スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ちぃと物足りないな、というお話

もっと謙虚にならねば?
・・・と思う、今日この頃。

大暑を過ぎたというのに、未だ仙台は梅雨明けせず。8月に食い込むらしいですね。
それどころか、昨日今日は涼しいを通り越して肌寒いくらい。
所用でおトメさんのところに行ってきましたら、なんとびっくり「コタツ」が復活していました@@
こんなんじゃ、人の身体も、田んぼや畑も、おかしくなりそうです。
お天道様、そろそろ通常モードに戻してくださいませ。お願い申し上げます。

こんな季節にも楽しみはあるもの。梅雨空に似合う花といえば紫陽花ですよね。
先週になりますが、あじさい寺の名で親しまれている慈雲山資福禅寺@北山に寄りました。
P1080022.jpg 

いつもは静かな境内も、このシーズンにはたくさんの人が訪れます。
P1080027.jpg  

表参道の両脇が、すっかりスッキリ刈り込まれていたせいか、例年に比べてボリューム感が足りないというか
インパクトが薄いような気が・・・。
P1080021.jpg 

それとも単に、開花が遅れていたのかなあ? こんな開きかけ?のガクアジサイが目につきました。
P1080037.jpg 

立派な機材を構えるカメラ小僧(カメラおじさん?)の多いこと。私はコソッとパシャッと(笑)
P1080034.jpg P1080035.jpg

もっこり大玉の花もゴージャスでいいけれど、こんなのもカワイイ♪ 大きくなれよー^^
P1080032.jpg 

そしていつも思うこと。ガクアジサイの真ん中って、くるみボタンか小人の手鞠みたいに見えません?
ちなみに、花びらに見える部分が装飾花で、この中央部が本来の“花”だと知ったのは最近のことです・・(恥)
P1080041.jpg 

この辺りも、ちょっと花がスカスカ。
P1080043.jpg 

物足りない感はあったけど、それでも雰囲気の良いスポットです。
P1080023.jpg 

話しはガラリと、まるっと、180度変わりますが。

夫が駅構内にある自動販売機のナンヤラというキャンペーンに応募したら、ナンヤラ当たった模様。
本人、いたく喜んでおりまして、「当たったから! そのうち荷物が届くから!」
と、鼻穴をフガフガさせて自慢していた、そのブツが届いたのであります。

宅配ピンポーンと届いた箱がコチラ。・・・思ったより小さい箱です。そして、軽い。
でもまあ、昔話の世界でも、小さいつづらの方がアタリだったりするし!! ・・と期待する小市民。
P1080046.jpg 

開封したら、「当選おめでとうございます」のレター付。いや~、素直に、こりゃ嬉しいもんですね!
P1080048.jpg 

どきどきワクワク、胸をときめかせて、その紙を取り除きましたらば。
・・・・アレ?
P1080049.jpg 

・・・(゚△゚;)え?  
P1080050.jpg

・・・小さな小さなキャンディーの瓶。これだけのために、あの段ボール箱??
P1080052.jpg 

がっかりしたというよりは、むしろ期待の裏切り方がステキ過ぎて二人で大笑い!www
ご丁寧に、金太郎飴スタイルでロゴが入っとりますが、色も形もまったく食欲をそそりません!!!

夫は「食わないの? せっかくオレが当てたのに! ねえ、食わないの?」と猛烈に勧めてきたけれど
ワタクシ、こういうのでカロリー取りたくない。なので、コソーリと戸棚の奥深くに隠しましたとさ。

とっぴんからりん、ねーけっど。今回も、鬼嫁(笑)


[ 2013/07/24 19:53 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

 ガクアジサイもホンアジサイも真の花を発達させないで、萼由来の装飾花を発達させたのでしょう。自分を磨かず勉強もせず、携帯端末を高性能としているのと。。。関係ないな。^^

 生物の進化は必ずしも合理的ではないし、回り道をすることもあるのでしょう。ラーメン屋やっていたけど、さっぱり繁盛しなかったが、餃子が人気で専門店になったみたいな。。。こっちの方が近いか。
[ 2013/07/27 06:48 ] [ 編集 ]

>サエモンさんへ
生物の進化と来ましたか!w 飲食店の喩えはオモロイですね~♪
オラも考えてみました。こんなのはどうでっしゃろ?

ASAYANのオーディション「シャ乱Q女性ロックボーカリストオーディション」で優勝したのは平家みちよだけど、むしろ最終選考で落選した5人の方が、後にモーニング娘。となって花開いた、ってのは?(笑)
[ 2013/07/28 18:10 ] [ 編集 ]

生物は、進化させようとして子孫を残すのではないんですよね。
まず、元気に長生きしてほしい。

イワシやサンマのようにひたすら数で勝負する種もあるし、犬やグッピー・金魚のように、同じ種かよと不思議に思うほど多様化してしまう種も。
人間はどっち?

結局は生き残った個性が、進化と呼ばれるんですよね。

明日は、どっちだ。
[ 2013/07/28 20:08 ] [ 編集 ]

>風写さんへ
呑み助は、大酒飲みになろうとして呑んでるんじゃないんですよね。
まず、元気で呑み続けたいと思う。

ひたすら酒量で勝負する人もいるし、同じ呑み助かよと不思議に思うほどチャンポンOKの人も。
あなたはどっち?

結局は生き残った奴が、呑み助と呼ばれるんですね。

明日は、居酒屋だ。
[ 2013/07/29 11:39 ] [ 編集 ]

 生物の進化は遺伝的多様性と自然淘汰の結果、より生き残りの
良い種を生み出したとされています。

 でもね、花そっくりのカマキリや流れ藻そっくりのタツノオトシゴを
見ているとなろうという意思が働いているとしか思えないのですよ。

 それを神の力というのは簡単ですが。。。
[ 2013/07/29 22:02 ] [ 編集 ]

>サエモンさんへ
う~~~ん。擬態だけ取り上げると、確かに他の力が関係してると思いたくなるけど
これもやっぱり、長い年月かけて生き残った自然淘汰(進化)の結果なんじゃないですかねえ?

そういえば、カメレオンとか魚とか、体の色が変化する生き物って結構いるような。

ダーウィンの進化論に矛盾がある、ということは知ってますが、不思議な力が働いている
・・と考えるのもロマンがありますね^^ あ、いや、私はキリスト教徒じゃないですが。
[ 2013/07/30 08:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aqnego8123.blog51.fc2.com/tb.php/533-175b580e




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。