スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

惚れた! 手ぶちうどん吉平

この冬は「生姜」がちょいとブームだった模様。
ブームの源はどこから来るのかしら?
・・・と思う、今日この頃。

我が家はメンクイ。週末に外でランチする場合、ほぼ100%「麺類」です。
ラーメン、焼きそば、蕎麦、うどんのいずれか。
なぜ「パスタ」が無いのかって? それはですね、
痛風夫曰く「小じゃれた店のパスタは3口で食べ終わる」からだって^m^
パスタなら家では200gペロリ(もちろん乾麺)な夫、当然といえば当然(笑)
どこか特盛りパスタを出す店があれば、彼は喜んで食べに行きます。きっと

さて、この日は美味しいうどんが食べたい気分。
お気に入りは北環状線沿いの「まる讃」ですが、たまには別の店に行ってみようと
初訪問したのがコチラ。まる讃とは、目と鼻の先にあるお店です。

手ぶちうどん吉平(青葉区川平)。店の前と隣接地に駐車場あり。
CIMG6128.jpg

入り口横のスペースでは、ご主人がまさにうどんを打ってるところでした。
気合いの入ったうどんが食べられそうで期待が膨らみます。
CIMG6129.jpg

お品書きはコチラ。メニュー自体はシンプルです。
麺の量は並盛り400gから、ナント最大1000gまで!@@!
(食べ終えたら体重はどんだけ増えるのだろう・・)
ぜひ大食いブロガーさんpandaani11.gifに挑戦して欲しいもんですが、どうかな?
CIMG6126.jpg

初めての店ですし定番人気から攻めるつもりが、「季節限定」の張り紙発見
思わずオーダーしたのは牡蠣汁うどん(麺量は550g)
CIMG6119.jpg

本来、この店では冷たい麺+温かい汁が基本とのこと(変更可)。
しかし牡蠣汁うどんは今回あつもりがオススメとあり、素直に従いました。

つけ汁には、プリンプリンの牡蠣♪
旬の野菜や油揚げなども入っていて、思いのほか具だくさんの汁です。
しかもこの汁、いろんな素材からしみ出たエキスで、お出汁がしみじみ美味しい!!
こういうつけ汁って、ありそうであまり無い。おふくろの味って感じで和みます。
CIMG6122.jpg

そして、なによりすごいのは、主役の麺。
ウワサには聞いていた(というか色んなblogやレビューで見た)けれど
想像を超えるぶっっっとい麺。コシもハンパなくムチモチです。
塗り箸だったせいもあるけど、この重量感、箸で持ち上げるのも大変なほど。
CIMG6123.jpg

これも美味でしたね~、痛風夫の鴨汁うどん(麺量700g)。
画像には写ってませんが、おろし生姜が小皿に山盛りでついてきまして
好みで汁に投入すれば、ウマさ倍増&香りもアップ!!! こりゃいい♪
CIMG6120.jpg

鴨汁の方は、基本どおりに「冷たい麺+温かい汁」です。
冷と温、麺だけ食べ比べてみると、おいしさは「冷」の方に軍配があがりますね。
夫は「温かい汁じゃなく、大根おろしとぶっかけ醤油で食べてみたい」と
相当このうどんが気に入った様子。ヨカッタね。
CIMG6124.jpg

食べ終える頃、なんと〆に蕎麦湯ならぬ「うどん湯」が供されました。
蕎麦湯のような栄養価はないのでしょうが、
おいしいつけ汁を最後まで飲み干したかった私には、とても有り難かったです^^
CIMG6125.jpg


誰かが「うどんの二郎系」と表現していましたが、吉平はまさにそんな印象。
まる讃のうどんが、ツルリとした美肌で芯の強い女性だとすれば
吉平のうどんは、見た目は無骨だけれど心根の優しい素朴な男性って感じ。

いや~~、完全にノックアウト、惚れました! 
伊勢谷友介の白洲二郎ほどじゃないけど、惚れました!! 
個人的には、まる讃より好み。夫も珍しく「85点」と高評価。

次回はぜひ、定番メニューを食べてみたい♪ 
大盛りでもイケたので、特盛りでね・・^w^


<おまけ>
あまりにも吉平のうどんが美味しかったので
「手ぶち」は真似できないまでも、つけ汁をそれらしく再現してみました。
汁には薄めにトロミも付けます。もちろん、おろし生姜をたっぷり添えて。
CIMG6172.jpg

“おくずかけ”にも似た優しい味で、おろし生姜がイイ仕事してます。
美味しゅうゴザイマシタ

[ 2011/03/05 00:12 ] 外で呑み食い | TB(0) | CM(6)

う~ん!

美味しそうですっ!
麺といえばお蕎麦に走っちゃう我が家ですが、ちょっと気になっていたお店です。
今度行ってみよ~!

すぐに家でも作ってみるあたり・・同じく~(*^^)v
そういう意味でも外食、大切よね(笑)?
[ 2011/03/05 10:44 ] [ 編集 ]

気になってたんです、この店。
しょっちゅう前を通るので。

前記事ではリンクありがとうございます。
僕もしょっちゅうですよ、忘れるの。

最近もゆで卵作ろうと卵を常温にしたまま放置、や
アラビアータにしようと目の前に唐辛子置いてるのに、
出来上がったら入ってなかったり。
お仲間ですね(笑)
[ 2011/03/05 12:29 ] [ 編集 ]

私もあったか付け汁におろししょうが大好きです。家でつけうどん・そばにはかならずいれます。
あったまりますよね。
[ 2011/03/05 18:03 ] [ 編集 ]

>みっちょんさんへ
作れるものしか真似できな私だけど、美味しいモノは家でも食べたい・・。
これは食いしんぼーの性でしょうかね?(笑)
うちもお蕎麦、大好きです~♪ 蕎麦部の活動日はお声かけてくださいネっ!!

>壽丸さんへ
勝手にリンク、すびばせん・・。でもーやはしーkotoさんちが毎日羨ましいのです。
吉平、私も存在を知ってから随分ほったらかしで、やっとやっとの訪問でしたが
麺好きのkotoさんの評価が気になります^^
ところで本日も、レンチンしたご飯をそのまま炊飯器に放置しちゃいました。ヤバヤバ!

>ぺこりんさんへ
おお!うどんだけじゃなく蕎麦にも入れるんですか!
ううむ・・・蕎麦には合わせたことがありません。
先入観なく試したらいろいろ発見がありそうですね。今度やってみます^^v


[ 2011/03/05 21:11 ] [ 編集 ]

生姜は大事

 生姜は多くの漢方薬に含まれています。主な作用は二つ。一つは吐き気止め。抗がん剤の副作用緩和にも応用されています。もう一つは、腸を暖める作用。お寿司に生姜が付いてくるのは生もので冷えた腸をカバーするためや解毒作用が期待されています。
 冷凍食品花盛りのご時世には必須の食材かもしれません。
[ 2011/03/06 08:03 ] [ 編集 ]

>在連坊少年さんへ
こんにちは! さすがにお詳しいです。
私の認識では生姜って、殺菌と身体を温める作用があるもの
という程度の認識でしたが、詳しくは知りませんでした。
ウコンと似てるし肝臓にもいいのかしら?と思っていたけど(呑んべの発想)、
別モノなんですね~。anegoはまた賢さのレベルが1、上がりました♪

[ 2011/03/06 13:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aqnego8123.blog51.fc2.com/tb.php/255-810aa447




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。