スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コスパ、良いか悪いか。

自分が選ぶ店、好みの店の基準って?
・・・と考える、今日この頃。

年明け1発目の新年会が諸事情で流れてしまい、
出鼻をくじかれた感があったんですが、
ボチボチゆるゆると今年の“外呑み”スタートしてます。


先週は呑み友Nちゃんセレクトで、昨年9月にオープンしたというコチラへ。
みちのく男酒場だだっこ。 ぐるなびHP
「男」の酒場にオバチャンが行っても良かったのでしょうかねえ(笑)
CIMG5710.jpg

3人でしたが飲み放題付き宴会プランの利用可。今回は「だだっこコース」。
内容は、生姜タレに付け込んだ枝豆からスタートして、刺盛り(3品盛)、
和牛の炙り、牛すじの煮込み、ちゃんこ鍋(〆うどん付)・・等々充実の7~8品。

だだっこ名物、と冠の乗った牛すじの煮込み。
「へそのを」のようなドミグラス系で味噌が濃いめですが、モツ煮込みではありません。
バゲットはトーストされていない柔らかいもので、半熟玉子も。美味♪
赤ワインが欲しくなり、すかさずオーダー。
dadakko.jpg※某サイトから無断借用

壁に貼るメニューをお客さんに書かせるというユニークなサービスも
やってましたので、早速かいてみるBさん。まるで書き初め!?
CIMG5714.jpg

私が呑んだのは、エビス生×1、赤ワイン×2、白ワイン×1、
日本酒はとっくり数本をシェア、オリジナルハイボール×1(だったハズ)
これでお会計が3野口ちょっととは信じられません。
飲み放題の日本酒が貧弱なことを除けば激安。これで採算とれるのかしら?

二軒目は、噂に聞いて一度は行きたいと思っていた
縁(YENISHI)に連れてってもらいました。

写真ボケボケですが、つき出しからもぉ素晴らしい!
鶏皮の煮こごりと、串には銀杏とからすみ。
CIMG5718.jpg

驚愕の、比内地鶏のお刺身。よほど新鮮でなければ出せないシロモノです。
砂肝やハツを生食したのは人生初かも。そしてレバーに至っては
「今まで私が食べたレバ刺しは何だったの??」と思うほど清冽で甘い!
CIMG5724.jpg

さらに、口に含んだとたん言葉を失ってしまった、フォアグラ&バナナの串焼き。
あぁこんな拙い画像ではこの衝撃を伝えられない・・! Bさん、help!(涙)
CIMG5727.jpg

日本酒のラインナップも素晴らしく、呑んべゴコロをわしづかみされました。
比内地鶏をメーンにした料理はどれも丁寧に拵えたものばかりで、
しかも、一品一品にしっかりとしたポリシーを感じます。
聞けば店主kazzさんも山形県人。いろんな意味で、ぜひ再訪したいお店です。
二軒目だったのでフードよりも呑み中心で、お会計は一軒目とほぼ同じ。
普通に食べたら5~6野口、といったところでしょうか。。 


こちらは別日のランチ。定禅寺通りの佐世保バーガー、初体験しました。
DVC00032.jpg

ふだんあまりバーガーなんぞ食べない私でも、
看板の佐世保バーガーが690円ってのが高いことは判ります。
100円マックなら5~6個分だとか、普通に定食たべられるとか、考えてまぅ…(-_-;)
DVC00025.jpg

今回はポテト、サラダ、ドリンクとセットでいただきました。
CIMG5799.jpg

私のおちょぼ口には厳しいくらい(嘘)、タワー状に積み上がっとります。
厚みのあるベーコン、ペコちゃんのベロみたいだ・・・。
CIMG5802.jpg

上下からバンズを軽く押しつぶして食べるように、とのこと。
パテは国産牛肉100%で黒胡椒が利いてます。肉自体も、味つけも美味しい♪
けっこうボリュームがあって、見た目よりお腹にたまりますね。

でも、、、、これで1000円超えるのは、やっぱり高いと思うワタシって庶民?(笑)



“高くて美味しい”は当たり前。高くてマズイは論外として
“安くて美味しい”は、ちょっと(かなり?)嬉しい。
でも、コストパフォーマンスだけでお店を選んでるワケじゃないのも事実。
コスパが悪くても、つい行っちゃうお店と
コスパが良いのに、あまり足が向かないお店には「境界」があるんですよね。

作り手の人柄だったり、ロケーションや内外装の雰囲気で選ぶ店もあれば
希少性や話題性に対価を支払うこともある。私の場合はキタナシュラン系にも惹かれます。
結局のところコスパというのは、自分の価値観が決める満足度なんでしょうね。

人の好みは十人十色で、お店のカラーも多種多様。だから、楽しい。
ネット上で飛び交うたくさんの情報はとてもありがたいし
特に女性は「お得」って言葉にめちゃ弱いんですけど
クチコミを鵜呑みにすることだけは止めよう、といつも思うのです。
(時々、意思がぐにゃっとなるのは御勘弁



[ 2011/01/19 12:40 ] 外で呑み食い | TB(0) | CM(10)

コスパ?

コスプレと間違う、親爺がここに(汗)
相変わらず贅沢してまんなぁ~
縁[YENISHI]だと~!
ここは高級感あり、モツ刺し最高!
マスターがスキージャンプの選手だと言うのも驚きです!(しかもかなりの有名人)
コスパ=コストパフォーマンス  納得。
それだけじゃないような気もしますが・・・・
[ 2011/01/19 16:09 ] [ 編集 ]

今更ながら。。

今年もよろしくお願いいたします。

ワタシは転勤族なせいか、自分で行くなら地のうまいもんを喰わせて飲ませてくれるお店を探します。

さすが仙台、良いお店がありますね。
今度連れてってください。
[ 2011/01/19 22:07 ] [ 編集 ]

キタナミシュラン系大好きです
今度連れてって下さいませ=宜しくお願いします
[ 2011/01/20 00:08 ] [ 編集 ]

>LYNX☆さんへ
それだけじゃない、、、ってことを書いたつもりだったんですケド^^;
この3店で象徴的に感じたので。

コストパフォーマンスは「CP」と表すことも多いですね。
[ 2011/01/20 10:33 ] [ 編集 ]

>おおさんへ
ベトナム紀行、楽しく読んでます。
転勤と同じで、私も旅先ではその土地の食文化を感じるような店で
発見と驚きを楽しみたいクチです。「縁」オススメです♪
[ 2011/01/20 10:35 ] [ 編集 ]

>なおちゃんへ
お店選びの中には「誰と行くか」も大事だよね。
その人が好きなモノや喜んでくれそうなモノを呑み食いして欲しいし、
それが自分の感性と合っていれば、さらに楽しいから。。。
キタナシュラン賛同者が現れて嬉しーーい♪
[ 2011/01/20 10:40 ] [ 編集 ]

私もハンバーガーセットで¥1000越すのは躊躇しちゃいます・・・。いつもマッ○なんで。
モ○もちょっと高いって思っちゃいます。
その分ボリューミーなら納得なんですけどねッ!!

砂肝、お取り寄せで刺身食べた事あります。
シャリシャリしてて臭みもないしおいしいですよね。酒飲みにはピッタリ(笑)
[ 2011/01/21 11:53 ] [ 編集 ]

>プーさんへ
こんにちは! やっぱりそーですよねー、同じ1000円なら
アレもコレもと比較してしまうのが主婦の性ってことでしょうか・・。
砂肝は以前はニガテで、四十過ぎてスキになったものの一つです。
刺身をお取り寄せなんて、プーさんもいけるクチですね~~ww
[ 2011/01/21 16:17 ] [ 編集 ]

ふむふむ…

先日もお世話様でした
初めて行くお店を徹底リサーチ、& 自分の世界を作り出すあのパワーはほんとすごいですね♪
お店の方との波長が合えば 楽しさ倍増ですもんね

値段だけで話に加わると
先日珈琲一杯、1500円という種類の豆を飲んできました
確かに今までの概念が変る一杯!”

二杯飲んだらだだっこと一緒になっちゃう…
なんとも自分への投資も楽しく難しいねえ

昨晩も素敵すぎるお寿司屋さんと出会ってしまって
破産しそうです(笑)
[ 2011/01/23 16:26 ] [ 編集 ]

>びーえむあいさんへ
そーそー、自分の好みにピタリンコ!のお店に出会うと
無性に嬉しくなっちゃいますよねえ。
それにしても珈琲一杯1500円とな!? @@ヒエー
・・・と、それで思い出した!
以前、蔵王で一杯1000円の日本茶に衝撃を受けた記憶が。
あれはドコだったかな・・。宮城蔵王なんだけど・・思い出せず(T T)

素敵すぎるお寿司やさんレポ、楽しみに待ってますね♪
[ 2011/01/23 18:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aqnego8123.blog51.fc2.com/tb.php/236-86d25b00




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。