スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新庄・一茶庵支店のモツラーメン

一茶庵のモツラーメンは絶品です。
決して居酒屋のモツ煮込みを連想しないよーに!
・・・と強調したくなる、今日この頃。

里帰りネタの最終回です。

仙台に戻る6日(木)は、朝から荒れ模様の天気予報でした。
雪道の一人ドライブは慎重しすぎるくらいで丁度イイので
往路の月山ルートではなく、復路は地べたルートの新庄回りを選択。

昼頃の庄内平野。雪はふってません。道路はシャリシャリ。
(以下、携帯画像なのでなんかイマイチ・・)
DVC00026_20110109171049.jpg

風写さんの好きなモノをチラ見しつつ東へ、東へ。
雪でも風車って回るのでしょうか。この日は止まってたけど。
DVC00028.jpg

最上川沿いを走る国道47号線、別名・鶴岡街道。
少し青空も見えましたが、真冬の最上川はまるで墨絵の世界です。
DVC00031.jpg

小一時間で新庄まで来ました。地べたルートを走るなら、
お昼は新庄で食べよう。絶対ココで!と決めてたのです。
言わずと知れた鶏モツラーメンの老舗、一茶庵支店。
「いっさあん」だけど、ジモティーらしく「いちゃわん」と発音しましょう♪
DVC00033.jpg

一茶庵には本店と支店がありますが、実は本店には鶏モツラーメンがありません。
私は支店にしか来たことがないけれど、なんでも聞いたところでは
ラーメン自体、本店と支店では味がまるで違うんだそうです。

さて、ここのお店。blogや雑誌にも書かれているのでご存じの方はご存じでしょうが
ちょいと注文スタイルが変わってますので
初めての方が戸惑わないよう書いておきますね。

1)着席する前に注文する
コンチハー、と入店して空いてる席を見つけたら、
座る前に厨房に向かって大きな声で注文します。水はセルフ。
席まで注文を取りになんて来てくれませんので、自ら出向きましょう。
何人かいるオバチャンのうちの一人が、注文を書き留めてくれます。
2)注文の際には名前を言う
注文したモノが出来上ると名前を呼ばれ、「はーい」と応えたテーブルまで
持ってきてくれます。でも、同じ名前だったりすると
順番をすっ飛ばされるなど間違いの元になりますので
佐藤とか斎藤とか阿部とか、山形にありがちな苗字の方は特に
オサレな「偽名」なんか使ってみると良いでしょう。

<使用例>
客「注文いいっすか~? モツ普通2つと、大盛り1つ。ぱんだです」
店「ハイ、モツ普通が2。大盛りが1。ぱんだね!」
(※○○さん、と言われない場合も多いです。呼び捨てされても怒らないでね)

さて、来ましたよ。久々のご対面です
モツラーメン・普通盛り600円
DVC00034_20110109171048.jpg

モツラーメンというとトロトロの煮込みを連想する方も多いでしょうが
一茶庵支店のモツラーメンは、サッと炊いただけのアッサリ味。
最初は「え~、モツぅ~?」と苦手意識のあった私も、いまやこの味の虜^^
DVC00035_20110109171047.jpg

これはハツですね。さくさくシコシコの歯応えが快感!
残念ながらキンカン(卵になる前の卵)は破裂しちゃってました・・(泣)
DVC00036.jpg

ボケボケですが、このレバーが一番スキなんです。ネットリ甘くて
本当に美味しい!! 臭みもまったく感じません。
DVC00039.jpg

うっすらと脂の浮いた透明なスープ。もちろん鶏ガラベース。
醤油味なんだけどあまり醤油はキツくなく、塩と醤油の中間っぽい印象。
DVC00038.jpg

麺は中太。ゆるくウェーブがかかっていて、例によってゆで加減は柔らかめ。
どうも山形県民は、堅めの麺は好きでないようです。。
DVC00037.jpg

あぁ・・美味しかった。この頃食べ過ぎだからと大盛りにしなかったことを
ものすごく後悔したけれど、ヒジョーに満足しました。また春になったら来ようっと。
DVC00040.jpg

気合いを入れて、また雪道をGO! 吹雪の中をひた走り仙台へ。
DVC00044.jpg


・・・ということで、以上ラーメンネタ2つ。
こんなんでヨカッタでしょうか、ぱんださん(笑)

[ 2011/01/09 18:14 ] 外で呑み食い | TB(0) | CM(10)

anegoさん!おはよーございます。
ぱんださんだけでなく、トーレスさんも釣られました。(アハ-

一茶庵支店の「とりもつラーメン」気になってましたー
あっさりもつなんですねぇ~(感心)
注文の仕方もあるんですねぇ~(感心)
非常に勉強になりましたー(ペコリ
[ 2011/01/10 06:30 ] [ 編集 ]

新年早々爆笑レポの数々ありがとうございました~♪
各レポ我が家で大受けですっ!
[ 2011/01/10 16:17 ] [ 編集 ]

カラー

ブログ一年続けて来て、方向性というか、ジャンルというか、カラーが定まってきましたね。

今年も私たちを楽しませてくださいな。
[ 2011/01/10 18:02 ] [ 編集 ]

こういぅ方向性(笑)?

好きです、地元系ラーメン!
メンマがシナチクっぽくて◎!!
印刷のかすれたドンブリ見ると、郷愁がこみ上げて泣けてきます。(四川省を思い出しww)

あのキミみたぃなのって、キンカンって言うんですねー。こっそり勉強になったぞと・・・ φ(.. )メモメモ

でもすんごぃっすねー雪景色。
6年も秋田に住んでたのが奇跡みたいだわww
無事に帰って良かった、お疲れっした♪

ラーメンブログ系に方向定められた?ww
[ 2011/01/11 09:06 ] [ 編集 ]

>トーレス最高さんへ
わぁい、トーレスさんも釣れましたっ^^v (失礼)
新年早々2日連続のラーメンランチとなりました。
一茶庵支店のとりもつは、なんかハマっちゃう味なんです。
是非一度お試しアレ! でも冬場はムリっすよね・・。
[ 2011/01/11 11:09 ] [ 編集 ]

>みっちょんさんへ
爆笑レポをするつもりではないんですけど、
いっぱい笑ってる人の方が長生きするらしいので、ガンガン笑ってください!
みっちょん家の笑いのツボは、どこら辺だったんだろう・・^^
[ 2011/01/11 11:13 ] [ 編集 ]

>風写さんへ
ありがとうございます♪ といいつつ、実はジャンルもカラーも
自分ではどこがどう定まってきたのか判ってません。いいのだろうか・・?
とりあえず、日々忘れっぽくなってきた自分が「覚えていたいこと」を
これからも記録していこうとは思っちょりますが。
[ 2011/01/11 11:15 ] [ 編集 ]

>ぱんだ(親)さんへ
ご期待に応えられて何より。雪道激走の甲斐があったというか
一つの仕事をやり終えたようでホッとしました(違?)
こういうのって「地元系ラーメン」っていうんですね。
anegoはまた一つ、賢さのレベルが上がりました。ありがとう。
方向性は今後もアッチコッチに行く可能性大。
ま、今まで通りユル~くやっていきますわ(笑)
[ 2011/01/11 11:20 ] [ 編集 ]

雪道!!一人でよくぞ帰ってこられましたーー!!しかもドライブ満喫じゃないですか♪
モツラーメンおいしそうですねー。ホルモンかとおもいきや。鶏モツなんですね。

10年位前に主人が酒田に住んでたことがあって、三日月軒のラーメンがかなりうまいって言ってました。有名なんですよねー。もっけだのー!
[ 2011/01/11 13:55 ] [ 編集 ]

>プーさんへ
ツルツルテカテカだったり、目の前真っ白だったり、
自分でも雪道走行かなり頑張ったと思います・・エヘ♪
ご主人、酒田にいらしたんですね。意外なところで庄内つながり!
私の実家の活動エリアは鶴岡なので三日月は残念ながら未食です。。
鶴岡だと、萬人や満月がオススメですかねーー。
[ 2011/01/12 10:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aqnego8123.blog51.fc2.com/tb.php/232-5a179032




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。