スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ポピーの花畑@みちのく杜の湖畔公園

今日は夏至。ここから「夏に至る」のかと考えれば
いきなり暑くなったことにも妙に納得。
・・・と思う、今日この頃。

タイトルと無関係ですが。
一昨日からとんでもないアクセス数になってて、こりゃ何か
システムエラーでもあったか? と疑いましたけど、よく考えたら
「高速無料開放」がらみだったんでしょうね。きっと。
仙台市民のドライバーさん方、もう証明書は入手済でしょうか・・?

・・・・・・・・・・・

避難所訪問の翌日は、青空いっぱいのいいお天気!
ちょっと疲れもあったけれど、自分もリフレッシュしたくなり
急遽プチドライブ&ランチに出かけよう、と思い立ちました。
一人でも楽しめない訳じゃないけど、一人より誰かと一緒の方が楽しいので
ユケチュウさんを道連れ。近所だからといって毎度付き合わせてゴメン~(笑)

やってきたのは、国営みちのく杜の湖畔公園(川崎町)。
CIMG6806.jpg

自然の高低差を活かして美しく整備された園内。
ここを訪れるのは、私がプロポーズしてフラれた男と来て以来なので
えっと・・・もうかれこれ17~18年ぶりかしら。
CIMG6807.jpg

噴水や小川といった水場があちこちにあって、涼しげ。
流れる水とたわむれる小さな子どもを激写中のユケチュウさん。
CIMG6808.jpg

子ども連れの若いファミリーや、カップル、老夫婦など見ていて微笑ましい光景。
文字通り“老若男女”が訪れる憩いの公園です。
そんな公園に、アラフォーというよりむしろアラハンに近いオナゴが二人
高速をかっ飛ばしてやってきた目的は・・・

ハイ、ポピーの花畑でっす♪ なんだかメルヘンな世界。
CIMG6813.jpg

花畑は想像していたよりずっと広く、遠くまで続く赤やピンクの丘は圧巻。
何種類ものポピーが、まさに見頃を迎えていました。
CIMG6818.jpg

思わず口ずさんだ「♪おっかのうえ、ひっなげしの、はぁなでぇ~♪」(古いか?)
s-DSCF1681.jpg
photo/ユケチュウさん

残雪の蔵王、青い空、風にそよぐ赤いポピー。
絵になりますねえ。写真の腕がもっとよければ、もっと絵になるだろうに^^;
CIMG6815.jpg

ピンクがかった花や、シャクナゲ風の八重の花もあったけど
CIMG6820.jpgCIMG6821.jpg

私はやっぱり「赤」がいい。ポピーというより、ケシの花って感じがします。
思わず口ずさんだ「♪あかく~咲くのは~ケシの花~~♪」(さらに古いか??)
CIMG6819.jpg

ところどころ木陰や小屋があって、休憩する場にも困りません。
レジャーシートとランチボックスでも持ってくれば良かった。。。
CIMG6826.jpg

花畑から少し歩くと、東北各地を代表する民家を集めた
「ふるさと村」があります。日本の原風景を体感できるゾーン。
CIMG6830.jpg

津軽の家、遠野の家など7棟ある古民家を見学できるのですが
残念ながら震災の影響でほとんどは立ち入り禁止。残念。
CIMG6828.jpg

復旧工事の予定はあるのでしょうか?
日本の民家スタイルや暮らしの文化を伝える貴重な場ですので
ぜひ再開してもらいたいものです。。
↓↓ 見学できた“月山山麓の家”で飼育されてた「おかいこさん」
CIMG6836.jpg

こちらは、“鳴瀬川河畔の家”。明治初期の建物(築110年くらい)
珍しい総二階建ての立派な造りです。養蚕が盛んだったことに加えて、
鳴瀬川の氾濫時には二階に家財を上げて避難できるのが特徴なんだとか。
CIMG6832.jpg

無料サービスのお茶と、手づくりのお漬け物で一服させていただきました♪
キャベツの浅漬け、大根の梅酢漬け、梅漬け。ごちそうさま。
CIMG6833.jpg

さて、ふるさと村の近くで立ち寄ったのが、ココ。
これって何の建物かわかりますか? ^m^
CIMG6835.jpg
※答えは、トイレ棟。オサレな造りですよねえ。温泉みたい。

たっぷり公園内を散歩してまわり、気づいたらとうに13時を回っていました。
その後、村田町へ移動し、入院中のLYNX☆さん御用達の「千寿庵」へ。
遅い時間になってしまったのでハラ減り度はMAX状態。
思わず二人とも声を揃えて「大盛り!」コール(笑) おいしかったですぅ♪
CIMG6837.jpg

食後は「cafe蔵人」でアイスコーヒーを飲みつつ、しばしマッタリ。。。
サービスでチョコシフォンも御馳走になり
初訪問のユケチュウさん、「みんながここに来たくなるのがワカル」だって。
よかったですね、やんべさん(・ε-。)⌒☆
s-P1000600.jpg

ほんの半日だったけれど、梅雨入り前(高速無料化前ともいう)の
充実した休日のおでかけでした。

※みちのく杜の湖畔公園のポピーは、今月下旬まで見られるとのことですが
ピークは過ぎたかな・・という印象だったので早めのお出かけをオススメします。


[ 2011/06/22 19:59 ] おでかけの話 | TB(0) | CM(4)

ありがとう~♪

こちらこそ遊んでもらい、ありがとうございました。楽しかった~。花あり古民家見学あり蕎麦あり蔵人あり、のフルコース、実にいい休日が過ごせました。anegoさんの古民家の解説、玄人はだしで素晴らしかったです。機会を見てまたいろいろ教えて下さい。

いただいたはるちゃんトマト、そのままガブリといきましたが、甘くて味が濃くて感動。元気が出ました。
[ 2011/06/23 13:39 ] [ 編集 ]

>ユケチュウさんへ
毎度のことながら、お付き合いありがとう。
「双葉会」とでも名付けてみますかね(笑)
古民家の架構って本当に興味深くて、先人の知恵と技術に驚かされます。
私の知識など鼻くそ程度(汚)ですが、またどっかご一緒したいですね~♪
トマトは実家でも好評でした。食べて応援!!
[ 2011/06/23 19:31 ] [ 編集 ]

まさに・・・。

メリーポピーンズ♪さん…かと思いました。
anegoさんの後姿…ステキです☆
(もちろん前のお姿もですよ・笑)

そして久しぶりに聞いたフレーズ♪
夢は夜開く♪
頭の中でグルグル…
熱唱できる自分がいます(笑)

[ 2011/06/24 10:51 ] [ 編集 ]

>とりん♪さんへ
なぁる! 上手いこと言いますね。
口ずさむのは藤圭子じゃなく、チムチムリ~の方だったかな?
昔の歌謡曲って身に染みついてるから、
私も時々、無限ループに陥ります(笑)
[ 2011/06/24 20:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aqnego8123.blog51.fc2.com/tb.php/293-6663b488




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。