スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

こんな年もあるよね。子平町の藤棚

花の命は短いのである。アタシのことじゃないよん^^;
・・・と思う、今日この頃。

取材てんこ盛りのあとは、当然ながら原稿書きがてんこ盛り。
連日ネジリハチマキでパソコンに向かっておりますが、今日みたいな良いお天気に
じーーーーっと家の中にこもってるのはかえってストレス。
買い物ついでに、ちょっと自転車で足を伸ばすことにしました。気分転換、気分転換☆

平坦にみえて、これが長~い上り坂なのです。
気温も上がって汗ばんできたし、ペダルもだんだん重くなる。
目的地は右ナナメ上に見える黒塀のお屋敷。あと少しだぜ、えっさ~ほいさ~。
CIMG0384.jpg

目的地はココ、「半子町の藤」(子平町・千田家のお庭)
樹齢400年という藤棚は、存在感も美しさも圧倒的。
一年一度、この時期だけ一般の方にも無料公開されていて必見なのです。
CIMG0385.jpgCIMG0386.jpg

昨年は訪問できなかったので、今年は是非と思っていました。
例年通りに入り口では鍾馗様の幟旗が雄々しく掲げられています。
CIMG0387.jpg

さあて、いよいよ紫色に染まる藤棚とご対面です♪
・・・・と思ったら、あれれれれ? 
CIMG0394.jpg

一瞬、来るのが早すぎた! まだ花が咲ききっていないじゃん! と思いました。
だって公開してまだ2日めですからね。
でもでも、これは明らかに見頃を過ぎちゃってます(T T)

よく女性に例えられる藤の花ですが、こりゃあもーしなびた婆ちゃんだよ(失礼)
CIMG0401.jpg

ちなみに一昨年の半子町の藤棚。
↓↓これくらいの色、ボリュームに期待していたんだけどなぁ。
CIMG2468.jpg

ま、タイミング合わないのも、自然が相手ならば致し方在りません。
来年は、清楚な花がフサフサと風に揺れるシーンに出会えることを願って
楽しみは先送りといたしましょう♪

一昨年の様子はコチラ


<おまけ>

藤棚はハズしちゃったけど、こっちは大満足。
風写さんのブログを見て気になっていた「旬菜味いち」で、ランチ版カウンター攻撃。

平日メニューは4種類。今日の日替わりは豚生姜焼きで
常連らしきサラリーマンさんのオーダーの大半はそれでした。
CIMG0382.jpg

私は肉よりサカナな気分だったので、中落ち丼を所望。
すると「スミマセン、中落ち丼は海鮮丼です」とのこと。
あら~~ん、問題ないですよ~う。ってゆーか、むしろ嬉しいぞ♪

海鮮丼の具は、カツオ・ブリ・サーモン・生ホッキ・甘エビ・玉子の6種。
小鉢①は、ウド皮のキンピラ。小鉢②は、昆布と鰹節と山菜のそぼろ、
小鉢③は、フキと油揚げとマグロの煮物 汁椀はとろろ昆布入り。
CIMG0381.jpg

海鮮丼の添え物にしとくにゃ惜しいくらい(=酒肴になりそな)小鉢が充実。
おかずが余っちゃうから白飯お代わりしたかったです。
これで735円だなんて、コスパ良すぎ(大盛り50円ってのも、今ドキ控えめ)
小鉢①②は、食材を無駄なく使い切るという姿勢が見えてとっても好感がもてます。

頑張り過ぎじゃないですか~?って言ったら、頑張らないとねぇ~、と親方。
こりゃ夜も行ってみたくなりますねえ。一人呑みにもイイ感じ^^
[ 2012/05/24 17:30 ] おでかけの話 | TB(0) | CM(7)

明日行きます。夜。

そうなのそうなの
居酒屋昼飯の小鉢、前の晩の酒の肴の残りを、無駄なく使ってくれて美味しくてプチゴージャスなとこがお気に入りなんです。

土曜日は大盛設定がなかったな。
今度からは昼ビールかな。

それから藤、やっぱ27日までじゃん。
まだ目は見えてる。

私の経験から言えば、ピーカンの当日翌日は花が婆になるのかも。
[ 2012/05/24 20:28 ] [ 編集 ]

>風写さんへ
北山市民センターのTOPページには、相変わらず29日まで公開という情報が流れてます。
修正して欲しい。

藤棚は、ピーカンだからしぼんだというより、花びらが相当地面に散っていましたし
花房の具合からしても、もはやピークを過ぎていました。
公開のタイミングを誤ったってカンジ。一昨年も悪天候後だったけどキレイでした。

明日は親方、気合い入れてるかも~^^v
[ 2012/05/25 00:24 ] [ 編集 ]

今日 夜行きます

藤の花と言えば 以前 鎌倉で路地を入った所にあったレストランのエントランス 白の藤棚が とっても奇麗でお洒落だったのを 思い出します 白の藤棚見たいな~

今日の親方に 期待です
[ 2012/05/25 05:44 ] [ 編集 ]

YASUさんへ

秋保の天守閣公園に白藤の藤棚があります。
http://hoosha.blog83.fc2.com/blog-entry-247.html
http://ameblo.jp/kinoie-sizen/
ちなみにキャンプ場と温泉、蕎麦屋、カフェもありますよ。
二口林道とセットでしょうか。

[ 2012/05/25 08:06 ] [ 編集 ]

藤島町(現・鶴岡市藤島)

>YASUさん、風写さんへ
私のふるさと藤島町は、藤棚が町内あちこちにあります。
でも、白い藤棚の記憶はありません・・。
http://visitfujinosato.web.fc2.com/fujijoho/fujijoho.html

村田の藤はご覧になったかな? やんべさんも紹介してましたが
龍島院には白い藤棚があります。でもコチラも見頃は過ぎてますから
これからなら北上していくしかないかも~~
[ 2012/05/25 09:10 ] [ 編集 ]

食べる?

最近知ったんですが、藤の花って食べれるんだそうですね~!!
山の藤を?なんでしょうか・・・サラダや天ぷらなどで食べるらしいのですが、anegoさんは召し上がったことがありますか??
[ 2012/05/25 09:40 ] [ 編集 ]

>ひゃくちゃんへ
実は私、まだ食べたことがありません。食べられることは知ってました。
藤島の「藤の花まつり」の時には、花びら入りのゼリー(だったかな?)を
見かけたことがあります。天ぷらってのは驚き!!

そういえば以前、大和町の民家蕎麦や「晴れたらいいね」を訪問した時に
ツバキの花の天ぷらをいただいてビックリしたことがあります^^




[ 2012/05/25 10:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aqnego8123.blog51.fc2.com/tb.php/414-7e67e0a1




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。