スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

のんき寄席、千秋楽~お料理ほし

呑みながら落語をきく、この雰囲気が好きだったの(涙)
・・・と残り惜しい、今日この頃。

毎月1回開催されていた「のんき寄席」、千秋楽が来てしまいました。
会場の「居酒屋のんき亭」が10月末をもって閉店することになったため
残念ながら、寄席の開催もラストと相成りましたのです。。。

千秋楽の22日(土)はあいにくの雨。
にも関わらず、席が足りないほどのお客様で賑わったのは
のんき寄席が6年間、みんなに愛されてきた何よりの証拠でしょうね。

私はいつも通りカウンターに陣取って、いつものように呑みながら開演を待ちます。
つまみはいつもと変わらず「白謙」。震災後も変わらず提供されました。
CIMG8231.jpg

カウンターのお隣には、あらん、多賀城のOさんじゃないですか。
ぱんだ(親)さんと風写さんではありません。念のため。でも、ちょっと似てる^m^
CIMG8247.jpg

最初はいつも通り、清川波之丞師匠が登場。
「私はね、特別上手じゃないけど下手でもないんです。ナミノジョウですから」
お決まりのフレーズでスタートしました。
CIMG8246.jpg
演目は、古典落語から「愛宕山」。かわらけ投げのシーンは、
ヒューン、と飛んでいく“かわらけ”が、私には見えるようでしたヨ。。。

かわって登場したのは、長井亭あやめちゃん。
演目は、これまた古典の「井戸の茶碗」です。これ、好きな噺なんです♪
CIMG8244.jpg

そして、トリは再び、波之丞師匠。
のんき寄席のラストを飾ったのは、人情話の名作「文七元結(ぶんしちもっとい)」でした。
はぁぁ・・・これでホントに最後なんですねえ・・・。

古道具やランプに囲まれた昭和(大正?)レトロなお店の雰囲気と、
演者の息づかいから目の動きまで手に取るようにわかるお客との距離感が、
とても好きでした。ありがとう、のんき寄席。

ですが寂しいばかりでもありません。
次回からは場所を移して、寄席が継続されることになりました!(拍手)
これまでものんき寄席を応援してくださった、毎日新聞さんが全面協力。
楽しみです♪ (詳細が決まったら、またお知らせします)


・・・・・・・・・・・・・・

さて。のんき寄席の後は、夕飯をご一緒する約束があり国分町方面へ。
LYNX☆さんのblogで気になっていた「お料理ほし」に初訪問です。

いや~~、美味しかった。
久しぶりに、キチンとした和食をしっかりコースでいただきました♪

この日の松コース(おまかせ9品・3675円) あっ、デザートの画像がない…。
CIMG8248.jpgCIMG8249.jpgCIMG8252.jpgCIMG8253.jpgCIMG8254.jpgCIMG8255.jpgCIMG8256.jpgCIMG8258.jpgCIMG8260.jpg

どの皿も美しく、まず目で味わわせてくれます。まさに「THE和食」ですね。
そしてどの皿も「う~ん美味しい」と言わずにはいられない素晴らしいお味!
大勢でわいわいガヤガヤというより、少人数でじっくりお料理を楽しみたいお店でした。

ビールも美味しかったし、お酒のラインナップも十分。
ただ、残念だったのは、お燗酒をオーダーしたら超アッチッチ状態で登場したこと。
2本目は「もっとぐぅーーーっとぬるくしてください」とお願いしたのですが
それでも私には熱すぎました。
お燗がオススメと書いてあった鍋島・純米が、もはや鍋島ではなく・・・。

かつて「お燗番」は、お客の好みに合わせて温度を管理し提供する職人技だったとか。
そこまで求める訳じゃないけれど、料理が素晴らしかっただけに
お酒に対しても要求度が高くなっちゃう。親方、次回よろしくでーす^^

お料理ほし(青葉区国分町2-8-2-3F)」のHPはコチラ
もっとキレイで美味しそうな画像は、コチラ。

[ 2011/10/24 17:41 ] 外で呑み食い | TB(0) | CM(8)

残念

☆anegoさんへ

のんき亭が無くなるのは残念です・・・
一度行ってみたいと思ってたのに。

お酒の燗、人肌が良いと聞きますが、私には未知の世界・・熱燗とはどんな感じ?
解らないけどお酒を沸騰させてはいけませんね(笑)
こちらも残念な話でしたね・・・・
[ 2011/10/25 05:57 ] [ 編集 ]

>LYNX☆さんへ
のんき亭は閉店しますが、落語ファンとしては形がかわっても
のんき寄席が継続することを喜びたいと思います。NEW寄席、ご一緒しましょう♪

熱燗といっても温度は幅があります。お酒によっても適温は違うでしょうけど
私は人肌よりぬるめの「日向燗」くらいで呑むのがスキなんです。

コーヒーも抽出温度で味が変わりますよね~?
高温になればやっぱり苦みが強くなるのでしょうね。
[ 2011/10/25 18:49 ] [ 編集 ]

☆anegoさんへ

確かに、温度はシビアですね・・・
毎回、同じように珈琲を入れても、ちょっとの差で苦み
が強くなったりそっけなくなったりしています。

♪お酒はぬるめの~燗が良い~♪ですか。
[ 2011/10/25 21:01 ] [ 編集 ]

ご無沙汰でした。トーレス最高ですー
お酒飲みながらのこの寄席を楽しみにしてました。
千秋楽は、非常に残念です。
anegoさんにお会いするのも、
ここかなーなんて思ってましたし。(勝手に)
白兼のかまぼことお菓子放浪記も
私を呼んでましたのにね。
[ 2011/10/26 00:35 ] [ 編集 ]

>LYNX☆さんへ
♪コーヒーは熱めの苦めがイイ~♪ マスター、よろしくっ!
[ 2011/10/26 08:55 ] [ 編集 ]

>トーレス最高さんへ
どーもどーも、お元気でしたか? お疲れじゃないですか? 
少しでも生活やお仕事が落ち着いているといいのですが。
いつぞやの「仕事の反動が呑み会に出る」・・に激しく同意してました^^

のんき寄席、記事にした時から是非にと仰ってたのに残念。
でもきっと、またトーレス最高さんを呼ぶ場所があるかと思います。
いつかお会いできる日を(呑める日を?)楽しみにしてますネ♪
[ 2011/10/26 09:01 ] [ 編集 ]

わぁぁぁ!!

おはよう御座います☆
ほしさん、行きたい行きたい。。!
と思い続けてもう5年位経ちます。。(;;)
混んでたり時間が合わなかったり。。ぐすん

やっぱり素敵&美味しそう。。!

anegoさんが宜しければ、近々何処でも良いので、ご一緒して頂けると嬉しいですー(><)
積もり積もるお話も沢山有りまして。。

(以前anegoさんに頂戴致しましたお言葉、本当に感謝しております!!)m(_)m
[ 2011/10/28 06:49 ] [ 編集 ]

>wakameちゃんへ
レス遅くなってスミマセン。
「ほし」ご存じだったんですね。さすがグルメ番長!

積もり積もったお話の件は、別途ご連絡いたしますね。
・・ん? 私のコトバってなんだっけ。忘れっぽさに拍車かかってる今日この頃(汗)
[ 2011/10/29 15:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aqnego8123.blog51.fc2.com/tb.php/335-df5755fa




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。