スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バベルの塔

いろんな意見があってもいい。だけど、冷静になってください。
・・・と思う、今日この頃。

今日、石巻の瓦礫を北九州市で試験焼却するというニュースを見ていて目を疑った。
ヒステリックに阻止しようとする市民と、それを制圧しようとする大量の警察官。

「なにこれ・・」

被災地には今もまだ山積みのガレキが何カ所にもあることを、知らないのだろうか。
毎日毎日それを見る人の辛い気持ちが、わからないのだろうか。
処理しきれないからお願いしているのに、自分さえよければいいのだろうか。

「絆ってなんだったの?」

同じ東北、同じ宮城県でも、被害の大きかった沿岸部とそうでない地域との間に
温度差があることは否めない。理解したくても到底理解しうるものではない、とも思う。
けれど、誰もが同じベクトルに向かって心を一つにしている! と信じていた。

ところが今日みたニュース。全く期待を裏切るものだった。

西日本ではじめて受け入れを表明してくれた北九州市に、感謝こそすれ
落胆させられることになろうとは・・・。怒りよりも、悔しさで一杯になる。

「他人事なんだな」

試験燃焼の結果が問題なかったとしても、反対者はきっとどこまでも反対するのだろう。
己の身を、家族を、地域を守ろうと心配してなにが悪いのだ、と開き直るだろう。


私は聖書を読むような人間ではないけれど
「バベルの塔」の話を思い出した。

・・・・・・・・・・・・・・・

ノアの洪水のときまで、人間はみんな同じ言葉を話していた。

その後、技術が進歩した人間たちは、技術の象徴として天まで届く高い塔をたてようと企てる。

ごうまんで愚かな人間の目論見を知った神は、怒りのあまり制裁を加える。

それは、人間の言葉を混乱(バラル)させることだった。

世界各国にさまざまな言語が存在するのは、そのためである、、というお話。

・・・・・・・・・・・・・・・・

もはや同じ日本に暮らす人間同士でも、言葉は伝わらなくなってしまった。

願わくば、もっと冷静にいまの状況を判断して欲しい。
反対しているみなさんも、自分が正しいことをしているという自負があるなら
せめてサングラスやマスクは外して顔を出したらどうでしょ? お願いします。

CIMG0358.jpg
2012.5.20@南三陸町
[ 2012/05/23 21:12 ] 東日本大震災 | TB(0) | CM(16)

まったく同感!!

ニッポンの未来が心配です。
[ 2012/05/23 22:00 ] [ 編集 ]

ヒステリック症候群

☆anegoさんへ
私もこのニュースを見ていて、困ったもんだと思っていました。
出来事に過剰に反応し、被害妄想になっている。
それが群集心理で拡大され抑える事が出来なくなってあのような行動に出る・・・もしくは別の不満の捌け口にしている可能性もあるのではないでしょうか・・・
どんな事でも反対する人はいるものですが、こんな時には国や県や市のリーダー達がきっちりと冷静に対処し「安全宣言」を明確にして、正しいと思う事を実行する必要があると思います。
[ 2012/05/23 22:26 ] [ 編集 ]

悲しいの一言

ホントに全くその通り。

怒りを通り越して情けなくなりますね。
あの時、同じ痛みを悲しみを共有していてくれたであろう人達が・・・って
思ってしまうとあきれてくる。

そりゃ住んでいる地域、環境下で反対せざる事を否定はしないけれど
どうなんだろう? あまりにも反対・反対の言葉だけを自分達を正当化する言葉を叫び続けている。

我が札幌市の市長も「安全性が確認できない」の言葉を未だに言い続けている。
何を持って安全なのかは素人の自分にも確かに分からんし確認のしようもない。

だからって被災地の自治体が「御迷惑にならないものだけを・・・」とお願いしているのは疑うべくもないはず。

「自分が被災しないと・・・」と言ってやりたいが、彼らと一緒になってしまいそうで
ぐっと言葉を飲み込んでしまう自分も情けない。

みんな、一致団結しようよ。
[ 2012/05/23 22:27 ] [ 編集 ]

ワイドショーはとんがった部分だけ放送しがち

被災地のことを考えてくれない人が残念ながらいるのは事実ですが、ほとんどの北九州市民は、そんな事はないと思いますよ。

ストレートなニュース番組や、新聞はそのあたりクールにバランスよく報道していると思うのですが、いわゆる情報ワイド番組は、どうしてもドラマチックに盛り上げたいため、極端な部分だけを繰り返し放送してしまうんですね。報道というものを知らないスタッフが、ニュースをネタに面白おかしく番組を作る、これが今のテレビの大きな問題なんです。

遠くはなれた北九州に頼らざるをえないところも悲しいですね。
[ 2012/05/24 07:46 ] [ 編集 ]

>連坊さんへ
むしろ子どもたちの意見の方が、的を射ていることがあります。
ニッポンの未来に期待したいです。
大人たちは、お尻を叩かれていますね。
[ 2012/05/24 08:28 ] [ 編集 ]

>LYNX☆さんへ
物事の一面しかみえていない人には、何を言ってもムダなのかなと思いました。
シーシェパードなんかもそうですけれど、こういう抗議活動の多くは
誰かしら煽動する人&それにお金を出す人がいて大きくなっているようです。

国や自治体のリーダーシップも大切ですが、もっと市民レベルでも
「反対活動に反対する声」があってもいいのではないでしょうかね~~。
[ 2012/05/24 08:31 ] [ 編集 ]

>montaさんへ
ご無沙汰です。書き込みありがとうございます!

先日北海道の某企業の方と被災地をご一緒した際、現地が抱えている問題の重さは
なかなか他地域には伝わっていないと感じましたし、御本人たちも
「ここまでの危機感は、正直もっていなかった」と驚いていました・・。
遠く離れた地域では、もっと大きなギャップがあるのでしょうね。

安全が大切なのもわかる。でもどこか過剰反応というか
「考え方のバランス」が崩れているように思えてなりません。
被災地を身近にする私たちも、もっとしっかり発信しなければならないのかも。
一致団結・・・本当にそうありたいですね!

[ 2012/05/24 08:44 ] [ 編集 ]

>風写さんへ
ワイドショーは見ていません。残念ながら、私がみたのは某民放夕方の全国ニュースです。
だとしたら、一般の報道にもどこか「ワイドショー化」しているともいえますね。
ああいった報道をみた石巻はじめ被災地の方の心中を察するに余りある・・。
反対していない一般市民の声も知りたいところです。

昨晩、あまりにハラがたって悔しくて悲しくて、九州の知人にTEL。
北九州市は工場地帯で環境汚染に敏感な地域だから、神経過敏な人も多いようです。
「西日本をキレイなまま残そう」という声もあるそうで、唖然としました。
[ 2012/05/24 08:54 ] [ 編集 ]

あのテレビ画面で写し出された戦鋭覆面若者達の多くは
他地区からの応援さくらですからね、
成田闘争以来これって昔から良くあるパターンですよね、

良識ある北九州市市民の大方はかえって
あんな一部断片的な報道には迷惑と感じてると思うけどね、
民意は市議会での全員可決だと思うけど、
[ 2012/05/24 11:30 ] [ 編集 ]

いいんですよ。
東北、独立しましょう!
[ 2012/05/24 12:14 ] [ 編集 ]

>ベガサポさんへ
まずは格好から入る、ってことなんでしょうかね?
やっぱり煽ってる人がいるからヒートアップするんでしょう。
本当に安田講堂とか成田闘争とかと同じ印象。
私も、みていて恥ずかしい、地元の恥だと感じる人が多いと思いたいです。

仕事もバタバタでストレス溜まってます。
今週末はスカッと馬券とりたいな♪ 楽しみにしてまーす^^
[ 2012/05/24 14:08 ] [ 編集 ]

>壽丸さんへ
やっぱりそーきましたか! 
大変かもしれないけど、周囲に頼らず生き抜くには独立論もあり?
[ 2012/05/24 14:12 ] [ 編集 ]

私もブログで怒りを爆発させようと思ったけど辞めた。もう震災から1年も経つと、人ごとなんですよ。同じ宮城県にいても沿岸部と内陸部で温度差があるでしょ。その場に住んで暮らしていないと辛さなんてわからないですよ。これから暑い夏を迎える。今度は臭いとハエに悩まされるんだ。でも、きっといつか石巻はキレイな街を取り戻すでしょう。時間はかかるけど。あのニュースをみて、北九州で何かあっても助けないぞ!って思ったけど、それは間違いだよね。なにかあった時に助けてこそ、東北人の強さ!東北魂だ!
[ 2012/05/25 15:00 ] [ 編集 ]

anegoさん!お久しぶりです。
いろいろコメントを考えましたが・・・
市の中でも週間誌に取りざたされている事件もありまして・・・
本当にご迷惑をおかけしております。
[ 2012/05/26 08:26 ] [ 編集 ]

>リンリンさんへ
私たちは知らないけれど、きっと戦争体験もそうでしょう。
当事者にしか知り得ない辛さや悲しみは、別の立場からでは理解できない。
でも、怒りに怒りで対抗するってイヤですよね。
リンリンさんが仰る通り、負の連鎖を優しさと思いやりで凌駕するような
世の中であって欲しいと思います。
以前も記事にしたけど、恩返しではなく「恩送り」の精神でね。ムン!東北魂!!

[ 2012/05/26 09:43 ] [ 編集 ]

>トーレス最高さんへ
おひさです! コメントありがとうございました。
3月に訪れた以降、石巻までなかなか足を運べずにいます。
(週刊誌沙汰・・スミマセン、把握してませんでした)
なにかと心を痛めることも多いかと思いますが、
溜め込まないようにしてくださいね・・ホント。

毎月第3日曜、続・のんき寄席あります。次回は6月17日予定。
たまには日常を離れてがーーっと笑いましょう♪
[ 2012/05/26 09:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aqnego8123.blog51.fc2.com/tb.php/413-e36b0bb4




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。