スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

母のお伴でコルテオへ

平日の真っ昼間でも満員!! 
みなさんお仕事は休んできたのでしょうか?
・・・と余計なお世話の、今日この頃。

実家の母が是非行きたいというもので
今年の母の日のプレゼントは「コルテオ」。
2週間以上も遅れましたが、母の来仙に合わせて昨日行ってきました。
CIMG2481.jpg
SS席12000円は高いよなぁ~と感じた庶民のワタクシ、
あれこれ調べて食事券付き12500円という
ソコソコお得なチケットをゲット。
焼肉店とかや和食処など各種ある中から(日程も指定されるので)
「伊達の牛タン」3000円相当の食事券付きプランを選びました。
ローソンチケット限定だけど、普通に買うよりは相当おとく
席は選べなかったものの、Cブロック中央・中段だったので文句なし!

場内は撮影NGなので、みんなコレの周りで記念撮影してます。
それにしてもスゴイ人・人・人・・・・!!!!!
他県ナンバーの車、観光バスツアー、修学旅行生も来てました。
CIMG2488.jpg

休憩を挟んで、前半1時間・後半1時間のプログラム。
その内容は、ひと言ではとてもとても言い表せませんが
ハラハラ、ワクワク、ドキドキ、ウキャーーーの連続で
拍手のしすぎで手のひらが真っ赤になってしまいました。
(母は途中、口が半開きで固まっていた・・

CIMG2486.jpg
アクロバティックで超人的ないかにもサーカスという要素もあれば、
幻想的で優雅なダンスにうっとりもしたし、
コミカルなシーンに笑ったり、ラストは胸にじーんとくる光景も・・。

人間のカラダで表現できる限界に近いくらいのことを
丸ごと詰めこんだような凄いパフォーマンス。
人のカラダって、あそこまで動くの? とか
連日この舞台をミスなくこなせる緊張感って凄い! とか
あらゆる面に於いて驚きの連続。
・・・あぁ、なんて私ってぼきゃぶらりー少ないのでしょう~(涙)

終演後もしばらくは、夢心地でございました。。。
ドラリオンも観た母いわく、コルテオの方が感動的だったそうです。

夢心地のまま、仙台市博物館へと足を伸ばし、
特別展の聖地チベット・ポタラ宮と天空の至宝を観賞。
酒呑みのハシゴもいいけど、
たまにはゲージュツのハシゴもいいもんですなぁ^^


さ~て、日も暮れたし、ごはん♪ごはん♪(という名の酒呑み)

伊達の牛タンチケットは、コルテオ開催中ならいつでも使えるので
今夜でなくてもいーじゃない?ってことで、予定変更。
母のリクエストで中華料理、パルコ1階の 口福吉祥シーロンへGO。
店名や雰囲気はガラリと変わりましたが、以前はバラというお店でした。
そう、アノバナナ餃子の。
現在のメニューにもちゃーんとありました。頼まなかったけど。

紹興酒の呑み比べセットなんぞをチビチビやりながら
アラカルトでばんばん食べます。
母は70歳の割にはよく食べ、よく呑む女なのです。
CIMG2494.jpg

いろいろ食べた中でもヒットはこれ。前菜のクラゲなんですケド
よくあるヒラヒラのきしめん状じゃなく、
ごろん!とブロックで登場
シャクシャク、コリコリで、んんんまぁ~~~いっ
CIMG2493.jpg
初めて食べましたが、衝撃的な美味しさでした。
アタマのとこと、足のとこで、食感が違うのも楽しい。
なんという種類のクラゲだったのかなあ。。。リサーチ忘れ(宿題にします)
ご存じの方、こっそり教えてください。


今日も幸せな一日でした。


[ 2010/05/27 00:53 ] おでかけの話 | TB(0) | CM(12)

No title

すばらしい親孝行ですねー
芸術鑑賞といい・・・飲みっぷりといい(笑)

コルテオもチベット展もいきたいですぅー
身近にいろんな体験をできる街・仙台はうらやましいです。
(まあー石巻も近いっちゃ近いのですが。。。)

子供達にも言っているのですが・・・
できることなら、いろんなものを読み・観て・体験しなさいと!
知らず知らずに、自分の幅が広がるかもしてないよって!
でも、お願いだから一般常識から外れない程度でねって(笑)
[ 2010/05/27 06:36 ] [ 編集 ]

大事です

>トーレス最高さん
ふだん離れてて親孝行してないので、たまにサービスしてるだけです。
でも親と一緒に呑めるのは嬉しいですよ。

コルテオは想像以上にヨカッタです。
他県から来てる人も大勢いましたし、石巻なんて近い方かも~!?

子ども時代の体験や記憶って、私自身も今振り返ると
ものすごくその後の自分に大きく影響してると思う(特に食ですが)。
トーレス最高さんの仰る通り、いろんなものに触れることで
豊かなココロを育んで欲しいですネ。うん、いいパパさんだなー。
[ 2010/05/27 07:27 ] [ 編集 ]

おや!孝行・・・

先日話していた親孝行実現でしたね!(拍手)
私はドラリオンしか見てません、こういった感動モノを後でレポするって至難の業物!(何も書けません状態)・・・・・
飲み屋のはしごより何倍(何杯)も良いですね(笑)
チベット展も今月で終了するので博物館も混雑していたと、家の誰かさんが言ってましたよ・・・・
このような時間の過ごし方って、充実していて最高ですね!
[ 2010/05/27 07:48 ] [ 編集 ]

Re: おや!孝行・・・

>☆さん
ホント、舞台とか映画とかのレポは難しいです。
同じモノを観ても感じ方は人それぞれなので、好き勝手に自分の思うがママでいい
・・・とも思うのですが、それでもコトバとキモチが合致しなかったり^^;

> 飲み屋のはしごより何倍(何杯)も良いですね(笑)
座布団3枚!!
[ 2010/05/27 07:52 ] [ 編集 ]

No title

やっぱ良かったですか!

我が家の長男君 体操をやっていたせいか 速攻反応
見て帰ってきた時はかなり興奮しておりましたね♪

飲み屋のはしごしすぎで
チケットを買えなかった親父より。(^_^;) 

[ 2010/05/27 19:18 ] [ 編集 ]

いーけのぅ、すごいけのぅ

>びーえむあいさん
どーもです! 長男さん、体操やってるんですか。
だったらきっと、私の何杯も何倍も興奮したことでしょうね。

チケット代、実は我が家も夫の分は予算カットでした^^;
[ 2010/05/27 20:07 ] [ 編集 ]

No title

あー、ワタシもカットされたクチですー。
でもまぁいいです、嫁さんと娘が行って、楽しかったようです。
行きたい人が見れて、良かった。
[ 2010/05/28 21:41 ] [ 編集 ]

いずこも同じ春の夕暮れ

>ぱんださん
そーすかそーすか、カット組なのですね。親近感^^
やっぱフツーに考えたら高いチケット代ですからねえ。
対価をどう捉えるかは人それぞれでしょうが・・・
SS席のチケットでガンダーラに3回いけまする。。。♪
[ 2010/05/28 23:25 ] [ 編集 ]

No title

Anego さま

私、明日コルテオ観に行くのですが、Anegoさんの日記を読んで今すぐ観たくなりました!
わくわくどきどきです。

[ 2010/05/29 09:01 ] [ 編集 ]

予習がベター

>じょびさん
コメントありがとうございます。明日が楽しみですね♪
まっさらなキモチで見ても十分楽しめるコルテオですが、
単なるサーカスではなく、舞台・演劇って感じなので
内容とか設定を少し予習してから観賞するともっと感動が増して
コルテオの世界観や死生観を楽しめるのでは・・と思いました。

それから余談ですが、会場内の飲食ブースはバカ高ったです(@_@)。
おにぎり弁当が800円とか、ポップコーンが1000円とか・・・。


[ 2010/05/29 09:39 ] [ 編集 ]

くらげ

 こんにちは。

 昨晩の生マッコリがやっと抜けました。^^

 これは最近よく出回っている「お刺身くらげ」という
加工品ですね。原料はインドネシア産のクラゲということ
ですが、種類は不明です。身の厚みからして、エチゼンや
ビゼンのように大型種でしょうね。

 そう言えば、鶴岡加茂水族館はクラゲの展示で有名ですね。
しかもレストランにクラゲ定食もあるそうで、是非行ってみたいと
思っています。
[ 2010/05/29 14:50 ] [ 編集 ]

Re: くらげ

>サエモンさん
こんにちは。このところ連日連夜、呑んでいて私も肝臓が疲れ気味です^^;
お刺身くらげでググったら、結構ヒットしたので驚いてます。
くらげ情報、ありがとうございました。
エチゼンて、あの大量発生被害の…ですか? だったらがんがん食べなくちゃ~!

加茂水族館は是非行ってみてください!!
一時は廃館の危機にあったけど、クラゲが救ってくれた水族館。
いま改築計画も進んでます。。

余談ですが、クラゲ展示の立役者でもある
副館長の奥泉和也くんは小中の同級生なんですよ♪
今や地元の有名人。くらげの事なら、なんでもカレに聞けばOKです。
[ 2010/05/30 09:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aqnego8123.blog51.fc2.com/tb.php/119-a33db529




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。