スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大山新酒・酒蔵まつり2012 その2

仕事疲れと遊び疲れがたまって(呑み疲れもダロ!)
水曜あたりから体調がイマイチです。風邪かなあ。
早めに熱燗のんで寝ないと。
・・・と思う、今日この頃。


♪山のあなたの空遠く、さいわい住むと人の言う♪東北の灘と謳われた大山を舞台に
風写隊の呑んだくれ雪中行軍「大山新酒・酒蔵まつり」の続きです。

スタンプラリー券を購入すれば4つの酒蔵を自由に回って試飲できるという
呑んべにとっては極楽至極のお祭り。飲み歩きのルートに制約はありません。
ただし、時間帯やタイミングによっては長~い行列に捕まってしまうので、
12~16時の時間内に、いかにロスなく効率的に廻れるかが勝負の分かれ道となるのです。

私が2蔵まわり終えた時、時刻は14時過ぎと比較的順調にミッションをクリア。
すると悪天候の予報だったにも関わらず、なんと青空が見え始めました。
晴れ女(自称)パワー炸裂です。呑んべの神様、ありがとう~!! 

空気はめっちゃ冷たいし、時々風で雪が吹き上げられて縮み上がるけれど
思いがけない空の青さを見ただけで、なんだか歩くテンポもリズミカルになります。
CIMG9108.jpg
(旧・大山尋常高等小学校「新民館」)

さーーー、3蔵めに突撃ですぞ。

3)加藤嘉八郎酒造 代表銘柄/大山
大山地区で、大山という名のサケを醸す蔵。
コチラでは毎年、試飲前に湯豆腐が振る舞われるのですが、
CIMG9084.jpg

見てください。削りたてのカツオブシを使ってるんです。スバラシイ!
カツオブシのグルタミン酸効果でしょうか、その後にいただくお酒の味も倍増。
CIMG9085.jpg

ここでは、しぼりたての「槽前酒」をその場で瓶詰めしてくれます。
新酒のシーズン限定、基本的には地元でしか買えません。
CIMG9091.jpg

ラベルもその場で貼られて、一丁上がり。私のオサケができました♪
CIMG6075.jpg

出口付近では焼き粕のサービスも。酒粕(板粕)をクッキー風に型抜きして
香ばしく焼いたものです。これ、タイガーさんが相当お気に入りでしたね~~
CIMG9094.jpg

残す蔵はあと1つ。時間に余裕があったので、駅前方向に一度戻って
漬けもの処「本長」へ寄りました。試食しまくって、お土産購入。
CIMG9096.jpg

毎年恒例、本長さんのお振るまいは酒粕入りの鮭のあら汁。
冷えた体と五臓六腑に、ジーンと染み込む染み込む。ホッとしますねえ。
CIMG9098.jpg

4)冨士酒造 代表銘柄/栄光冨士、古酒屋のひとりよがり
風写隊長のイチオシがこちらの蔵。ジモティにも高い人気でして
祖父が健在だったころanego実家は「冨士」か「初孫(酒田・東北銘醸)」定番でした。
CIMG9099.jpg

そして冨士酒造にも、しぼりたて新酒の瓶詰めコーナーがあるのです。
CIMG9102.jpg

自分で瓶詰めできる!と謳ってはいますが、詰めるのは機械。
何年か前までは柄杓ですくって詰めるというアナログ体験もできたらしいのですが
衛生上の問題とかお役所的なナニカがあったのでしょうね。
CIMG9107.jpg

ここで地元の名士、衆議院議員の加藤紘一さんに遭遇
普通に並んで、普通にオサケ買ってる姿は、普通に酒好きのオジサンでした(失礼)^^
カクテルコーナーや新酒パーティーにも参加されてたみたいです。
CIMG9104.jpg

これにて4蔵コンプリート! 最後に抽選会場に立ち寄り、ちょうど集合時間の16時。
昨年は加藤嘉八郎酒造でおひなはんを見せてもらったのですが、
今年は立ち寄る時間がなくなってしまって、ちょっと心残り・・・。
でも、お土産に購入しようと決めていた2蔵を後半にしたのは正解でしたね。

よく歩き、よく呑みました。頑張った肝臓をいたわるべく、車内で1本ずつ配布。
CIMG9109.jpg

そして帰路もまた、真っ白けの雪道を3時間かけて仙台へ帰ります。
去年は産直&温泉に寄ったんですが、道路事情を考慮して直帰。
この道路を見てるだけでコワイ・・・。
CIMG9113.jpg

氷点下6~7℃というキビシー路面、ドライバーにはさぞ堪えたことでしょう。
しかも、酒臭さが充満するバスの中、文句一つ言わず(言えず?)長時間運転してくれた
ちばぴーさんには、本当に感謝です。安全運転ありがとうございました。
今度一緒に呑みましょうね!!
CIMG9112.jpg

無事仙台に帰着したのは19時を回った頃でした。
出発から既に11時間経過してますが、当たり前のように二次会と称して
隊員ら十数名とクリスロードの「飛梅」へ。。。ここでもまた呑んで呑んで。
DVC00078_20120216233957.jpgDVC00080_20120216233957.jpg

さらに私を含む4名で三次会。帰宅したのは12時頃だったかしら。
都合15時間に及ぶ、長い長~い一日でした。あぁ楽しかった♪
DVC00095_20120216233956.jpg

今年の戦利品。これに本長で購入したお漬け物×5~6袋と
カンバッジ×1、まつりオリジナル手ぬぐい×1。
私にしてはちょっと控えめだったかも。冨士では初めてお燗用をチョイス。
CIMG9114.jpg

実は大山ツアーの後にも呑み会があって、少々ダメージが蓄積してます(笑)
しばらく養生してからお土産を味わうつもりです。・・・って、歳だわねえ。


風写隊長はじめ隊員のみなさま、お疲れ様でした!!!
またの招集を、お楽しみに~

・・・で、次はドコ行きましょうかね?


[ 2012/02/17 00:04 ] おでかけの話 | TB(0) | CM(16)

走る居酒屋

今年も無事開催 めでたしめでたし♪
ほんと天気には恵まれましたね~

私はと言えば
行きの走る居酒屋”の中の酒があまりに美味しく
しかも座席両隣が美味しい蔵元だったもんで
かなり先行してしまいました(笑)

そのせいか
帰りのバスに乗るあたりから頭痛がひどく
zepから薬もらったり ウコン飲んだり…
おかげで翌朝はすっきりして仕事に行けました!

しかし朝っぱらからみんなで乾杯
異常だけど やっぱ楽しいっすねv-221
[ 2012/02/17 10:33 ] [ 編集 ]

>びーえむあいさんへ
頭痛回復してヨカッタあ。風邪かしらと思ったけど
朝からあんだけ呑んで、カクテルも入れて、カラダもびっくらこいたのかな。
両隣は、美味しい蔵元?「美しい蔵元」でしょう!(笑)
飛ばしすぎも道理ってもんです。

何年も連続参加してるという現地で会ったおっちゃん曰く
どんなに悪天候の予報でも、なぜか新酒まつりの日は晴れるんだそうな。
来年も晴れて楽しいイベントになりますように♪

[ 2012/02/17 10:49 ] [ 編集 ]

疲れる訳だわ・・・

☆anegoさんへ
お仕事疲れが重なったのかと心配してましたが、この雪中行軍の後も引き続き、こし召していたら疲れるのは当たり前ですって・・・又何処かへ行こうとしてる元気が有るようなので、大丈夫ですね!

それにしてもいやはや、皆さん元気ですね!

[ 2012/02/17 10:53 ] [ 編集 ]

>LYNX☆さんへ
遊んだ後には仕事もやらなくちゃいけないし(当たり前だって)、
前から約束していた呑み会もあって、ちょっとヘタってました。
一日頑張っちゃうと、回復に二日かかるお年頃です・・・(笑)
[ 2012/02/17 10:56 ] [ 編集 ]

ひゃ~!!

これは、朝から呑んでもOKのバージョンですね!
あ~~・・・夜まで我慢ガマン・・・

それから・・・素敵な女将の「姉御亭」もすんばらしい~!!お疲れさまでした~(^_-)-☆

これからも、美味しい呑みネタ!楽しみにしております~(*^^)v
[ 2012/02/17 12:44 ] [ 編集 ]

>ひゃくちゃんさんへ
夜になりましたよ~っ! 呑んでますかあ~?
私は金曜の夜だってぇのに、今夜はおとなしく家で一人鍋。
肝臓は丈夫なんですケド、胃腸が弱いもので(笑)養生中でした(笑)

tomteのゴハンでリフレッシュしたいよーう (人・㉨・)♡
[ 2012/02/17 21:52 ] [ 編集 ]

おはようございます、anegoさん。
栄光富士のラベルが良いですねえ!
堂々たる酒銘にまず打たれますが、このラベルでとどめをさされます。
全国の蔵に見習ってほしい。
[ 2012/02/18 05:28 ] [ 編集 ]

やっぱり日本酒には酒粕合いますよね。酒がおいしいと粕もおいしいですしね!
[ 2012/02/18 08:01 ] [ 編集 ]

>アナゴさんへ
おお、ラベルとは目の付け所が違いますね! 
言われてみれば、確かに近年は銘柄名もデザインもオサレというか
すっきりスマートなものが多くて、こういう「昔ながらのデザイン」は
珍しくなりましたよね。

風写隊長は、数年前の年賀状にこのパターンを使っていました。
凄くカッコ良くて、さすが呑み助だと感動したものです。
[ 2012/02/18 14:00 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>ぺこりんさんへ
実は私、焼き粕はあまり好まなかったんです。でも今年食べたのは美味!
私の味覚が変わったのか、蔵の味が変わったのか定かではありませんケド・・^^
味噌粕漬けの焼魚で、日本酒をクイっとやるのが大好きです♪
[ 2012/02/18 14:03 ] [ 編集 ]

ちゃうちゃう

anegoさんへ
私が使った清酒ラベルは、越後鶴亀です。
http://hoosha.blog83.fc2.com/blog-entry-85.html
[ 2012/02/18 15:54 ] [ 編集 ]

記事、楽しみにしてました。
毎度思いますが、素晴らしいイベントですね。
しかも皆さんタフですよ。
[ 2012/02/18 17:34 ] [ 編集 ]

バス、ラリーチケットの手配から、当日のおつまみ、ウコンの力まで。至れり尽くせりのツアーでした。anego幹事、ありがとう!
大山の雪景色と青空とみんなの笑顔を思い出すと、今でも何だか幸せな気持ちになります。楽しい時間を今年もありがとう。

風邪の具合はどうですか。インフルも流行っているから無理せず大事にして下さいね。という私も大山の翌日から喉の具合がイマイチで「こりゃマズい」。
お互い体調ととのえて、宿題店にもそのうち行きましょ(結局、飲む話かい)。
[ 2012/02/18 17:39 ] [ 編集 ]

>風写さんへ
あ、いや、言葉足らずでした。冨士のデザインという意味ではなく
この手のスタイル=レトロ系デザイン という意味でした。すんまそん。

レトロラベルも、ちゃうちゃう犬も、あまり見かけなくなりましたねえ。
[ 2012/02/18 19:52 ] [ 編集 ]

>おおさんへ
私は北上の記事、楽しみにしてました。ってゆーか楽しんで読みました。
新酒シーズンは重なるのが当然ですが、ソチラも行ってみたい願望ありんす。
で? 今度はいつ来るの?
[ 2012/02/18 19:54 ] [ 編集 ]

>ユケチュウさんへ
いえいえ、こちらこそ毎回お手伝いありがとうございますです。
深夜までご一緒だったので、日曜はお休みかと思いきや通常勤務だったんですね@@
この頃すぐに沈没する私には、そのタフさが羨ましいです。
おかげさまで風邪は風邪「気味」で凌ぎました。いつでも宿題にGOします(笑)
[ 2012/02/18 19:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aqnego8123.blog51.fc2.com/tb.php/373-c9336d9e




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。