スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

星に願いを

仙台に住むようになって、20年弱。
七夕は八月というイメージがついちゃった
・・・と思う、今日この頃。

一般的には今日が七夕。お天気はビミョーですが
織姫と彦星は逢うことができるでしょうかね

織姫と彦星の関係は「夫婦」なんだけど
「恋人同士」と勘違いしている人が多いそうでビックリしました。
それに、織女(織姫)と牽牛(彦星)の職業を知らない率も高くて
これまたビックリ。幼稚園とかで教えないのかしら?

ってことは、今の子どもたちや若いお父さんお母さんって
童謡「七夕」の歌詞も判らなかったりするのかな…とも、思うのです。

♪笹の葉さらさら、のきばにゆれる
♪お星様きらきら、金銀すなご


「のきば」や「すなご」。わかるかしら。すなごは、砂子。
又は、まさごとも言うそうですが、キラキラの細かい粒のこと。そして

のきば=軒端、軒先、軒下
kitaibaraki_062.jpg ※古遊工房HPより無断借用
庇を深く出すのは、日本家屋の特徴の一つ。
風雪から家を守るだけでなく夏は高い角度からの日射を遮り、
冬は低い高度からでも日射を取り込む賢い先人の知恵です。
「軒」のあるなしで住居内の温熱環境はかなり違うんですが
イマドキのオサレな家には軒の無いケースも多いですね。残念だけど。

今夜、私がお願いごとをするとしたら
やっぱり「夫の痛風が良くなりますように・・・」かなあ。
一旦、いい方向にむかったと思ったら、また夕べも痛がってましたし。
優しくしてるワケじゃなく、早く治ってくれないと
会社の送り迎えとか、呑み会とか、私も困るのよね。イロイロと(笑)

ふざけて書いたら、「結構似てる…」と本人のお墨付きを得たので掲載^m^
             anego作・痛風夫
       CIMG2972.jpg

コチラはデザイナーさんが作ってくれた、仙台四郎バージョン
さすがにウツクシイ仕上がりです(…って、プロなんだから当たり前です…)
      CIMG3011.jpg

そんなこんなで夫の具合がイマイチにつき、家では質素ゴハンが続いてます。
夕べなんて、おかゆ・卵焼き・煮びたし。。。超質素。
でも、実家からサクランボが届いて少しだけテンションUP
                   CIMG2969.jpg

つまんでごらんよ ワン♪ しゃぶってごらんよ ツー♪
甘くてしぶいよ スリー♪
ワン・ツー・スリー
真っ赤なサクランボォ~~~♪


・・・・・歳ばれるって。誕生日まであと1ヶ月余か・・・


[ 2010/07/07 09:57 ] なんでもない話 | TB(0) | CM(4)

上手い!

痛風夫のイラスト、旨いですね、否、上手いですね!
このようなイラスト描けるanegoさん、文章だけではなく、イラストも仕事にしたらどうですか?(マジ)
サクランボの歌、私もつい歌ってしまいました(爆)
今宵は静かに星空でも眺めますかねぇ・・・・・・
[ 2010/07/07 16:23 ] [ 編集 ]

>LYNX☆さん
たまたまイイ感じに描けただけですよ。
これに口髭をつけて描いたら、☆さんに変身しそう(笑)

ゴールデン・ハーフといえば、古畑任三郎は「エバ」のファンでした。
あっっ、☆さんはもしや、スリー・キャッツの方でしたか?
ネズミ取り×3・・・なんちって^^
[ 2010/07/07 22:09 ] [ 編集 ]

ムッ・・

v-12ドキッとさせないで下さい(汗)
キャンディーズの方が、良いな・・・
仕事で会った事も有るし・・
[ 2010/07/08 10:50 ] [ 編集 ]

Re: ムッ・・

>LYNX☆さん
おっと、心臓に負担をかけましたでしょうか? 失礼しました!
生キャンディーズの話、今度聞かせてくださいね~^^♪
[ 2010/07/09 09:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aqnego8123.blog51.fc2.com/tb.php/143-010802b0




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。