スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

二日酔いでゴメンナサイ

青い月夜の先週金曜、街へ繰り出して仲間とチョイ呑み♪
CIMG6441.jpg

1軒目は、イタリアン。ビールで乾杯して、赤白ワインをカパカパ、
〆には引率者さんお勧めのサングリア。美味しい料理で腹一杯、あぁ超満足。
CIMG6446.jpg

満足したなら1軒で充分でしょうに、なんのためらいもなく2軒目へ(笑)
「明日は予定があるから“大人呑みで!”」なーんて言ったのはドコの誰? 
ハイ、私です♪ どんどん焼きと、みやぎのお酒をグビグビ。
萩の鶴(栗原市金成)、蒼天伝(気仙沼)をいただきました
CIMG6463.jpg

さほどバカ呑みしてないのに、翌朝目覚めたら頭はガンガン、目はショボショボ
ちょっとチャンポンし過ぎたかなあ?
いくつになっても学習しないのは何故だろう。呑んべの性?(瀑)


・・・・・・・・・・・

さて、土曜日。シンドイ身体にムチ打って、
リポDを一気飲みして自分に喝!喝!!喝!!!

この日は、anego自宅にボランティアさんが集まって作業DAY。
いつもワンダーポケットの活動に協力してくださっている
宮城大学アートスタンダードの学生さんたちが4人、来てくれました♪

布とフェルトで、なにやら作っておりますよ。さて、なんでしょう。
CIMG6475.jpg

「これはニャンですか?ボクのですか?」 いいえ、違います。
使い途はまだ、ナイショ。イチロー、イタズラしないでね
CIMG6477_20110516202524.jpg

こんなのも、たくさん作りました。
オモチャとお菓子をたくさん詰めこんだキャンディーレイ
CIMG6497.jpg

実はこれ、子どもたちに会うための準備だったんです。
翌日の日曜、“きょうだいの会”の子ども宅に突撃訪問しよう!という
ヒミツの計画をしていたのでした。

<きょうだいの会とは?>
重い病気やハンディを抱える子どもの兄弟姉妹は、家族のさまざまな配慮にもかかわらず
孤独感や不安を抱きやすいことが知られています。こうした境遇の子どもたちを対象に
遊びなどを通じてストレスを発散し、孤独感や不安感を緩和できるよう
NPO法人ワンダーポケットでは、きょうだいの会を企画・実施しています。


ご家族からのメールや電話で無事は確認していたけれど
やっぱり直接会って、お互いに顔を見て話したかった。
3月に予定していた“きょうだいの会”は中止になってしまったけれど
また計画してるよ、だから楽しみに待ってて! と子どもたちに伝えてあげたかった。

“アポ無しツアー”なので、会えない可能性も大です。留守だった時のために
子どもたちへのお手紙も用意しました。みんなで想いをしたためます。
CIMG6478.jpg

学生さんが書いてくれたお手紙。
DVC00184.jpg

・・・・・・・・・・・

そして、日曜日! アルコールも完全に抜けた、日曜日! いざ出動~!


(長くなったので、続く)
[ 2011/05/16 22:46 ] ボランティア | TB(0) | CM(2)

はなづまり。

あの日は確かにゴキゲンでしたね。えへへ。
でも、そんな翌日も活動されるねえさんはスゴいとおもいました。
[ 2011/05/17 21:54 ] [ 編集 ]

>おおさんへ
お酒が入ると、はなづまりでもゴキゲンなのです。
単純明快、正しい酔っぱらいでしょう?でも翌日はきつかったです^^; 

で、今度はいつ来るの?
[ 2011/05/18 15:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aqnego8123.blog51.fc2.com/tb.php/280-8ddfb20b




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。