スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

多飲多尿

例年、いまくらいの時期から年末までがバッタバタになりがち。
仕事もボラもやるべきことが目白押しです。気合いいれなくちゃ!
・・・と思う、今日この頃。

老猫の宿命ともいえる慢性腎不全を患っている、わが家のイチローくん。
前はよく「うちの長男」なぁんて言ってましたけど、もう15歳ですからねえ
息子というよりジイサンといった方がいいかも(笑)

この病気は少しずつ症状が悪化していき、治ることはありません。
治療では、できるだけ腎機能の低下を抑えるようにすることが目的になります。
といっても、できることといったら薬を服用することと、食事療法しかありませんがね。
P1000028.jpg

慢性腎不全の典型的な症状である「多飲多尿」も、顕著になってきました。
もともとはエサ皿の水でも充分満足していたのに、お風呂場の洗面器から飲んだり
こうして蛇口から直接飲みたがったりするのです。
私が顔を洗っている時、歯を磨いている時、水音にすかさず反応して顔を突っ込んでくる。
P1000031.jpg

どうみても効率的に飲んでいるようには見えないんだけど
流れる水の感覚が楽しいんだか、冷たさがいいんだか、とにかく今は超マイブームの様子。
飲んでる「瞬間」をなかなか上手に写せなかったので、連写ってやつを使ってみたら
まぁなんとか写せました。といっても黒猫って、どこが目でどこが鼻やら・・(笑)
P1000032.jpg

気付いた時にはもう末期、手遅れになるケースが多いとも聞く猫の腎臓病。
幸い、イチローの場合はかなり早い段階に発見できたので
発覚してから2年になろうとしているけど、今のところはまだまだ元気に過ごしてます。
ただ、食欲は徐々に減っているし、おデブ体型だったのに今は5キロ程度しかない。
血液検査をすれば、数値は明らかに病気が進んでることを示してる。

この先、薬や食事療法でコントロールしきれないほど症状が進んだときは
輸液(点滴)になってしまうと獣医センセからは説明がありました。
まだその段階ではないからね、とは言われたものの本当にそこまで必要なんだろうか・・。
病院に連れて行って治療すること自体も、イチにとってはストレスフルだろうし・・。
などと考えはじめると、結論のでない思考回路が止まらなくなります。

でも、いつか「その日」は来るんですよね。
どこまで頑張れるんだろう。イチローも、私も。


・・・・・・・・・・・・・・・

<おまけ>
一人暮らしで個食&小食になっていたせいか、
飲み食いまくりの3連休のツケが身体に出始めております。これじゃイカンガー。

イチローは腎臓を、私は肝臓を労りましょう。www
はいっ、今夜はたっぷりオルチニン&アミノ酸を注入~~☆
P1000021.jpg


[ 2012/10/13 00:43 ] | TB(0) | CM(4)

ん?

☆anegoさんへ
多飲多尿?私と同じだ(-_-;)
[ 2012/10/14 06:46 ] [ 編集 ]

>LYNX☆さんへ
えっと・・・・・・・長生きしてください。^^;
[ 2012/10/14 19:33 ] [ 編集 ]

>anegoさんへ

ん~・・・えっ~・・・
いやいや、やっぱりわかるってさ・・・ていうか、分かってくれていると思いたい。

だって、イチちゃんの表情を一番知っているのはanegoさんだと思うし
それを一番分かってくれてるのはイチちゃんだと思うし・・・

あ~ごめんなさい、支離滅裂? 片手なんで上手く書けません。
すいません。
[ 2012/10/17 17:21 ] [ 編集 ]

>montaさんへ
うん、そですね。私も、イチローのことわかっている、、と思いたいです。
片手ってどうしたの? 片手負傷中?? どうぞお大事にしてくださいね。
そんな時にコメントありがとうございますです。

食欲オチ気味だったんですが、今日あたらしい療法食あげたら
なんか気に入ったみたいで、もっと出してとニャーニャー要求鳴きがスゴイのですよ。
今ちょっと忙しいし、普段なら「うるさいなー」となるんだけど
モリモリ食べてくれる姿が、なんとも嬉しかった。

きっとこれから先は、こういうことの積み重ねなんでしょうねえ。
[ 2012/10/17 22:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aqnego8123.blog51.fc2.com/tb.php/459-68870177




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。