スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大崎バルーンフェス

いまさらですが11月ネタの蔵出しです^^;
日記代わりに始めたblogなのに、意味なし芳一。
・・・と思う、今日この頃。

積雪に閉口したり、久しぶりの大きな地震に肝を冷やしたり、
なんだりかんだりあった一週間でした(今日は北朝鮮がやりやがったし)。
年末進行の仕事やサンタ隊の準備に追われて更新ペースがこんなに遅くなっていても
一日100人ほど訪問してくださってるようで、ありがたい限りです。

中には「blog更新もできないほど忙しいみたいだから・・」と
呑みに誘うのを控えてくださった方もいましたが(=kenさんとか?笑)
ダメな時はダメだけど、行けるときは行けますので(当たり前や!)声掛けてくださいね。
どんなに忙しくったって、人間、食べるし寝るのです。私の場合は呑む、だけど^^




さて、本題。
11月23~25日に行われた岩出山バルーンフェス、改め
「大崎バルーンフェスティバル」の画像をアップしときます。
CIMG9998.jpg

競技大会でもあるこのイベントは天候優先。
素人目には晴れの日でも強風などでアッサリ中止になってしまうため、
行きたい日と開催日が合わなきゃ見られません。タイミングというか、運も必要。
私は昨年行けなかったので2年ぶりの参戦。最終日の日曜に行ってきました。

「今日は大丈夫ダロ」と、風写隊長以下4名で夜明け前の真っ暗闇を北上~~
CIMG9858_20121212115829.jpg

6時頃、会場の江合川あったか河川公園に到着しました。
屋台のホカホカ豚汁とおにぎりで腹ごしらえ。あ、隊長はラーメンすか^^
CIMG9861_20121212115831.jpg

空がじわじわ明るくなる頃、あちこちでバーナーの炎がゴーーーという音と共に上がり始めます。
このあたりから、胸がワクワクしてくるんですよねえ♪
CIMG9868_20121212115833.jpg

この日の競技種目は、一昨年初めて見た時とおなじ「兎狩り」でした。
目印となるリボンをもった一機が先に飛び立ち、他のチームは、そのリボンが
投下された地点にできるだけ近い場所にマーカーを落とさなければなりません。

まずは兎がテイクオフ!! 今回は地元宮城県・名取市のチームでした。
カラフルでキレイなバルーンですねえ。
バスケットと呼ばれるゴンドラの下に、リボンを下げているのが見えるでしょうか??
CIMG9887.jpg

続いて、兎を追う猟犬たちが次々に飛び立っていきます。
といっても飛び立つまでには相当時間がかかるのですけれども、その様子もまた楽し。

ムクムクもこもこと、少しずつ膨らんでいくバルーン。まるで命を吹き込まれるかのよう。
CIMG9889_20121212115838.jpg
CIMG9892.jpg
CIMG9895_20121212124443.jpg
CIMG9897.jpg
CIMG9909_20121212124447.jpg

はーい、行ってらっしゃーーーい! 気をつけてねーー!!
飛び立つたびに、手を振り合って見送る地上の人々と、それに応える機上の人々。
CIMG9914_20121212124450.jpg
CIMG9977.jpg

地上ではこんなに巨大なバルーンも・・・
CIMG9935.jpg

みるみる空に吸い込まれて・・・
CIMG9964.jpg

豆粒くらい小さくなったチームもいます。後で聞いたら上空は雪だったらしい@@
CIMG9962.jpg

カメラ小僧おじさんも多数。狙っているのは美女じゃないよね(笑)
CIMG9952_20121212125359.jpg

一列に並んだ!! と面白がってみたり・・
CIMG9968_20121212125405.jpg

つまんでみたり(笑)
CIMG9980.jpg

・・・と、いろんな楽しみ方ができるのでありますが
飛んでってしまった会場にいても仕方ないので(体験試乗の人は別だけど)
今回も一昨年同様、私たちも会場を出て気球の行方を追ってみることにしたのです。

アッチだ、この道まがれ、いやそっちじゃないってば、ここから行けそうじゃない?
と、言いたい放題の人間ナビに従ってくれたドライバー☆さんのおかげで
なんと運良く、兎が着陸した地点(ターゲット)に辿り着くことができました♪ わーい。

まさに今、アプローチ中のチームがいました。田んぼの上(写真右下)の×をめがけて
マーカーを投下しようとしています。
CIMG0003.jpg

投げました~~~! 落とす、というより投げるって感じなんですね。初めて知ったわ。
CIMG0003-2.jpg

制限時間ぎりぎりまで、この地点の周りを各チームが行ったり来たり。
高度の上げ下げだけで方向を変えたりできるなんて、スゴイなあとしか言えません。
風まかせ、というイメージがあるけど今は高度計やGPS、専用アプリなどを活用しているそう。

今年は最後の撤収作業まで、見ることができました。
CIMG0022_20121212130905.jpg

いやあ、おもしろかった。
見るたびに新しい発見と感動があるバルーンフェス。
また来年もいけるといいな。観戦メイト、ウエルカムです^^v

風写隊長のblogはコチラ
隊員ユケチュウさんblogはコチラ

[ 2012/12/12 13:22 ] おでかけの話 | TB(0) | CM(2)

つまんでみたり
傑作です。

支えてみたり
とか、持ち上げてみたり
次回に撮りましょう

しかし初冬の朝にあれだけの人、それも老若男女に、外国人の若い女性グループまで、寒い河原に集まるイベント、珍しいですよね。
[ 2012/12/13 21:31 ] [ 編集 ]

>風写さんへ
早起き苦手な私でさえですから、きっと誰もが惹かれるんでしょうね。

つまむ以外には、zepさん考案の「鼻から…」に是非トライしたい。
可能であれば「お尻から…」もウケそうです^^
ただね、動くものが相手なのでタイミングが難しいの。
4~5枚撮ったうち、これ以外はぜんぶ微妙な隙間ができてイマイチでした^^;


[ 2012/12/14 08:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aqnego8123.blog51.fc2.com/tb.php/478-56f0cd37




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。