スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

海鮮料理 喜津籠(きっちょう)

ついてない日だって良い事が一つはあるもんさ!
・・と思う、今日この頃。

実家の母が来仙しました。
「トリノ・エジプト展が見たい」とのリクエストにお応えして
朝10時過ぎ宮城県美術館へ向かうも
すでに駐車場は満車で200m以上の大渋滞!
並ぶのが嫌いな親娘なので、ソッコー諦めてUターン。

そこで、セカンドプラン。
「牡蠣でも食べに行きたい」とのリクエストにお応えして
天気も良いし~と松島方面へ向かうも
塩釜を過ぎたあたりからぴくりとも動かない大渋滞!
ふたたび、諦めてUターン。

・・・なんだか今日はダメダメな日だねえ・・と
母も私もヘコミ気味で行き先も決まらない中、時計はお昼。
どっか近くのレストランにでも入ろうか?と
ナビ頼りで行き着いたのが、ココでした。

海鮮料理 喜津籠(きっちょう)

IMGP0052.jpg
こんな場所に、こんな店があるなんて、
意外なだけにうれしさも格別。
パッと見た感じは旅館チックだけど、れっきとした料理屋さんです。
予約してなくても大丈夫とのことだったので
はらぺこな母と二人で、ソッコー突撃~。

お部屋に案内されると、おお…!ステキな眺めですぅ~!
IMGP0047.jpg

ちょいと奮発して、お楽しみ弁当(2800円)をいただきました。
箱膳の中に小鉢が並んで、見た目も味も盛りだくさん♪
女性はこういうランチに弱いんだよねえ。
IMGP0050.jpg
お造り(鮪・鯛)、小鉢(ぎばさ、卯の花、里芋含め煮、さんまつみれ)、
天ぷら(ハゼ・海老・椎茸・茄子・金時人参)、茶碗蒸し(筍、椎茸、鶏肉)、
御飯、みそ汁、香の物

ホントは牡蠣料理を所望していた母だけど、
たまたま昼のメニューに牡蠣料理がなかったのです。
すると、それを聞いた女将さん、後から
焼き牡蠣(2ヶ)と、醤油味でさっと煮た牡蠣(3ヶ)を
無料でサービスしてくれました(ナイショ)!!きゃっほーい!
女将さん、仲居さんのお気遣いがうれしくて
なおさら美味しゅうございました

料理はどれも、一つ一つキチンと丁寧に仕事されたものばかり。
薄味傾向の私には濃いめの味つけだったので、
オサケがあれば・・と何度思ったことか ^^;
器もステキで見た目も美しかったです。
昔ながらの料理屋さんだそうで、お庭もよく手入れされていて
御軸や調度品などの店内の設えも
いい意味で年季が入っていて落ち着きます。
いや~~、良いお店を見つけました。

あとで調べたら、友人のブログにいっぱい登場してた。わはは。
個人的には、旧式水洗の和式トイレ(少々寒い・・)を
リフォームしてもらえると更にgoodかな。。

[ 2009/11/23 16:57 ] 外で呑み食い | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aqnego8123.blog51.fc2.com/tb.php/14-04a105c9




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。