スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

出口はコチラ

涼しくなってハラが減り、忙しく動けばまたハラが減り。
酷暑の真夏から引き続き食欲の落ちないワタシです。
骨格筋率アップ大作戦、また再開しないとマズイかな?
・・・と若干不安な、今日この頃。

取引先の方に、ランチをゴチソウになりました♪
T編集長、いつもゴチソウになってばかりでスミマセン
このお返しは必ず原稿で~! 締切厳守ガンバリマ~ス!
(といいつつblog更新してる私っていったい…)

やってきたのは北六番町小学校のすぐ近くにある
ビストロでぐちです。
テーブル数台のこぢんまりとした店内は、素朴でアットホーム。
カウンター席もあるからお一人様も来やすいし、ちょっと穴場的ですね。
CIMG4125.jpg

メニューは基本的に週替わりです。メインは肉・魚・定番から選び、
スープやオードブルの組み合わせによってお値段がかわる仕組み。
CIMG4124.jpg
スープ+メイン1品+デザート=「スープランチ」1100円
オードブル+メイン1品+デザート=「オードブルランチ」1300円
その他の組み合わせは、お店のHPへ(コチラ

お腹の具合と相談して、今日はオードブルランチにしてみました。
まずはオートブル、ポークホホ肉のサラダ。
CIMG4121.jpg
豚のホホ肉って、こんなに繊維がきめ細かいんですねえ。
フォークを刺すとホロリと崩れるくらい柔らかくてジューシー。
ドレッシングは、刻んだピクルス・オリーブと白ワインビネガーを使った
酸味を利かせたジュレ仕立て。こりゃワインでも呑みたいぞぅぅぅぅ。

でぐちさんは、パンも自家製。
丸パンはカボチャの種入り、もう片方はクルミ入りでした。
もちろんホカホカの温かい状態でサーブ、バターがこれまた美味
CIMG4123.jpg

メインは魚を選びました。この日はメダイのポワレ。
CIMG4126.jpg

ソースはアメリケーヌソースをスパイシーにした感じで
T編集長いわく「皿まで舐めたいくらい」だって(笑)
野菜は契約農家さんにお願いしている無農薬のものを使っているそうです。
黄色いのは多分、コリンキーかな?
サラダのドレッシングも、このソースも、食欲の落ちる暑い季節に
サッパリといただけるよう工夫されてる気がしました。
(私の食欲には全くカンケーないが・・^m^)

デザート。これがまた私好みの味
CIMG4132.jpg
キューブ型になっているのはサツマイモをマッシュして固めたもの。
その上に甘く煮た黒豆と、タピオカ、ココナツソース。
「和」と「アジアン」が融合したようなデザートでした。
食後にはドリンクが付きます(コーヒーor紅茶)。


2年ぶりくらいの訪問でしたが、以前と同じ雰囲気でホッと寛げました。
旬の食材にこだわって、丁寧に作っている感じが好印象。
フレンチやイタリアンのお上品なランチって
食いしんぼの私には物足りないことが多々あるんですが
でぐちのランチはボリュームもあって、お腹も満足

北六番丁小学校の向かいのコインパーキングか、
ビルの裏(タイアパレス北六番丁の南側)に駐車場あり。

ビストロでぐちのHPはコチラ
[ 2010/09/16 00:48 ] 外で呑み食い | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aqnego8123.blog51.fc2.com/tb.php/181-6569a115




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。