
CIMG2459.jpg
移転を機に、本来やりたかった和食にも力をいれるようで
夜メニューには山菜料理や三陸の海の幸も登場。
つまり。。。
仙台沖縄料理店じゃなく、仙台沖縄料理店なのですね。

趣旨は理解した。でも沖縄風の麺!って気分だったので、
オススメされた「沖縄焼きそば塩味」をオーダー。
麺がもちもちです。味付けは私には少ししょっぱかったけど
オサケを呑みながらなら丁度良いかも。
CIMG2463.jpg

ふいに「焼きそばにかけてみて」と手渡されたのがコレ。
ヒバーチ。。。って何だ??
CIMG2462.jpg
コショウと書いてあるけれど、辛みはほとんど無く、
どこかエスニックな甘い香り。舐めてみるとシナモンのようでもあり
今まで経験したことのないスパイシー感。

このヒバーチ、ナガコショウという沖縄八重山諸島の特産品でした。
沖縄焼きそばにはつきものだそうです。初体験だ

アオサのスープと、海ぶどうともずくの小鉢が付いて780円。
海ぶどうのプチプチ食感って、心地良いですね~
CIMG2465.jpg
今度は和食もいただいてみなくちゃ。


さて。。。


去年も一昨年もタイミングが合わなくて見逃していた半子町の藤の花。
ランチの帰りに遠回りして、無理矢理(?)寄り道してきました。
個人宅の敷地内ですが、この時期だけ無料で公開しています。
今年は26日までだったので、ギリギリセーフ。
CIMG2468.jpg

前日の大雨のせいか、花弁が少し散っていて
花も盛りを過ぎた感がありましたが、それでも見応えたっぷり。
本当に見事な藤棚で、一面に甘い香りが漂っています。
CIMG2470.jpg

平安の頃、男性は・女性は藤の花に喩えられていたとか。
そう言われてみれば、藤の花の色合いや姿カタチは
たおやかで、理知的で、上品で・・
オトナの女性というイメージでしょうかね(妄想中)

花言葉は「あなたを歓迎します」「決して離れません」「恋に酔う」等々。
静かな中にも熱い想いを抱く女性かな(妄想拡大中)

藤棚の下の方に目を向けると、樹の根元はまるで知恵の輪のよう。
複雑怪奇に入り組んでいて、自然の前衛芸術みたい。
樹齢約400年の生命力と迫力が伝わってきます。
CIMG2475.jpg

老人福祉施設の方々でしょうか、若いスタッフと車椅子のお年寄り数名が
のんびり花を眺めながら楽しげにおしゃべりしていました。
そして、私と入れ替わりには、校外授業らしき小学生の団体も。
老若男女、みんなが心豊かに藤の花を愛でています。平和ですね。
CIMG2467.jpg

入り口には、大きな鍾馗さまの幟旗が掲げられていました。
鬼や悪霊から守ってくれる鍾馗様、そういえば
5月が近づくと実家の床の間にも飾られていたなあ。。。
CIMG2477.jpg

これだけの立派な藤を(藤だけでなく庭もスバラシイ)
保存・維持していくのは並大抵のことではないでしょうね。
千田家の皆様、見学させていただきありがとうございました!
日本には1000年を超える藤の名木もあるといいますから
この藤も長生きして、これからもずっと楽しませて欲しいと思います。


[ 2010/05/26 00:31 ] 外で呑み食い | TB(0) | CM(16)

鍾馗さまの幟旗

いぎなり後半、藤あや子のハナシになったので面くらいましたww
間に合って良かったですね。

ワタシ行ったときは、雨だったからだと思うんですけど、鍾馗さまの幟旗、無かったです(>_<)
竹ざおだけ立ってて、「なんじゃこりゃ。撮影のジャマだな(笑)」とか思ってました。。こーやって使うのか。。
[ 2010/05/26 06:09 ] [ 編集 ]

No title

ありゃーぱんだ(親)さん!コメント早ー!

ここの藤の話は・・・
ぱんだ(親)さんへコメしたので省略しましょー(笑)

やっぱり「うみんちゅう花ばな」さんは移転したのですかー
花ばなさんが八乙女にあった頃(遠い昔)・・・
お店の奥に、スナック?キャバクラ?みたいなお店もありました。
よくいきましたなぁ~ エ?どっっちへって?ないしょですー
[ 2010/05/26 06:26 ] [ 編集 ]

Re: 鍾馗さまの幟旗

>ぱんだ(親)さん
実は、ぱんださんの記事を見て、焦って行くことができたのです^^
ポケーっとして見逃しちゃうので助かりました。
この日は私と同じよーなギリギリ組でけっこう混雑してたし
やっぱり公開前半の方が花もキレイでは?
鍾馗様の幟は鯉幟と同じで雨の日は出してなかったようですね。
[ 2010/05/26 06:43 ] [ 編集 ]

え、キャバ・・?

>トーレス最高さん
いや~、ぱんださんといいトーレスさんといい朝がお早いですね!
うみんちゅうさん、ご存じでしたか。そーなんです移転なんです。
以前も地下鉄駅から少し離れてましたが、
今回も場所的にはちょっとアレかも。周りにオフィス街とか無いし
地元ファミリーを相手にする感じでしょうかね。
ところでスナック?キャバクラ?・・そんなのありましたっけ^^;

[ 2010/05/26 06:47 ] [ 編集 ]

藤の花と言えば

そうかぁ、藤は女性ねぇ
anegoさんの妄想を聞いてたらやんごとなき方で
今は民間人になった方の藤娘の決め顔思い出しました。
いや、僕彼女の大ファンなんですよ。

はなばな、みなさん行ってらっしゃったんですね。
僕も一時期通ったものです。
北根か?今度ランチ行ってみよっと。
[ 2010/05/26 07:12 ] [ 編集 ]

Re: 藤の花と言えば

>壽丸さん
も、お早いですね! みんな早起きだ(って遅起きはウチくらいか?)
「やんごとなき方」・・は思い浮かびませんが、
藤娘から連想するにさぞお美しい女性なのでしょうね。

ランチ、私は次は中身(モツ)とキムチのチャンプルーか島豚
食べてみようと思ってます~^^
[ 2010/05/26 07:18 ] [ 編集 ]

たおやか

ここの藤の花は、見事の一言!
強くたくましい女性しか知らない私にとって「たおやか」の響きが心地良く夢の如しです(笑)
[ 2010/05/26 07:30 ] [ 編集 ]

キャー!!!

このお店、とっても行ってみたかったのですが、移転してしまったのですね。。

ヒバーチは島こしょうなのですね☆ (ゲームで知りました 汗)

お綺麗な藤のお写真。有難うございます!!(>▽<)とっても、癒されました。。
[ 2010/05/26 08:34 ] [ 編集 ]

Re: たおやか

>☆さん
たおやか・・・おそらく女性にしか使いませんよね。
英語だとslender、delicate、gracefulと表現されますが
ニュアンスが微妙に違う気がします。きれいな日本語ですよね。

千田家の藤の公開は今日が最終日ですよ。あいにくのお天気ですが。
[ 2010/05/26 08:47 ] [ 編集 ]

ヒバーチ

>wakameちゃんへ
移転して少し街に近くなったけど、
交通の便を考えると正直いって大差ないかも・・です。
それにしても、ヒバーチに反応するあたりが
さっすがグルメブロガーwakameちゃんですネ~♪
[ 2010/05/26 08:49 ] [ 編集 ]

分からなかったかな?

前は苗字がなかったんだけど、今は
black ricefieldさんです。
[ 2010/05/26 09:11 ] [ 編集 ]

Re: 分からなかったかな?

>壽丸さん
疎くてスミマセン。。。
今度お会いしたときに聞きたいことが、また一つ増えました。
[ 2010/05/26 23:30 ] [ 編集 ]

宮様

最近苗字が出来たお姫様って他にあんまりいないじゃん。
[ 2010/05/27 06:38 ] [ 編集 ]

あー!

>風写さん&壽丸さん
わかりました・・・。確かに、藤娘ですね。
私ったら、違う方向で考えちゃってましたわ。んもう~(>_<)
[ 2010/05/27 07:13 ] [ 編集 ]

はなはなうみんちゅう

この移転先、私の散歩コース圏内でした。八乙女時代を知らないのですが、今回、anegoさんの記事でお店を教えていただき、ランチに行ってみました。

ゴーヤーチャンプルーとソーキそばをそれぞれハーフに出来ますよって言われていただいてきましたが、どちらもおいしかったですー。
近場なので時々のぞいてみたいと思います。
[ 2010/05/27 19:17 ] [ 編集 ]

Re: はなはなうみんちゅう

>ユケユケチュウさん
おっ、ハーフ&ハーフなんて可能なのですか!
オーダーが通のテクって感じですね。今度マネしちゃおっと。
沖縄・仙台の組み合わせとか出来たら嬉しいかも。

はなはなうみんちゅう、ユケユケチュウ
・・・なんかちょっと親戚風♪ ウフフ(^m^)
[ 2010/05/27 20:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aqnego8123.blog51.fc2.com/tb.php/118-dbb9f21b




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。