スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大山新酒・酒蔵祭り2011 その1

仕事のピークを過ぎた頃に遊びに行く予定だったのに
予定通りには行かないモンです。ま、よくある事だけど。
・・・と開き直りの、今日この頃。

先週土曜は待ちに待った“呑んべツアー”の日でした。
向かうは寒風吹きすさぶ真冬の庄内。
そう、毎年この時期に開催される
「大山新酒・酒蔵まつり」のスタンプラリーに参戦です。

一昨年は現地(実家)から合流し、昨年は都合で不参加。
今年こそはみんなと一緒に~♪ とハリキッていたら
仕事が予想以上に後ろにずれ込み終わらない(=仕事残しで遊びに行くの意)
しかし、忙しさが「ど」ピークだろうが睡眠不足だろうが、
酒呑み予定のキャンセルなどという文字は私の手帳にはありません。

呑んべ魂、見せてやるゼ!! おーー!! (取引先のみなさまゴメンナサイ

CIMG6098.jpg

今回、大山の酒をこよなく愛する風写隊長の旗の下、集まった呑んべは23名。
遠くは盛岡からわざわざ参戦という方もいまして
初チャーターでのマイクロバスツアーは補助席までほぼ満席のギッチギチ。

CIMG6036.jpg

8時半に雪で真っ白の仙台駅を出発。これは車中で配られた
風写隊長が自ら作成してくれた「オリジナル攻略マップ」(裏面は昼飯処のメニュー)。
初参加の人にとっては大助かりのアイテムです。スバラシイ!

CIMG6099.jpg

呑んべonlyを乗せたバス、当然のごとく出発後は宴会モードに突入。
しかも、レンタルしたマイクロバスは後部座席がサロン仕様
盛り上がらないワケがありません。

CIMG6032.jpg

午前中からバンバン酒が飛び交う車内。
初対面の人同士もすっかり和んでます。呑んべ、みな兄弟。
寝不足解消に少し仮眠していこう…なんて考えていたワタシが間違っていました(笑)

CIMG6037.jpg

「朝からサケ呑んで、こんだけ騒いで、
誰からも叱られないっていいよな~」

という幸せそーなKさんのひと言に、みんな大爆笑^^ まさに“オトナの遠足”。

P1030407.jpg
                         by風写さん

強者揃いの風写隊も、アルコール摂取に伴う生理現象には勝てませんで
往路だけで3ヶ所もトイレ休憩。こんなに庄内って遠かったっけ?(笑)

通常2時間強の道のりを、約3時間かけて11時半、大山に到着。
スタンプラリーは12時スタートなので、先に腹ごしらえです。

今回は大人数なので、鈴木屋、寝覚め屋半兵衛と3チームに分かれました。
私を含む7人は、海鮮料理や定食の「筋子屋あびこ」でまずは乾杯♪
車内が暑かったのと、騒ぎすぎ笑い過ぎでノドがカラッカラ。ゆえに生ビールを所望。
なおちゃん、くまさんはやっぱりの日本酒。オサケは大山。

CIMG6039.jpg

私のオーダーは、定番人気の「あびこ弁当」。
ホッケ焼、フライ2種(エビ、キス)、刺身(甘エビ、平目、鮪)、ぜんまいの煮付、
漬け物、筋子。これに、鮭の潮汁が付いて、980円のところ880円に割引。らきー♪

CIMG6042.jpg

ぱんだ(親)さん、keiさん、くまさんの頼んだ海鮮丼は、
ぱんだこぱんだ(コチラ)をご覧くださいませ。けっこう豪華でしたよ♪

筋子はもちろん、刺身の平目がコリコリおいしゅうございました。
ただ、想像以上のボリュームで、腹が重くて重くて・・。
来年はラーメンか麦切りにしようかなあ?

それはさておき。さ、スタンプラリーのスタートですよ!!
4時の終了時間までに4蔵を制覇するのが今回のみっちょん、じゃないミッション。
まずは昼食処に近かった羽根田酒蔵から攻めることにします。

CIMG6045.jpg

文禄元年(1592年)創業の羽根田酒造。代表銘柄は「羽前白梅」。
CIMG6046.jpg

ちなみに・・・
「山形県内最古の蔵」で検索するとネットには
花羽陽の銘柄が有名な小屋酒蔵(大蔵村)が出てくるんですケド
アチラは文禄2年(1593年)の創業。
わずか1年差だけど、羽根田酒造の方が古い。
だとしたらもっとアピールしてもいいのになあ、と思う今日この頃。

CIMG6047.jpg

さらに余談ですが、この新酒が出来たことを知らせる杉玉。
痛風さん曰く「宮城県よりもかなりデカイ」とのこと。
へえ~~、比較したこともなかったし気づきませんでした。さすが呑兵衛師。


続いては、すぐお隣りにある渡會本店へ。
ここの銘柄といえば「出羽ノ雪」「和田来」などですネ。

CIMG6050.jpg

どの蔵も試飲はプラカップで提供していますが、エコ意識の高い私(ホントか?)、
持参したマイ猪口に注いでもらいます。
お猪口というか、およそプラカップ2杯分は入るサイズのぐい呑みですが(笑)

CIMG6054.jpg

こちらは立派な酒造資料館を併設しているせいか、外国人の姿もみえます。
大山新酒祭りもグローバルになったもんだわ~♪ ・・と感慨深く思ってたら
バリバリ日本語しゃべってたような??


順調に2つの酒蔵を制覇して、時計はまだ13時半。
ここでちょっくら漬物の本長商店へ向かいます。
寄り道ではなく、ココもスタンプラリー対象。
漬物の試食に精を出す呑んべメンバーたち。

CIMG6061.jpg


本長商店では毎年、温かい粕汁のお振舞があります。

CIMG6057.jpg

アラではなく立派な切り身が入ってました♪ こりゃいい酒の肴になりますね。
酒粕は思ったよりも控え目で、それがかえってヨカッタです。

CIMG6059.jpg


しばし、まったり休憩しまして、さあ、3つめの蔵に行きまっしょい! 
お天気もすっかり回復。というか青空が見えてきました
この時期の庄内では珍しいんです。晴れ女パワー炸裂!!

CIMG6056.jpg

隊長のお気に入り、冨士酒造
「栄光冨士」のほか「なまいき」や「古酒屋のひとりよがり」もスキだなあ。

CIMG6062.jpg

私たちの前に地元の福祉施設から来ていたご老人たちが並んでいました。
きっと思いがけず良い天気になったので、お出かけすることになったのでしょう。
介護サポートに付いていたのは、若きイケメン職員さん。

CIMG6063.jpg

私もお婆ちゃんになったら、こうしてエスコートされて
大山新酒祭りに来るのかなあ、来たいなあと話したら
「はい、イイッスよ!」と快諾してくれた彼。
ホントかしら~~? ウン十年後によろしくね♪

CIMG6064.jpg

彼が連れてきたおじいちゃんに、これまたおじいちゃんの(失礼)蔵人がお酒を注ぎます。
「これはの、熱燗でがんすども。どぉだがの?」
「・・・ん。んめのぅ。いやんべだぁ・・」
なんかいいなあ、こういう図。

そして、美人が酌する酒は、さらに美味し♪ 

CIMG6065.jpg

ここでしか買えない、しぼりたてを一本購入してきました。

CIMG6069.jpg

残る酒蔵はあと一つ。すっかり乾いたアスファルトの上を快調に歩きます。
旧・大山小学校(新民館)前にて、はっちゃけるお二人さん。

CIMG6071.jpg


呑んべの町歩き・飲み歩きは、まだまだ続きます。

[ 2011/02/15 20:53 ] おでかけの話 | TB(0) | CM(12)

えっこんな美人いましたっけ
完全に「酒だけモード」に
なっていましたネ(笑)

でも、町を挙げての
歓迎はうれしいですネ
[ 2011/02/15 21:25 ] [ 編集 ]

まさに!

☆anegoさんへ
良いですね、良いですね、酔いですね・・・
LYNXCLUBのもっとう、第一「狭間に遊ぶ!」しっかり実行していますね・・模範的行動力です・・・
他の皆さんも見習うべきです!
「時間が無くてGarageに行けません」そんな事言ってられません(笑)
忙しいさなかのこの狭間に遊んでるanegoさんを見習うべきです!(拍手)
[ 2011/02/15 22:09 ] [ 編集 ]

楽しそうですね~
僕も栄光富士、好きですよん。
それにしても、朝からずっと飲んでるんでしょ?
すげぇ
[ 2011/02/16 06:05 ] [ 編集 ]

ありがとう

ほんとうに色々ありがとうございました。

ところでど真ん中商店街だかに弁慶飯があったらしいよ。
[ 2011/02/16 08:22 ] [ 編集 ]

LYNX☆さんへ

遊ぶのに忙しくて、Garageに行けません。
[ 2011/02/16 08:23 ] [ 編集 ]

なるほど

☆風写さんへ
しかり!叱り!(笑)
[ 2011/02/16 08:41 ] [ 編集 ]

お世話様でした~☆彡

真っ昼間に飲兵衛達が町を埋め尽くし
美味しいお酒を求めて並ぶ光景に感動(*'ー'*)♪

あんな光景なんて喜多方のラーメン以外で
見たことないです(^▽^;)。

そして行列嫌いの自分が
(普通に楽しみながら)
並んで待つとは思いませんでした…。

大人の遠足は癖になりそうでヤバイです♪
[ 2011/02/16 11:12 ] [ 編集 ]

一括レスで失礼します

>大名マークさんへ
夜勤明けのご参加、お疲れ様でした。
結局私たち寝れませんでしたね・・^m^

あの彼女、庄内美人!と褒め称えたら
「ワタシ福島出身なんですけど・・」だってさ。チャンチャン(笑)

>LYNX☆さんへ
大山には行けるのに、バレンタインにガレージに行けなかった私を
どーぞ許してくださいね。今度、豆大福でも買って遊びに行きますので♪

狭間に遊ぶ。。仕事関係にはどう思われてるかドキドキハラハラですが
それもまた快感だったりして~(*^_^*)

>壽丸さんへ
秋のハゼオフみたく、心配をいい意味で裏切られたミラクル天気で
もぉサイコーに楽しい一日でしたよ。都合15時間・・!

冨士がお好きとはさっすが庄内通! 来年ご一緒にいかがですか?

>風写さんへ
いろいろお世話様でした。
どまんなか商店街では、玉コン買っただけで見逃しました。
抽選会場で弁慶飯を購入(150円也)、バスん中で私食べてたの見なかった??
でも・・・私の作った弁慶飯の方がウマイと思いました。ウフ^^

>zepさんへ
撮影班長、お疲れ様でした。カメラマン魂(違?)見せていただきました! 
途中、600枚とか聞いた気がするケド、最終的には何枚だったんでしょう。

私も実は行列&混雑は大キライ。なのにこのイベントは抵抗なく並べるんです。
VIVA!酔っぱらい、って感じ(笑)どんどん癖になりましょう!!
[ 2011/02/16 12:09 ] [ 編集 ]

快感!

☆anegoさんへ
そうなんです、みんなが仕事をしている時とか忙しい真っただ中で休みを取るって凄く快感ですね。
だからリフレッシュ出来るんではないのかと・・・
わたしゃ今では、〇〇〇の狭間に仕事を見つける生活ですからね(汗)
[ 2011/02/16 16:01 ] [ 編集 ]

壽丸さんへ

来年は是非一緒にいきましょう
[ 2011/02/16 21:01 ] [ 編集 ]


此れだけの飲兵衛が勢揃いすると圧巻ですね、
しかし全てに用意周到で叔父さんの俄か添乗員?
とはエライ違いですけどね、

でも日本酒弱ーい叔父さんなんかもう往路のバスで
轟沈しそうでとても自信ないですよ、
[ 2011/02/18 12:00 ] [ 編集 ]

>LYNX☆さんへ
はざまに遊ぶ、というより私の場合は「はざまに呑む」かも・・^^

>大名マークさん&壽丸さんへ
ついでに(失礼・・)壽丸さんに羽黒観光案内を頼むってのはどうでしょう?

>ベガサポさんへ
撃沈しても誰も怒らないし、ひと眠りすれば復活できますよ。
なんてったって長い一日ですから~(笑)
[ 2011/02/18 13:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aqnego8123.blog51.fc2.com/tb.php/246-7f4d1c95




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。