スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゴーヤのおにぎり

はじめて口にした時は、それまで味わったことのない苦味にウヘェ~と思ったもんです。
でも、いつしかそのホロ苦さが快感に変わってしまいました。
それってビールと同じかも?
・・・なんて思う、今日この頃。

9月になりました。もう夏も終わりですね。ただでさえ短い東北の夏。今年は梅雨明けが遅かっただけに
ことさら短かったように感じます。そして暑かったニャ・・なんてしみじみ?
DSC_0255.jpg

夏の名残り。先週、とある方から夏野菜をどっさり頂戴しました。Wさん、ありがとうです。
DSC_0275.jpg

うちは二人暮らし(週半分は一人暮らし)なので、いっぺんにそう大量には食べられません。
加工しちゃってから冷蔵庫保存した方がラクなので、トマトはピクルスに、ナスは揚げ浸しと茄子炒りに。

そしてゴーヤは「佃煮」を作りました。
レシピはサエモンさんblogで紹介されていますので、コチラをどーぞ。
うちでは昆布は使わず、ゴーヤだけを調味料で煮詰めて最後にジャコ、仕上げに胡麻をたっぷり入れます。
DSC_0280.jpg

一般的な佃煮の、あの醤油味で甘ったるい味はチョト苦手なので、甘さはかなり控えめ。
その方がご飯のオカズとしては合うと思います。これは白飯ではなく1割弱の押麦入りご飯。
作りたても美味しいけど、佃煮ですから半日くらい寝かせた方が味が馴染んできますね。
DSC_0283.jpg

個人的には、白飯に乗っけて食べるより「ケモケモまんま」が好き♪ 
ゴーヤの苦味とジャコの旨みで、ついついお代わりしたくなる。
ちょっと色味は悪いですけど、家庭のお惣菜ですから美味しければいいってことにしましょ^^;
DSC_0285.jpg

ふと思い立って、おにぎりにしてみたら、これが存外イイ感じ。海苔とゴーヤの意外な相性、発見です。
もともと「コメ食べながらコメの酒を呑む」のが好きな私。
このホロ苦さが冷や酒にはメッチャ合います! これぞ、オトナのおにぎりだぜぃ。
DSC_0287.jpg

あぁ・・・書いてるハナから、また食べたくなってきました。
食欲の秋は、もうすぐそこです。
DSC_0288_201309011524572c9.jpg


[ 2013/09/01 16:08 ] 家で呑み食い | TB(0) | CM(6)

たのみます

その ゴーヤおにぎり食べさせて下さい(笑)
[ 2013/09/02 09:15 ] [ 編集 ]

>なおちゃんへ
簡単だおん、作ってみんしゃい。ゴーヤは鯛ちゃんからもらえるのでは?ww
[ 2013/09/02 09:44 ] [ 編集 ]

ゴーヤーって伸ばして呼ぶのが好きです。
[ 2013/09/04 08:30 ] [ 編集 ]

>風写さんへ
音引きした方が沖縄チック。印象もソフトに感じます。

風写さんも「ふーしゃー」だと苦味が和らいだりして?^w^
[ 2013/09/04 17:28 ] [ 編集 ]

 ゴーヤーの佃煮もイケルでしょ。
一般に紹介されているレシピは体が恐るくらい
甘いですね。甘さ=旨さの呪縛から解放されて
いないのでしょう。

 沖縄では、語尾が伸びることが多く、○○サー、、、
なんって言葉もよく聞きます。

 ハイサー(^-^)/
[ 2013/09/13 23:04 ] [ 編集 ]

>サエモンさんへ
すっっかりレス遅くなり申し訳ありません!
しかも勝手にリンクしてるし・・失礼の二乗ですな。

師匠の紹介記事を見て以来、たまーに作っていますが
コレ、なかなか優れものですよね。日持ちするし。

そういえば庄内弁も、音引きが多い気がします。
もっけだのー、でがんすー、うめけっちゃー。

したばのー^^/
[ 2013/09/17 10:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aqnego8123.blog51.fc2.com/tb.php/542-684ef459




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。