スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

枝豆の味噌汁はサヤごと煮ましょう

英語で「少食」はeat like a birdと言うらしい。
チビチビ食べる感じがして、なんか可愛い。
・・・と知った、今日この頃。

秋の訪れと共に食欲もりもりなのです。
美味しく食べられることをシャーワセだと思いつつ、セーブしないと後が怖い。。^^;
わりと昼ご飯はガッツリ食べる方なので、夕食は軽めを心がけてます。
ほぼ毎日アルコールが入るので、一人飯には酒の肴さえあればOK。

今日は、料理上手なガレージのBOSS夫人(なんか変な言い方だ…笑)から
「今夜たべてね。一人分あげるから♪」とお総菜アテをいただいちゃいました。
薄切り豚肉をカラリと揚げた南蛮漬けです。
タマネギ、インゲン、それにミョウガの香りがアクセントになってておいしーい♪ 
CIMG7597.jpg

一人分の食事って、なかなか品数を作る気になれないから、すっっごく嬉しい!!
夕べの残りのシメジの炊込み御飯と、これまたいただきもののジャコ天を焼いて
今夜はなぁんにも料理を作らず、ビールをぐびぐび。んんん~~、余は満足じゃ*^^*
CIMG7596.jpg

おととい?の夕食は、アマダイの味噌漬けを焼いただけでした。質素すぎる(笑)
冷凍してたアマダイもこれがラストです。このアテならいつもは日本酒ですが
日中暑かったから珍しく焼酎のソーダ割りで。シュワシュワんまかった。。。
DVC00072_20110914230723.jpg

この日は久しぶりに、だだちゃ豆の味噌汁を作りました。
知らない人にはビックリされるけど、庄内ではポピュラーな食べ方なんです。
お出汁は不要、とにかく「しっかり枝豆を煮ること」が大事。
DVC00097_20110914230717.jpg

うっそーーーー!!@@ …と思うでしょうが、不思議と「魚介類系の風味」が出るんです。
人によっては「カニ汁の味がする」といいますが、なかなか言い得てると思います。
色が変わっちゃうくらいまで、煮すぎたかな?と思うくらいまで煮込むのがコツ。
普通の枝豆より、庄内のだだちゃ豆を使うとなぜかコクが出るみたい。
興味のある方は是非お試しを。といっても、もう旬は終わりですけど。

そうそう。枝豆といえば、「はじき豆」も定番。
単にサヤから取り出した豆なんですけど、これに「醤油の実(=もろみ)」を和えて食します。
ま、豆に豆を加えて食べるようなものです。でも、んまいのだ^^
それこそ酒肴には、eat like a bird.って感じだし、白飯にぶっかけるのもオススメです。
CIMG7541.jpg

枝豆って、今では冷凍物が当たり前で、居酒屋では一年中いつでも出てくる。
でも、鼻に抜ける甘みや香りは旬だけの物だと思う。

名残惜しいけど、庄内からのだだちゃ豆もそろそろ最終便です。次は・・アレだな。

[ 2011/09/14 23:47 ] 庄内 | TB(0) | CM(8)

ご無沙汰しとりました(笑)

そのうちジックリお話しようと思いながらナカナカ=すみません(^_^;)
枝豆みそ汁…あのTV番組で『蟹汁の味』と聞いてからやってみました…結果は…残念な結果に終わってしまった記憶があります(^_^;)
『やはりダダチャで作らなきゃダメだったのかな?と…』他色々お話ししたく『近々お会いしましょ~』とお誘いさせていただきます
[ 2011/09/15 17:44 ] [ 編集 ]

お役に立てて何よりです・・・

☆anegoさんへ

一人分の食事の用意は結構億劫なのは良く解ります。

我が家はお婆ちゃん(義母)がいるのでほとんど毎日作っています、娘を入れると4人家族ですので、家の誰かさんもそれなりに食事の用意はしています。

昨夜は同じ惣菜で食事をしました(笑)
[ 2011/09/15 18:43 ] [ 編集 ]

>なおちゃんへ
カニ汁の味、は決してウソじゃないですよ。
おそらく「豆の質(鮮度とか味)」「煮込み時間」ともう一つ「豆の量」が大事かと。
普通の味噌汁の具のイメージだと、ちと量が少ない。それでコクが出なかったのかも?

先日はホントにごめん!! 私からもお誘いしますね^^
[ 2011/09/16 11:59 ] [ 編集 ]

>LYNX☆さんへ
ゴチソウ様でした。さすが奥様、味付けもちょうど良くて美味しくいただきました♪
一人暮しだと有り難み倍増、でも普通の時でもお総菜を頂くのって主婦には嬉しいものです。
そういえばご近所の主婦ライター仲間(♀)も、よく言ってましたよ。
「私がもらって一番嬉しいのは菓子折より、すぐに食べられるお総菜」って。
私も、ひとさまにお分けできるくらいマメに作りたいと思いつつ
どうも最近、手抜き大魔神で・・・(笑)
[ 2011/09/16 12:07 ] [ 編集 ]

 これは面白い。

 枝豆でダシを取るなんて、考えても思い付かないですよ。
枝豆って、特に茶豆系は茹で上げた後、植物らしくない
香りがありますよね。例えは悪いですが、雨に濡れた犬のような。^^

 もしかすると、その動物的な香りが味噌と合されて豊かな
風味となるのではないでしょうか。いずれにしろ、貴重な
食文化として残したいですね。
 
[ 2011/09/17 09:17 ] [ 編集 ]

>サエモンさんへ
私は見逃しましたが、以前ケンミンショーで取り上げられたこともあるそうです。。
別に珍しくないと思っていたものが注目されると、なんか変な感覚になりますね。

そういえば、きぬさやの味噌汁もしっかり煮込むと独特の香りがしてきます。
だだちゃ豆ほどじゃないですが。

補足しますと、枝豆の味噌汁はぶっちゃけ食べにくい(笑)
先に汁をずずーっといただいて、最後に枝豆をチュパチュパ食べるのがよろしいです♪
[ 2011/09/17 10:21 ] [ 編集 ]

遅コメだけど

もっと早く知ってたらこの前頂いた
庄内3号でやったのに!!!

庄内、トウモロコシも味噌汁の出汁にしますよね。
あれは美味しかった。
庄内人の味に対するセンスは驚愕すべきものがありますね。
[ 2011/09/17 13:27 ] [ 編集 ]

>壽丸さんへ
お返事遅くなりました。
庄内通の壽丸さんのことだから、もしやご存じかも?と思っていたのですが
新たなレシピネタで使っていただきたいです。
だだちゃ豆はもうシーズン最後の最後、どうにか「尾浦」が手に入るかどうかでしょうか。。

[ 2011/09/18 23:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aqnego8123.blog51.fc2.com/tb.php/323-fbd1dc1f




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。