スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

どんがら汁と、ダダミで一杯

冬の間、一度は食べておきたい私のソウルフードは
やっぱりこれなんだよね~
・・と思う、今日この頃。

実家の母に「いいのがあったら送って」と頼んでいたモノが
昨日ついに届きました。そう、庄内の冬の味覚、庄内人が愛してやまない
寒鱈! カンダ~ラ♪カンダ~ラ♪
CIMG0835.jpg
一匹を実家と半分こ。向こうは6人家族、うち2人だけど、まあ気にせずに…。
左上から、ダダミ(白子)・アブラ(肝臓)・切り身・どんがら(アラ)。
どんがら汁の必須アイテム「岩のり」も入ってました。
それにアサツキ、タクアン、ばんけ味噌も。お母さん、さんきゅー

CIMG0844.jpg CIMG0846.jpg
主役のどんがら。頭の先からシッポの先まで
エラや目玉もぜ~~~んぶ使います。
観光向けには切り身も入れるようですが、私は入れません。
CIMG0839.jpg CIMG0842.jpg
アブラもダダミもプリンプリン物語
半身とはいえ、結構なボリューム。

CIMG0838.jpg CIMG0848.jpg CIMG0849.jpg
昆布と大根を入れて、どんがらとアブラを煮て灰汁をすくい、
味噌で味を整えて、最後にダダミとネギを加えて出来上がり
酒粕や豆腐を加える場合もありますが、今回はナシで。
CIMG0858.jpg
どんがら汁の醍醐味は、アンキモに勝るとも劣らないアブラの濃厚な旨味と
食べるのが若干メンドクサイ軟骨や皮や骨とかの色んな部位を
チュパチュパさせながら食べることにあると思う。
普通なら捨ててしまう部分を、こんなにおいしく食べられるなんて
ある意味、どんがら汁ってホルモン煮込みに近いかも?

チュパチュパの残骸。
CIMG0860.jpg

チュパチュパのお伴。
CIMG0857.jpg

もはや、わき役と化した料理。勿論、んまかったけどね
CIMG0856.jpg
切り身はシンプルに塩焼きに。ダダミはさっと湯通しして氷水にとり
大根じゃなくカブおろしを添えてポン酢でいただきました。
CIMG0853.jpg

痛風の夫には極めて、最も、この上なく、よろしくないメニューだったけど
夫の大好物でもあるし、このシーズンだけだから…と自己完結。
おいしゅうございました。
次は春のソウルフード、「孟宗汁」だな~。楽しみ楽しみ。
今から妄想・・。
[ 2010/01/30 07:53 ] 家で呑み食い | TB(0) | CM(19)

んまそう~

すごいすごい!ヤッパリ贅沢してますなぁ~
山の物から海の物まで、美味しいものばかり!
白子=ダダミ 肝臓=アブラ 知りませんでした。
ドンガラは聞いた事が有りますよ・・・
白子が美味しそうです!
親のありがたさが・・素晴らしいですね~
目の保養になりました・・・
[ 2010/01/30 08:15 ] [ 編集 ]

Re: んまそう~

☆さん、おはようございます
贅沢だなんて、そんなコトないですよぉ~。
いつも不規則な時間に貧相な食事ばかりしてるから
たまにゴチソウにありつくと嬉しくて書いてる訳で(汗)
でもホント、親ってありがたいですね。
[ 2010/01/30 08:24 ] [ 編集 ]

うわー、うまそー!

越後では粕汁にします。

ちなみにウチでは雪中梅の粕を使います。

あ、煮付けもだ。
[ 2010/01/30 08:24 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

おおさん、おひさです!
私は食べたことないんですが、庄内でも味噌を入れずに
粕汁仕立てにする人がいるようですよ。
日本海側お隣の県だけに、やっぱり食文化が似てますね。
でも雪中梅の酒粕かぁ、相当うまそう~! じゅるる。
[ 2010/01/30 08:34 ] [ 編集 ]

気付くの遅くてごめんなさい!
どんがら汁、旨そうですね~
で、綺麗な骨!これじゃ出汁も出ませんね。
ダダミって言うんですね、キク。
庄内は美味しいものがたくさんあるよね~
あー、行きたくなってきました。
[ 2010/01/30 08:54 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

壽丸さん、どーもです!
そういえば、なぜ「ダダミ」って呼ぶんでしょうね。
キクは菊の花からきてるんだろうけど。
研究課題にしておきます。
あ、どんがらの「どん」も・・。
[ 2010/01/30 09:05 ] [ 編集 ]

前にガレージでやりました

美味そう美味そう

どんがら汁パーティ
LYNXガレージでやったのはもう3年前ですかね?

またやりたいですね。
[ 2010/01/30 10:06 ] [ 編集 ]

Re: 前にガレージでやりました

風写さん
ガレージでやるなら、丸ごと1匹でも良さそう。
でっかい鍋(カマドは×)があれば10人前はイケますね。
でも、今はけっこう海が荒れてるとかで、
なかなか入手できなかったと母が申しておりました。。

[ 2010/01/30 11:01 ] [ 編集 ]

おとりよせ

ガレージでやったときは確かこれを取り寄せたのだと思います。
http://item.rakuten.co.jp/shonai-kankobussankan/kandara_a2/
ですよね、LYNX☆さん。
[ 2010/01/30 11:12 ] [ 編集 ]

 ななな、なんと知らないうちにブログを
開設されていたのですね。遅ればせながら
おめでとうございます。リンクしておきます。

 肝と白子が入ったどんがら汁は昨年、酒田で
頂きましたが、文句なく美味しかったです。
やはり、肝と白子が主役のようで、丼には
最初から調理された肝と白子が入っていました。
これらが入っていない汁に中ったらあまりに
悲しすぎますからね。

 そうそう、私が頂いたどんがらも酒粕が使われて
いました。孟宗汁もそうですが、酒処だけに酒粕を
料理によく使うのでしょうか。
[ 2010/01/30 14:03 ] [ 編集 ]

☆風写さんへ
はいその節は御馳走になってます(笑)
[ 2010/01/30 16:42 ] [ 編集 ]

Re: おとりよせ

風写さん、☆さん
お取り寄せのサイトみました。
個人的には「切り身はいいから、どんがらをもっと!」
と思っちゃいました~*^^*
で、やっぱり配達日指定は無理みたいですね・・。
[ 2010/01/30 17:24 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

サエモンさん
リンクありがとうございます&勝手にリンク、スミマセンv-356
色々ご指導よろしくです。

どんがら汁、機会があったら是非一度
ご自宅で作ってみてください!
酒田ツアーの時とは、また違う発見があると思いますよ~。

酒粕はよく、魚の漬け床(味噌粕漬け)に使ってました。
鮭や鱒、甘鯛など、味噌粕に漬けた切り身の焼き魚、
塩焼きの次に頻度が高かった気がします。
今でも大好き。ご飯もオサケも進んで進んで困ります。


[ 2010/01/30 17:40 ] [ 編集 ]

おうー実に美味そうー熱々鍋でね、叔父さん毎日中華とマレー料理ばかりなんでもう此れ見た日にはもうヨダレマンになっちゃいました、

隣で仲間も「目に毒だよなあー」なんてしょんぼり、ヤッパリ魚は北国に限りますよね、綺麗な熱帯魚みたいな奴にはどうにも食欲湧きませんからねえーー、
[ 2010/01/30 18:43 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ベガサポさん
ええ~? 何言ってるんですかぁ~!
そりゃあ無い物ねだりってヤツでしょう。
私なんて、アジアめしに目がないもんだから
いつもベガサポさんのblogでヨダレマンになってますよ。
南の島ライフ、いいなあ…(遠い目※ぱんださん風)
[ 2010/01/30 19:14 ] [ 編集 ]

めっちゃうまそぉー!!
御呼ばれされてないけど御呼ばれされたい(笑)
「東光」..なつかしな~って15年前位にハマッてよく呑んでました。
今は「雪男」..でも宮城には売ってない。
酒蔵よりお取り寄せ致しました。
みなさ~ん京町で呑みませんか!?(笑)
因みに「新年会=京町=蟹サラダ」の記事につられて一昨日行ってきましたょ^^;
タイガーさん行き着けのお店なんでタイガーさんに幹事してもらって~
「ベガサポさんお帰りなさい会」なんていかがでしょ~か?サエモンさん!? *^-^*
[ 2010/01/30 20:42 ] [ 編集 ]

なおさん
「東光」をご存じだったとは、さっすが~!
地元庄内の酒店の頒布会で購入したものなんですよ。
うめかわ http://www.umaisake.ne.jp/
京町もいいけど、ベガサポさん帰国する頃って
もうお花見を計画する時期かも?
[ 2010/01/31 18:38 ] [ 編集 ]

東光

東光って米沢ですよね
http://pub.ne.jp/windpower/?entry_id=2048236
バスか電車で行きたい酒蔵です
[ 2010/01/31 19:11 ] [ 編集 ]

風写さん
そうです、東光は米沢の小嶋総本店。
一度訪ねてみたいところです。
風写隊ツアー企画の折は、参加希望なり
[ 2010/01/31 20:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aqnego8123.blog51.fc2.com/tb.php/46-9eec3180




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。