スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

鬼嫁2013 グチり初め

今クールの某局TVドラマ、嫁vs姑がテーマなんですね。
感情移入し過ぎてコーフンしそうだから見てませんけど、
シュートメを「おトメさん」って呼ぶのは、なかなか良いセンスだぞ。
・・・と思う、今日この頃。

先日、「自分にとって夫の母は、憧れの女性である」という人に出会いました。
えええええっっ!? マジで?? @@ と飲んでたコーヒーをひっくり返すほど
びっくらこいた私であります。驚いたというより、衝撃といった方が近いかな。

うちのシュートメに対して、そんな感情抱いたことなんてありません。ありえません。
そりゃ夫という人間を育て上げた親ですし、人生の大先輩としての尊敬はしています。
でも、憧れ…!? ないないない! 私の「嫁姑辞典」にそんな文字はございません、ええ。
仲良く見えても本音の部分では相容れない存在、それがヨメとシュートメ。
憧れるなんて感情は、私にとってはイスカンダルより遠い・・・

自慢じゃないけど私も世間様からは、「よく出来たヨメ」だとか「仲が良くて羨ましい」
だとか言われています。しかし、そんなのはハッキリいってポーズですよ。
仮面をかぶってイイコちゃん。じっとガマンのタエコちゃん。
人間関係をスムーズにするための術というか、争いごとを避けようとする
メスの本能といってもいいでしょう。
ちょっと演技することでお互いが気分よく過ごせるなら、それに超したこたぁありませんからね。

それでも最近は、ポーズすることも減ってきました。
20年近くもヨメやってりゃ(別居してたとはいえ)お互いの性格はソコソコわかってきます。
遠慮なしの会話などは、他人がみたら口げんかでしょうが、もはや一種のレクリエーション。
先日も些細なことでバトル勃発しました。
キッカケは、不具合の出た実家の家電製品を修理するとかしないとかの話題。

私「じゃあいっそ買い換えたら? 私、プレゼントするよ♪」
姑「いらねぇいらねぇ。新しいの買ったって、オレはもうすぐ死ぬんだ。もったいない」
(※あと5年で死ぬとか、10年後に自分は生きてない等の発言は日常茶飯事である)
私「あーはいはい。そういう人に限って長生きすんだよね」
姑「長生きなんかしたって、ナーンも良いことない」
私「またそういう…。あのね80、90の人でも色々楽しんでる人いっぱいいるよ。
  お義母さんも好きなこと、やってみたらいいじゃん?」

姑「別に、したいことないもの。する気もありまっせ~ん」(←この言い方が憎たらしい)
私「あーもー、なんでいっつもそういう風に考えんのかなー。
  聞いてるコッチが嫌な気分になってくるんだけど!!」
(←かなりブチギレ)
姑「そういう風に考えんのが年寄りってもんなの!」(←そして逆ギレ)
・・・・まったく世話が焼けます。
老いてますます美しい人生をおくった、ターシャの本でも送り付けてやりたいわ


前述の彼女んちのような健全かつ理想的なヨメシュートメ関係が世の中に存在するなんて、
とてもじゃないが想像つかない。いや、理解できません。
ぜひとも天然記念物または重要文化財に指定していただきたい。見学可能なら、さらによし(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まだまだ続く、ヨメの愚痴。(読みたい方は↓をクリック)
当然のことながら、年末年始はいつもよりシュートメと過ごす時間が多かったので
しばらくは「トメ孝行」をせずともよかろう、と踏んでいました。ところが。

先週某日。その日は仕事もオフで夫は出張、私が独身でいられる日でありました。
以前から約束していた友人らとの映画&ランチ呑みに出かけんとしていた、まさにその時
携帯が鳴ったのです・・・いやな予感って的中するもので、着信画面にはシュートメの名。
「具合わるいの」とのヘルプコールは、この日のドカ雪と寒さを考えれば想定内といえます。
なんぼ気の合わない相手とはいえ、私に無視できるはずもなく、楽しい楽しい予定はキャンセル。
病院予約が明日になったので、その日はウチに泊まってもらうことになりました。
あぁ、貴重な独身ナイトが、ビストロのワインが、居酒屋の提灯が遠ざかっていく・・(涙)

ところがですね、具合が悪いハズのおトメ様。うちに到着する頃には、
なんだかゴキゲンでしゃべりまくっていた(ように見えた)のですよ。
消化のいいものを…と用意した晩ご飯を「腹くっつぃ」という程キッチリと食べ、
体調が悪いならパスかしらと思ったお風呂も「おっ先ぃ~♪」と入り、
シャンプー後のドライヤーでは鼻歌付き(!) 
さらには「この乳液ってイイんだよぉ」と持参のスキンケア商品自慢まで済ませ
おトメ様、22時半にご就寝。・・・なんなの、これは?? ねえ、誰かおせーて!!

一方の私は悶々苛々。いつもよりかなり早い夕食タイムとノンアルが響いたのか、
はたまたシュートメの言動が心身になんらかの影響を及ぼしたためか、
どうにもこうにも落ち着かなくて眠れないのです。
で、深夜0時すぎ、シュートメを起こさないよう抜き足差し足、キッチンから一升瓶を運び込み
ベッドの上で一人晩酌。イヒヒヒヒ。
そーっと一升瓶の蓋をポン! コップ酒トトト、クピクピクピ。あぁ、んんんまい!
おトメさんの前で遠慮しながら呑むよりも、隠れ呑む方が美味しく感じるって罪ですか?
アテは夕飯の残りの手捏ね寿司は、冷や酒と相性抜群。
しかし、実家の母が漬けたタクアン、どう頑張ってもパリポリ廊下まで音が響く。バレてたかしらん。

明けて翌日、朝一番で大学病院に連れていき主治医の診察を受けるも、特に異常なし。
むしろいつもより血圧は安定しているし、なんだか喜ばしい結果になっていたのでした。
検査もなければ注射もなし、薬もなし。ええ、ええ、大事なくてとっても良かったですよ。
・・・・でも、これってなんなの?? ねえ、誰かおせーて!!! 

逆に、これまで人並み以下に低めだった私の血圧が、なぜか140までハネ上がったことの方が
問題ではないかと思うんですけど。

でも、お薬なんか要りません。
私のココロと体が今、求めているのは「命の水」にほかならないのであります。
あぁ、今週の独身DAYが待ち遠しいぞよ。

[ 2013/01/21 17:16 ] ヨメの戯言 | TB(0) | CM(17)

スミマセン!?笑いが…

銀行の駐車場=車ん中で携帯でブログ読んでましたがニヤニヤが止まりません^_^;
ヤバイまわりから見られたら私ヤバイ人だ~

いやぁ~ドラマにならない人間ドラマですよね^_^;


[ 2013/01/21 18:04 ] [ 編集 ]

☆anegoさんへ
嫁姑の関係は永遠の謎、大勢の人達が共有していますね・・・
その間に位置する宮坂のお父さんは結構大変なようで・・・「私とお母さんとどっちが大事なのよっ!」「貴方がしっかりしないから私ばっかり苦労するんだからっ!」と言われて、「それはお前・・・」しどろもどろ状態なんですね。
「私と嫁とどっちが大事なんだい?」「お前がしっかりしないから私ばっかり苦労するんだよ!」ってなもんで、もうどうしたら解らなくなり「いいかげんにしろよっ!」と逆切れして、夜の巷に飛び出していくのです・・・
それでも最近のお嫁さん達は強くなったみたいで「嫁が怖い」と愚痴るお姑さんが増えているとかいないとか・・・あっ、こレ、今やっているドラマの話です(-_-;)

他人が聞く分には面白いのですが、宮坂お父さんにして見れば自分の母親への愚痴を聞かされるのは結構つらいのかもしれません・・・

世のお嫁さん達も、御主人から実家の親への愚痴を聞かされたら面白くありませ
んよね・・・

anegoさんは、なんだかんだ言っても、やることはしっかりやっているんで、大したもんだと思いますよ・・絶対、旦那さんもお姑さんも感謝していますよ、間違いな
く!

此処だけの話、anegoさんのこのシリーズ、楽しみにしているんです(笑)
[ 2013/01/21 19:00 ] [ 編集 ]

>なおちゃんへ
私もある意味、ヤバイ人ですよ。おもて裏、はげしすぎ。
神様ホトケ様にみられていたら、きっと呆れられてるでしょう。
なおちゃんなら義父母さんともうまくやってるんだろうね~、と思うけど・・!?(笑)
[ 2013/01/22 08:00 ] [ 編集 ]

>LYNX☆さんへ
残念ながらというか、ご期待に添えずというか、わが家の夫は完全に私寄りです。
前にもお話したけれど、母親や実家への関心が極端に薄いんですよ。
お正月だって結局、ダンナ抜きで私とシュートメでお年始回り。なんだかなあ・・。

マザコン男でないのはありがたいけど、息子と母親ってのはこんなに距離感あるものかって思う。
自分と両親との関係とつい比較しちゃうし、もし自分の息子がこんなだったら寂しい。
「私とお母さんとどっちが大事?」と聞いたら、「それは当然母親だ!」
と断言してほしいくらいですよ。それくらい、私にベッタリです。あ、ノロケじゃなくてね。

ところで、例のドラマご覧になってるんですねww
そっかそっか、怖いお嫁さんが増えていると。わははは。
だったら「anegoさんのこのシリーズ、楽しみにしているんです(笑)」ってのもナットク。

[ 2013/01/22 08:11 ] [ 編集 ]

ふむふむ

☆anegoさんへ
旦那さん利口です、って言うか私と同じ・・・色々似てますよね。
anegoさんにべったりですか・・・その彼にanegoさんもべったりと言う訳ですか。

あっ、あのドラマチラッと見ただけですよ(笑)
[ 2013/01/22 08:35 ] [ 編集 ]

子離れしないとな・・・

私も笑いました!!!嫁と姑のバトルがあるからおもろいネタが出来る!!と、最近は楽しむようになったものの、かわいい息子たちが嫁にべったりとなってしまう覚悟もしなければならない心境になってきたんですね〜(涙)

自立したばーさんを目指します!!
[ 2013/01/22 10:03 ] [ 編集 ]

おやおや

☆ひゃくさんへ
姑予備軍ですね・・・
[ 2013/01/22 10:13 ] [ 編集 ]

>ひゃくちゃんへ
そっかそっか、ママ目線になるとまた見方が変わるってことを学習したわ(笑)
でもまあこれっくらいのレベルの嫁姑関係なら、可愛いもんでしょう?^m^

私にとってシュートメは反面教師。歳くってもネガティブになんかなるもんか!
いっぱい遊んで人生をオモシロがる、精神年齢だけは若いばーちゃんを目ざします!!

>☆さんへ
男性陣も負けてちゃだめですよっっ
[ 2013/01/22 11:50 ] [ 編集 ]

ふぅ~

☆anegoさんへ
負けていられませんってば!
でも、ちょっとお腹に来た風邪っぽい(-_-;)
[ 2013/01/22 13:11 ] [ 編集 ]

 テンプレート変わりましたね。

 我が家も年末年始に昨年、独り暮らしになった実母を
呼びましたが、実の子でも3日が限界だと感じますた。
それ以上書けまへん。
[ 2013/01/22 21:03 ] [ 編集 ]

なんだべ、我家は24時間365日年中無休の
コンビニ家庭です

言うのもなんですが、母親は口うるさいですな
とっしょりになると、独り言なのか話しかけられたのか
区別がつかんです
右から左へさらりと流して・・・・・
流してばっかりだとアレなんで、たまに相槌打って
こんな繰り返しで30年
あれから30年ですよ

奥さんどう思っているのか
とてもとても、怖くて本音は聞けません
ここは流しっぱなしでした

日曜劇場の「とんび」いい
相対する、今夜の「サキ」
録画して2本続けて観ると
ぐちゃぐちゃになるスよ
[ 2013/01/22 21:28 ] [ 編集 ]

なるほどね~

言葉がありません(笑)

嫁にこの記事?を教えたところ長文なので

「印刷。印刷して!」と申しますので印刷して渡したところ

布団の中で笑い転げておりました。

いずれ仙台の夜にでも伺う事があった時に語り合ってください(爆)
[ 2013/01/22 22:27 ] [ 編集 ]

>サエモンさんへ
テンプレートは随分前(去年の秋頃?)からコレですよーww

うちは定期的に一泊、あとは震災後にちょこっと同居してもらった期間があったけど
お互いストレスになるので別々に暮らした方がいいという結論に達しました。
とはいえ、いずれは・・・。好き勝手いえるのも今のうちかなって思っています。
[ 2013/01/23 09:56 ] [ 編集 ]

>あいしゅさんへ
あ~~~、すっごくわかるわ~~!!
独り言だと思ってると話しかけられていたり、相づち打ったら独り言だったり。
それに、なんで年寄りってのは人の話を聞かないんでしょう。
コッチが説明してても自分の考えを変えないし、勝手に話題を変えちゃうし、
酷いときなんて「主語」がないから、なにについて話してるのか全くわからんし。
プラス、こてこての方言が加わったりすると、もーわけわからん。
もう少し相手の事を考えて会話してもらえないかって思いますよ。
ってか、もしかしたら理解してもらおうって思ってないんだろうな。
自分がしゃべることが目的であって、理解させようと思ってないんだろうな。

・・・ああ、またしてもグチが(笑)
30年、ご苦労さまです。最長不倒記録、更新中ですね。

とんび、映画を見ちゃったのでドラマはパスしてましたが評判いいみたいですね。
サキはおっかないので、こちらもパスです。今回は「最高の離婚」が笑えます^^
[ 2013/01/23 10:02 ] [ 編集 ]

>montaさんへ
印刷!? それはまた・・(爆) 
奥様の腹筋運動のお役に立ったみたいで良かったです。

嫌なことは割とすぐ忘れてしまうたちなのですが
せっかくですから日々の出来事ヨメトメバージョン、ネタ帳にまとめておきますね。
酒の肴にいたしましょう。熟成させてお待ちしております♪ と奥様にお伝えを~~^^
[ 2013/01/23 10:06 ] [ 編集 ]

ネタ帳としては( ..)φメモメモメモポイント盛りだくさんな2日間だったんですね~。
映画&昼呑みNOTE一緒に行けず残念でした…。
それにしてもanegoの嫁姑日記、おもろ過ぎです(^_^)v☆

昼呑み会でも夜会でもして気晴らししましょ~ね。
一人で一升びんポンは止めましょう。

なんだかんだと愚痴りながらも
お嫁さんとしては超花◎なお付き合いをしているanegoがブラボーです☆
お姑さんの血圧が安定したのもanegoと過ごしたのが
薬より効果があったんでしょうねぇ。

もう女優業な感じで嫁役を続けるのもいいかもです。
今日はどの女優バージョンにしようか考えながら接してみるのもいいかも!?
Fightです!
[ 2013/01/24 12:12 ] [ 編集 ]

>zepさんへ
温かい励ましのメッセージ、Thanksです!
シュートメだけじゃなく、ご近所のオジサンオバサン、
親戚ご一同さまからの厳しい視線や言葉のチクチクも山ほどありますんで
気にしないようにするか、上手に演じるかしかありませんね。
・・・といいつつ時々バクハツしていてますけどww

こうしてblogで悪態つくことで、けっこう気が晴れるのですが
やっぱり私には、ガス抜き&給油が一番のストレス発散かも(笑)
ランチ呑み、楽しそうでしたねー。また計画しましょ♪
[ 2013/01/24 18:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aqnego8123.blog51.fc2.com/tb.php/490-b2015108




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。