スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

こんなもの要らない

どれくらいの人が必要性を感じているのか知りたい。
・・・とマジで思う、今日この頃。

「エアータオル」とか「ハンドドライヤー」と呼ばれるこの機械。
省エネ・エコに逆行する代物だと思いませんか? ハンカチ持ってりゃ済む話でしょう。
CIMG9182.jpg

震災後はどこもおそらく、節電のため停止していました。
動いてなくたって、誰も文句なぞ言わなかったはず。今、再稼働しまくってます。

もともとワタシ、この機械が苦手であまり使ってませんでした。
ガーーーーっていう大げさな音も嫌いだし、乾かすのに時間がかかってめんどくさいし
便利そうに見えて、実は便利じゃありません。少なくともワタシにとっては。

こういうモノは、本当に必要としている施設(よくわかんないけど医療とか福祉の現場とか?)
で採用していれば充分だと思いますね。


話が飛びますけれど・・・

シンジラレナイことに、震災後はオール電化住宅が急増してます。それも、東北で。
おそらくライフラインの復旧の速さや断水時のメリットによるものでしょうけれど
何度も言ってますが、オール電化は原発は一蓮托生ですよ。オール電化は原発の副産物ですよ。

誤解してほしくないのですが、オール電化住宅そのものを否定してる訳じゃありません。
さっきの話と同じで、本当に必要としている方には、むしろ導入していただきたい。
または、高効率のヒートポンプ式冷暖房や自然エネルギーを利用した電化住宅ならば
どんどん推進しちゃいたい。
けれども、太陽光・太陽熱・地熱・風力の利活用はまだまだ発展途上なのです。


電気はできる限り、「電気でなければ出来ないこと」に使いたい。
原発を止めても、必要とする人が不自由なく使えるように。


<こんなもの要らない、のおまけ>

仙台にパンダは要りません!

・・・って、仙台市民はキチンと声を上げるべきじゃないのかなあ。
それとも、パンダ貸与の意味をわかってない人が多いのだろうか? 
(※4月にはデモ行進があるようです)

[ 2012/03/05 20:32 ] 東日本大震災 | TB(0) | CM(12)

同感!

☆anegoさんへ
仙台は「“パン”だ」けで良いんです!
なんで大金を払って動物園に入れなきゃいけないんだろうね・・・リスクも大きいのに。
こんな事言ったら怒られるかな?

手はハンカチで拭けば良いんです。
[ 2012/03/05 20:55 ] [ 編集 ]

オール電化…

震災後に考えた一人です。
友達の家が屋根の上にソーラーナンチャラを上げてての自家発電。
震災の影響はほぼ無しなんて話を聞き…『E~な~』なんて単純に…
じゃ屋根の上にソレをと思って調べたら〇百万円もするんだもの(*_*)
同じくらいの借金を車には出来きるが…
ナゼかソレには借金をする気持ちがないのでした=サラッとオール電化あきらめです(笑)
震災後みんなで『電気か水か』の議論になりましたが…
大名さんは電気でしたがワタシは水でした。
間もなく1年経つ今~
屋根の上の自家発電の電気をあきらめ?水を優先して?せめて井戸水の汲み上げポンプくらい買おうかなと只今検討中です(^_^;)
パンダのからくり?裏話?後日じっくり教えて下さいね⇒ワカラナイ県民の一人です(笑)
[ 2012/03/06 06:03 ] [ 編集 ]

パンダ、なにより「子供の声」を人質に取ってるのが腹立たしいです。
4月にデモですか。こういうの嫌だったんだけど、
参加しなきゃダメかな。
市長のリコールもだれか始めないかな?
たっぷり協力するのに。

オール電化、僕は元々興味ないです。
だって、「火」を使わない料理はね。
[ 2012/03/06 07:16 ] [ 編集 ]

前の会社は親会社の一つが、ハンドドライヤー製造の大手だったので、トイレにありました。
便利だけど、駅のトイレなんか混んでる時は渋滞の原因になります。
なくてもいいけど、あると使っちゃいますね。

今の会社はずっとトイレに再生紙の使い捨て紙ハンカチ常備でしたが震災後廃止されました。

パンダは和歌山の動物園に沢山いるらしいので、そっちから回してもらえばいいのにと思ったりします。

なおちゃんへ
ソーラーなんちゃらを付けないオール電化もあると思います。弟のマンションがそうですよ。
[ 2012/03/06 07:28 ] [ 編集 ]

>LYNX☆さんへ
怒られないですよ。ワタシもそう思うもん。
パンダに罪はありませんし可愛いけれど、パンダ誘致より先にやることがあるだろ!
と思っちゃいます。ジャニーズがレンタル料・飼育料や獣舎建設費用を持つといっても
最初の数年間だけであとは仙台市の負担でしょう? ジャニーズに義援金を委ねた人たちは
パンダのためにお金を使ってもらいたかったんですかねえ。疑問だ。

でも、白松がモナカの「パンダまんじゅう」が大人気だったり
早くもパンダ人気を見越した商戦が展開されているのも、なんだかな~って思います。
[ 2012/03/06 16:36 ] [ 編集 ]

Re: オール電化…

>なおちゃんへ
自家発電することがオール電化住宅じゃないですよ。
オール電化住宅とは、「冷暖房」「給湯」「調理」など生活に必要なエネルギーを
全~部「電気」でまかなう住宅のことです。念のため。

関係ないけど、ワタシも電気<水です。
マンションだけどベランダに雨水タンクとか作れないかな~と思ったりしてます^^
[ 2012/03/06 16:47 ] [ 編集 ]

>壽丸さんへ
奥山市長って、なんかワケワカラン人ですね。。。
アンパンマンミュージアムも結局ごり押ししちゃったし、復旧も優先したらしいし。
震災後インフラがズタボロなのに、そっちが先かよ!って感じ。
「子どものため」といえば誰も反対できないのを、完全に逆手にとってます。

オール電化ではないけど、うちは事情があってIHヒーター使ってます。
震災時は確かに役に立ちました。でも、やっぱり火を使わない料理は不自然。
買い換えの時期がきたらガスに戻すつもりです。
[ 2012/03/06 16:56 ] [ 編集 ]

>風写さんへ
ハンドドライヤーって、ペーパータオル型の後に生まれたものなんですかね?
紙タオルは資源のムダだとか、ゴミ処理が大変とかいう理由で導入するのかなあ。
どっちにしたって要らないや。。
ハンドドライヤーの周りに水滴が散ってるのも、小汚くてキライです。

パンダは要らないけど、最近ぱんださんとご無沙汰じゃない?(笑)

オール電化ってのは、深夜電力と関係あるってこと、あまり知られてないですね。
一度動かしたら止められないのが原発。だから余ってる電気を安く使わせて消費してる。
深夜電力を使うオール電化住宅が増えるってことは、原発を容認するこになるのだけど。
[ 2012/03/06 17:03 ] [ 編集 ]

ハンドドライヤーのような目新しい電気製品は、基本的にはお金がある人か法人に新規にお金を使わせるためというか、メーカー側からすれば新規マーケットの開拓のための製品ですね。パン焼き器や、ぶら下がり健康機と同じ。パンは買ったほうが省エネじゃない?
本当に必要なモノしか造らなければメーカーはジリ貧になります。

会社のトイレ、ペーパータオルが無くなってから、手洗い後の水を撒き散らすというか、手からはじき散らす奴らのせいで、床のタイルに盛大に水が飛んでいます。
それでも手を洗わない奴がトイレの扉の取っ手を握っているよりはいいけど。

ぱんださんとはご無沙汰です。
なぜか先日コメントも削除されました。

深夜電力の蓄電。
水力中心だった時は有効だったはずです。
揚水型水力発電所なんてのもあったし。風力でもそうだね。

ソーラー発電を有効に使うには、家庭内にDC電源コンセント、例えば12Vを標準化して、交流よりも直流を積極的に使うことが必要になりますね。交流AC100Vに変換するのは無駄多し。
[ 2012/03/06 21:01 ] [ 編集 ]

>風写さんへ
> 本当に必要なモノしか造らなければメーカーはジリ貧になります。
不要なものを買ってしまうのは、作り手だけでなく消費者にも責任があります。
「買う人がいるから作る」と言われれば、武器もそうなりますね。
これまでは、とかく物質的な意味(金持ちの贅沢品)が豊かさの象徴と思われてきましたが
震災後は従来から大きく考え方が変わったように思います。

> なぜか先日コメントも削除されました。
あれま。ずいぶん嫌われたこと。心当たりはあるんですか?

> 揚水型水力発電所なんてのもあったし。風力でもそうだね。
揚水発電は、正直よくわかりません。これって原発とセットみたいに思われてますが
「余った電力の活用」なのか「昼間の電力確保」なのか考えれば考えるほど分からない。
・・・もっと勉強します。

> ソーラー発電を有効に使うには(中略)交流よりも直流を積極的に使うことが必要
おっしゃる通りです。
既に、太陽光発電とリチウムイオン蓄電池を組み合わせたシステムも登場していて
これだと直流のまま利用できるし、災害時などは持ち運びもできる。
地元ハウスメーカー(北洲)ではモデルハウスを使った実証実験も行われています。
創電、蓄電、スマートグリッドについては今後ますます注目されるでしょうし、期待大ですね。
[ 2012/03/06 22:24 ] [ 編集 ]

みんな熱いなぁ[s:18242]

ワタシも?もうチョイ熱く語ると~
お友達ん家が『太陽光発電』で震災中は暖房も調理も給湯も全てOKだったんです。
なので⇒『太陽光発電』を考え=オール電化方向に切替えようと思いましたが…主となる物=『太陽光発電機』その物が高額過ぎだから諦めたんです(^_^;)
震災後の不十さを考え高額出費をするなら、キャンプ用品を今以上に充実させ常備しておけば何百分の1の出費で済みますしね…なんて貧乏人は考え方を替えてみました(笑)
[ 2012/03/07 01:14 ] [ 編集 ]

>なおちゃんへ
太陽光発電の価格については充分理解してたつもりです。
補助金があるといってもまだ安価ではないしね。その点をちゃんと書かなくてゴメン。

でもね、もし高額じゃなかったらオール電化にしたの? だとしたら、間違ってるよ!

自家発電できるから万一のとき太陽光は便利。これは事実。
でも、太陽光発電はオール電化の「主となるもの」じゃありません。

なおちゃんのコメント見て、やっとオール電化が東北で増えている不思議を理解しました。
つまり「太陽光発電をつけたいから、ついでにオール電化にしよう」とい発想だよね。

既存住宅に太陽光発電を乗っけて、設備を全部電気に取り替えても
オール電化住宅にはならない。なんの省エネにもなりません。
オール電化の大前提は住宅の性能「断熱」がとても大事なんですが、話が長くなるのでまた。

安易にオール電化にするより、キャンプ用品を充実させたなおちゃんは
大正解だと思いますよ^^




[ 2012/03/07 09:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aqnego8123.blog51.fc2.com/tb.php/380-7301a279




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。