スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

赤川花火大会2011

家族そろって、食べたり飲んだり笑ったり。
なんでもないことが、とってもシアワセ。
・・・と感じる、今日この頃。

水曜日。東京から戻っている夫と一緒に、庄内へと向かいます。
平日だし、まだお盆の渋滞はないだろう…とタカをくくって出発したら
CIMG7078.jpg

山形道の西川料金所付近では、ごらんの通りの大混雑。ひええ~@@
20分程度で脱出。今思えば、西川ICで降りて下道を走ってもよかった。。
CIMG7080.jpg

庄内平野の水田は、まさに緑色から黄金色へと変わる頃。
穂先が垂れてくると凸凹してくるけれど、今はまさに「緑のじゅうたん」という趣きです。
稲穂を揺らし風がながれていくのを眺めるには、一番いい時期かもしれません。
CIMG7089.jpg

実家に到着すると、台所では大量の弁慶飯が作られていました。
ラッピングされた弁慶飯、30個近くあります。
CIMG7091.jpg

こっちは大量の焼き鳥。汗だくで仕込んでくれたお母さん、ご苦労さんです。
こんなにたくさん食べ物を用意したのは何故かというと・・
CIMG7092.jpg

鶴岡市の赤川河畔で開催される「赤川花火大会」のためでした。
anego実家の6人(両親・妹夫婦・甥っ子たち)と私たち夫婦の8人が
全員そろって赤川花火を見に来たのは、数年ぶり。

有料の観覧席ではありませんが、会場近くの知り合いの駐車場に陣取ったanego家族。
ここからでも十分花火が見えるし、トイレも借りられるし、コンビニも近いし、言う事無し♪
CIMG7093.jpg

あの一行も家族かなあ。人数分の“座布団”を持つお父さん、なんかいい感じ。
CIMG7100.jpg

大量の枝豆や漬けものは、もちろん酒のアテ。さ、飲み始めましょ!
CIMG7095.jpg

痛風夫はビールではなく、最初っからワインです。飛ばしすぎじゃないか?(笑)
そろそろ日が落ちてきましたよ。
CIMG7101.jpg

キタ!! 7:15いよいよ花火大会スタート。
今年のテーマは「希望の光」。
CIMG7102.jpg

風写邸での花火では失敗したけど、少しは“花火モード”の撮影に慣れたかな。
CIMG7176.jpg

小一時間たった頃、突然のどしゃぶりに襲われていったん撤収。
ワケわかんない格好の人がいますけど、けっして怪しいモンじゃありません・・^^;
CIMG7116.jpg

小雨になったので、再び花火鑑賞。
ところが、コップをクルマに片付けてしまったのでワインを飲む器がありません。
「じゃ、ラッパ飲みで!」と、父がグビグビ。
CIMG7126.jpg

「じゃ、私も!」と、娘がグビグビ。
CIMG7127.jpg

「おめも練習しぇ!」と言われ、小6の孫もグビグビ。(※もちろん飲むフリです。あしからず)
CIMG7128.jpg

雨上がりの花火は、ちょっぴりケムケムしたけれど
CIMG7165.jpg

大迫力のエンディングまで、光と音のショーを満喫しました。
CIMG7157.jpg

帰宅後は、トーゼンのように二次会(@台所)
CIMG7200.jpg

スパークリングワインのロゼと、弁慶飯を一緒に食べるという暴挙も
我が家では許されるのです。
CIMG7198.jpg

ケーキにろうそくを灯して、甥っ子たちの歌うハッピーバースデーの後に
ダンナと一緒にふぅ~~~と吹き消しました。ありがとう。
CIMG7204.jpg

シアワセです、ほんと。親って、家族って、ありがたいものですね。

[ 2011/08/13 20:04 ] 庄内 | TB(0) | CM(8)

やはり混んでましたか

 山形の高速道路、インターはやはり混んでいたのですね・・・。
 当方は、そのこともあり、お盆に山形へ帰省するのは避けたのでした。
 花火大会良いですね。盛岡市の花火大会は震災の影響で、協賛金が集まらないかもしれないという理由で今年は中止となりました。今年から盛岡なので楽しみにしていたのに・・・。
[ 2011/08/14 06:44 ] [ 編集 ]

anego家の花火会、楽しそう~。花火写真もGOODです。
ワインのラッパ飲みには吹きだしちゃいました。私も練習したかった。
いいご家族ですね。blogを読んで心がほかほかしました。ステキな記事をありがとう。
[ 2011/08/14 08:11 ] [ 編集 ]

 そちらは暑いですか?

 こちらは朝から30℃超えです。
せっかくの花火が土砂降りで大変でしたね。
体より食べ物が心配です。なにせ、母上の力作
ですからね。^^

 被災の激しかった気仙沼でも先日花火が
打ち上げられました。理屈抜きに良いですね。
感極まる方々も大勢いらっしゃいました。

 ところで、車の運転誰やったの? 甥っこさん?
[ 2011/08/14 08:52 ] [ 編集 ]

>takamizuさんへ
そうなんです。無料通行の車もあったんでしょうが、それを差し引いても混んでた。
ただ、その日は赤川花火大会の影響も少なからずあったようで
翌日は上り下りともに拍子抜けするくらいスムーズでした。時間帯もあったかな。
盛岡花火の中止は残念でした。この夏は各地で復興を願う花火大会が開催されていますが
今年は見ていてジンとなることが多いです・・。
[ 2011/08/15 09:24 ] [ 編集 ]

>ユケチュウさんへ
子ども連れなので、大人の集まりと違ってガッチャガチャのぐちゃぐちゃですが
それでも楽しいものでした。夏のイベントってそんな感じ?
ラッパ飲み画像は、身内にも大ウケで「来年の年賀状にするか!」なんて声も…(笑)
練習いつでもお付き合いしますよ~~^^v
[ 2011/08/15 09:27 ] [ 編集 ]

>サエモンさんへ
寒河江では36℃ありました。庄内は若干気温は低かったけどそれでも33℃、
湿度があるので体感温度は数字以上かも。仙台は涼しい方です。

雨が降るかもという予報だったので、食べ物はすべてビニール袋やタッパで持参、
8人がかりで撤収したので全部無事でした。サエモンさんらしいご心配どうもです♪

運転はハイ、甥っ子です。・・というのは冗談で(笑)
妹婿と母が貧乏くじ引いてくれました。
[ 2011/08/15 09:37 ] [ 編集 ]

素晴らしい家族です!

☆anegoさんへ
故郷でこのような時間を持てるなんて最高です!
皆さんとても楽しそうだし、羨ましい位仲良し家族の雰囲気が伝わって来ます・・・
いつの日かこの中に溶け込んでみたいそんな気がしてます(笑)
[ 2011/08/16 08:00 ] [ 編集 ]

>LYNX☆さんへ
両親も私も妹も、全員B型で超ニギヤカ! 典型的なA型一家で育った痛風夫にとって
最初はものすごーーーく違和感があったらしいです。今じゃ慣れましたけどネ(笑)
こんな家族でよかったら、庄内ツーのついでにでも見物してってください♪

[ 2011/08/16 18:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aqnego8123.blog51.fc2.com/tb.php/309-2b40fb5c




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。