スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

除雪と排雪

春は名のみの風の寒さや。
それでも少しずつ、春に近づいてるんだよね。
・・・と思った、今日の雨。


どよーんと曇り空の本日は、朝から仕事で山形へ。
DVC00113_20120223203201.jpg

なにもかも真っ白しろの風景。
何度も書いてますが、今年は本当に雪が多いです。。。
DVC00112_20120223203201.jpg

訪問先の前の通りが、こんなことになっていました。
一車線、すっかり使えなくなっているのがわかるでしょうか。
DVC00116_20120223203200.jpg

何度となくドカ雪が降った今シーズン。
除雪車が通っては道路脇に雪を寄せ、また雪が降っては寄せ…をくり返し
こうなったことは容易に想像できます(これでも幾らか溶けたらしい)。
山形市内の中心部で、ここまで積もったのは「30年ぶり」と地元の方。

雪の山が視界を遮って、駐車場から出てくる車が見えません。
もちろん人も。子どもだったりしたら、絶対に見えない(怖!!)
DVC00114_20120223203201.jpg

雪は面倒で厄介で迷惑な邪魔もの。時には生命を脅かす怖いもの。
決してロマンチックなイメージじゃない・・・anego母の口癖。

庄内の実家では、とりあえずの量なら側溝に流していました。
でも、大量になると雪も溶けずないし流れない。そこで次の作戦として
「川」に捨てに行くのですが、同じポイント(捨てやすい場所)で捨て続けると
これまた川べりに雪が溜まって流れなくなったものでした。

仙台くらいの積雪量なら「除雪」すりゃOK!と思うでしょうが
それだけでは済まないのが雪国の生活。「排雪」も深刻な問題です。
(大山ツアーでは、別のハイセツが深刻な問題に・・!?爆)

それでも、こんな厳しい季節があるからこそ、春の訪れが嬉しい。
ほんの少しだけど、今日の雨は次の季節を予感させてくれました。

冬来たりなば春遠からじ。おんもに出たいと待ってます♪


<おまけ>
昨日、2月22日はにゃーにゃーにゃーの日だったのですね。
CIMG9133-2.jpgCIMG9139.jpg
一日遅れだけど、ビンチョウ1切で許してもらいました(と勝手に解釈)
[ 2012/02/23 22:09 ] おでかけの話 | TB(0) | CM(2)

重労働!

☆anegoさんへ
今年は特に積雪が半端じゃなく多くて、当事者の方達は大変な重労働を強いられているようですね・・・・
特にお年寄り(私)などには、もはや不可能に近い感じがします。
雪害とでも言うか、除雪予算も使い切ってしまってどうしようもない状態のようですね・・・・
まあ、どうでも良い事ですが今年の桜の開花も遅れそうです。
それでもゆっくりではありますが、春に近づいている事だけは間違い無いようなので・・・
お仕事頑張って下さい・・・?
[ 2012/02/24 07:57 ] [ 編集 ]

>LYNX☆さんへ
雪の多い土地ほど高齢者が多い(=若い人が少ない)構図がありますよね。
先日、とあるシンポジウムに参加した時に、ある専門家が言ってました。
どんなに町興しや地域づくりに力を注いでも、人口が減っていく中では
将来、自ずと継続する町としない町とに分かれていくと。
心情的には逆でも、きっと避けられない事実だろうなと予想できます。

ま、☆さんはまだお年寄りじゃないし、まずは雪害の心配もないし、
ずっとガレージに住み続けてくださいませ~♪
仕事とボラと遊びが忙しくてプチご無沙汰ですが、またランチにでも行きましょう^^


[ 2012/02/24 09:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aqnego8123.blog51.fc2.com/tb.php/375-c3ecfab1




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。