スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

限定に弱いのだ

「限定」は、魅惑のコトバ。
意識しないようにしていても、気がつきゃ釣られていること多し。
・・・と自覚する、今日この頃。

<①限定のオサケ>
大山新酒・酒造まつりから一週間。余韻を楽しむ間もなく、戦利品がカラになってしまいました。
当日限定販売のしぼりたてを、翌日&翌々日に呑みきってしまったのは早すぎたか?
いや、フレッシュなうちに呑んだということで(笑)
CIMG0003_20130218223331.jpg

なかでも栄光冨士は、残念ながら訪蔵できなかったせいか殊の外美味しく感じられました(中央)
これまでの本醸造から純米吟醸にランクアップして、お値段据え置き1200円とは太っ腹ですね。

この3本に加えて、当日妹がサプライズで差し入れてくれた大山の立春初絞り(画像はコチラから無断借用)
それから、甘酒(@出羽ノ雪)を入れると、ゲットしたのは計5本。
立春朝絞り

毎年、しぼりたては2本にすればよかったかな…と思うけれど、リュックに入る程度が
「また呑みたい」と来年に期待をキープする上では適量なのかもしれません。

<②限定のコーヒー>
何が悲しくてバレンタインデーにヨメ業なんだよ、と思いつつ村田を往復した日。
いつも通り、シュートメとのバトルレクリエーション(笑)を楽しんだあとには
気分をリセットしたくて「cafe蔵人」に立ち寄ってしまいます。
そしたら、おや「超限定」メニューとな!(※極少量の仕入れとのこと。もう終了してるかも)
CIMG9957.jpg

どれにしよう~と迷って、トゲトゲの心をマイルドにすべくドミニカを所望。
CIMG9956_20130218223336.jpg

バレンタインデーのスペシャルってことで、自家製ココアシフォンまでいただいちゃいました。
柔らかな珈琲の香りと、フワフワの甘いスイーツで、ホッと一息。
CIMG9955_20130218223333.jpg

やっぱり蔵人は私のオアシスです♪ やんべさん、いつもありがとう。
風写隊の証を持参しなかったためか、はたまたパスワードが違っていたためか、
クラウドに蓄積されているという酔っぱらいの記憶データは、今回も残念ながら引き出せずww

<③限定の酸辣湯麺>
昨年秋の仙台フードコンベンション以来、すっかりハマってしまった拉麺勇気の酸辣湯麺。
海老酸辣などの定番が美味しいのはいわずもがなで
この頃のお楽しみといえば、月替わりに登場する限定酸辣なのです。

柚子酸辣、みぞれ酸辣、わさび酸辣・・・と、どれも期待以上の新味を提供してくれました。
さてさて、2月はどう来るんですかぁ~? とワクワクしてたら、まさかの!?
DVC00263-2

まじ? ホントに? 「チョコ酸辣湯麺」なんて見たことも聞いたこともありません。
一瞬ひるみましたが、それ以上に「食べてみたい」という興味が勝ってしまうのが食いしんぼの性。
登場したドンブリには、おおお。炙ったマシュマロ&ミントが乗ってる! 面白い!! 
CIMG9959_20130218224612.jpg

そして実食。甘いのかな、後悔するかな・・と、おそるおそる箸を入れました(=失礼)
麺はチョコ味にコーティングされている。が、だからといって決して甘みは出しゃばってない。
チョコの風味を感じながらも、酸辣湯麺としてのバランスをキープしているって凄いかも。
「色物」扱いでオーダーしたことを申し訳なく思うほど、キチンとスーラーです(日本語が変)。
CIMG9960.jpg

食べる方も勇気はいる。でも、これを提供した勇気さんの勇気にホレボレしちゃった一杯でした。
参りましたよ、勇気さんm(_ _)m 来月にも胸がふくらみます! ぺたんこ胸だけど、ふくらませます!
といいつつ、過去味わった限定の中で、一番好きなのは柚子なのだが・・笑

<④限定のスイーツ>
先週末、とある現場の見学会で小牛田方面へ。
いや、今は美里町っていうんですよね。まだ馴染まないなあ。

その美里町の現場近くに、おいしいお菓子屋さんがあるという情報をゲットし初訪問。
「焼きたてマルシェガトーみかわ」の、牛飼い生ロール(サクラ風味)を買ってみました。
CIMG9993_20130218224616.jpg

ラッピングを外すと、ほわあ~~んと桜餅に似た良い香り。
まだまだ寒いけれど、もうすぐはぁ~るですねえ♪ 恋をしてみませんか?な香りです。
意外に大きいロールケーキが600円(ノーマル味の牛飼いロールは500円)
CIMG9995_20130218224619.jpg

生地はムチッとした弾力が心地良く、ほのかに塩味を感じる上品な甘さ。
半分だけ、のつもりが思わず夫と2人で一気食いしちゃった。
だからスポンジって怖いんだってば・・笑
「チビチビ食い」というコトバは、わが家の辞書には無いのかも。

<⑤一日限定の映画>
今週末23日、前々から機会があれば是非みたい!と思っていた
ドキュメンタリー映画を観に山形まで行ってきます(今のところ仙台での上映予定がないのだ・涙)
タイトルは「よみがえりのレシピ」。公式サイトはコチラ。
貞子は登場しませんので、あしからずww
img_mainIMG.jpg

伝統作物、伝統野菜といえば京都を連想する人が多いかもしれませんが
実は庄内にも、地域固有の作物が大変多く残っているのです。
その作物を守り継いできた生産者さんと、そこに関わってきた人たちのストーリー。

白山だだちゃ、平田の赤ネギ、一霞の赤かぶら・・等々、気がつけば元庄内人の私の脳みそには
「この野菜ならこの地域」という産地と作物の名がセットで刻まれています。
けれども、そのルーツや栽培の歴史を知る機会はこれまでありませんでした。

この映画を観ることで、庄内の「んめもの」の根っこをお復習いしたい、と思っています。
興味のある方は、ぜひお運びください。
anegoとゆかいな仲間たち2名(今のところ)は、当日映画鑑賞後に温泉に浸かり
ラーメン食べて一杯ひっかけてから仙台に戻ってくる予定です~♪^^

日時:2月23日(土)(1回目 10:30 / 2回目 14:00)
会場:ビッグウィング 2F 大会議室(山形市平久保100番地)
料金:前売り一般1000円
チケットのお問い合わせは:山形新聞事業部 0236427955

[ 2013/02/19 00:25 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

盛りだくさんの内容でしたね!
食いつきどころ満載とでも言いましょうか…

明日は勤務につきご一緒できませんでした と言う映画の話”なんですが
この映画を仙台でも上映しようという動きがある” という話を小耳に挟みました。
野菜を扱ってる方の話なので実現性があるような…
何時の日にかそうあって欲しいと思っていたところでした。

んでまず先攻鑑賞隊” 行ってらっしゃい!!
[ 2013/02/22 19:57 ] [ 編集 ]

えええっっ!?

>びーえむあいさんへ
ツギハギ記事にコメントありがとうござりすー^^;
ちなみに、チョコ酸辣はメルマガで「2月はチョコ」と知った瞬間から興味津々で
びーえむあいさんに先超されたけど、絶対たべてやるぅと思っていたのでした。

> この映画を仙台でも上映しようという動きがある” という話を小耳に挟みました。
・・・マジすか!! ホントに?? それは嬉しい!
どうにかして仙台で上映できないかしら~と、いつぞや百ちゃんとも話したことがあるんです。
実現したらいいなあ。。。
[ 2013/02/22 21:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aqnego8123.blog51.fc2.com/tb.php/497-cdab3e74




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。