スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

その後のイチロー

2月とは思えないくらい暖かい日が続いてます。
そろそろ「ばんけ」採りに行きたい。
・・・とムズムズしてきた、今日この頃。


ここ数日のポカポカ陽気は、猫たちにも嬉しいようで
日の当たる場所に置きっぱなしだったダンボールが大人気。
どうも特等席らしく、奪い合うようにどちらかが入り込んでるので
片付ける機会を逸してしまいました。

メタボに拍車のかかったナツ(♀7歳)。箱からはみ出てますね。
お腹を舐めたいのでしょうが、目的地まで舌がとどいてないし^^;
CIMG6141.jpg

しばらくすると今度はイチロー(♂13歳)が入ってました。
ジャストフィットですね。 ナツとイチ、いつの間にか体格が逆転したことを実感。
CIMG6132.jpg

キモチ良さそうにグースカ寝るイチ。
もともとまっ黒猫なので、白髪の増えたのがよく分かります。
目の上。鼻の脇。この頃は、胸のあたりにも白い毛がチラホラ。
CIMG6133.jpg

去年の11月、やたら水をたくさん飲むしオシッコは多いし
おかしいな・・まさか・・と病院に行って判明した腎臓の機能低下。
現在は、月1回の血液検査と薬の服用で凌いでます。
CIMG6138.jpg

早期発見できたのが幸いして、手遅れにはならずに済んだけれど
獣医さん曰く、「腎機能が急激に回復することは難しい」のだそうで
いまは、数値の現状キープが目標。
数値の悪化をできるだけ抑えるには、薬だけでなく「ストレスをかけない」ことが
病気の本人(本猫)にとって特に大事だと言われました。

もちろん、寒さもその一つなので、最近の穏やかな天気は有り難い限り。
今のところ数値も安定し、ひと安心です。ギリギリの攻防だけど。

<<去年11月~2月 血液検査結果>>
白血球(正常範囲5500~19500) 19900 ~ 19500 ~ 19000 ~ 20100
血液尿素窒素(正常範囲20~32.8) 50.2 ~ 51.6 ~ 49.4 ~ 48.4
血清クレアチニン(正常範囲0.8~1.8) 3.6 ~ 3.3 ~ 3.4 ~ 3.4
血清ナトリウム(正常範囲147~156)  151 ~ 154 ~ 155 ~ 152
血清カリウム(正常範囲3.4~4.5)   3.5 ~ 3.6 ~ 3.9 ~ 4.2


安定しているとはいえ、油断は禁物。無理しない程度にガンバロウね。
CIMG2355.jpg

・・・お前はもっと痩せましょう。
CIMG5793.jpg



[ 2011/02/25 07:27 ] | TB(0) | CM(4)

飼い主に似るって・・ほんとだ!

ナツが、一升瓶を欲しそうに眺めてるし・・・
ダルマみたいだし・・(笑)
[ 2011/02/25 09:28 ] [ 編集 ]

>LYNX☆さんへ
気まぐれで、食い意地張ってて、あまり動かず寝てばかり
・・・ってトコも飼い主に似てる気がします。
いや、飼い主が猫に似てるのか(笑)
[ 2011/02/25 11:16 ] [ 編集 ]

ナツ様

ものすごい貫禄にゃv-283
[ 2011/02/25 11:51 ] [ 編集 ]

>はまみさんへ
貫禄といえば聞こえはいいけど、要は重量感・・でしょ?(笑)
自分のケツも拭けないなんて、猫としてどーなんだろ(;´▽`lllA``

[ 2011/02/25 16:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aqnego8123.blog51.fc2.com/tb.php/250-a12580cb




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。