スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

再開・再会

今年は同窓会の当たり年なのでしょうか。小学校から大学時代に至るまで、
まるで申し合わせたかのように「そろそろ集まらない?」というお誘いが連続して
嬉しいやら忙しいやら^^
・・・と思う、今日この頃。

先週土日は、予備校時代の同窓会がありました。
あれから30年も経ったというのに、会えば瞬時に当時に戻ってしまうもの。
しっかり歳を重ねたオジサン&オバサンたちが、18・19の頃にタイムスリップ。
P1080364.jpg

一緒に過ごしたのは、たった一年間だけで、その後はみな別の道に進んだにも関わらず
今でもこうして友達付き合いができるのは幸せなことです。
やっぱアレですかね。同じ時期に同じように悩んだり、苦しんだり、遊んだり、のんだり(・・え?笑)
した間柄だから、結びつきも自然と強くなるんでしょうかね。

秋田、埼玉、静岡、長崎、、、と全国各地からやってきた仲間との再会の地に選んだのは
南三陸町の民宿「下道荘」さん。震災の大津波でかつての下道荘は無くなりましたが
さまざまな困難と制約を乗り越えて高台に再建、復活オープンを果たした漁師の宿です。
P1080368.jpg

真新しいロビー。
P1080361.jpg

壁には北海道のNPOが寄贈したという看板。一期一会ではなく一期一縁。いいですね。
P1080362.jpg

新・下道荘が建設されたのは、元の場所からやや坂道を上がったところ。
竹林だった土地を持ち主に交渉して自分たちで切り開き、用地を確保したそうです。
P1080366.jpg

跡地に降りていってみました。上から眺めるのとこうして歩いてみるのとでは印象が違いますね。
現状はこんな風に、土台だけ残った土地が目につきますが、この辺りは民宿街だったのです。
P1080371.jpg

実は私、震災の少し前、この地域に泊まりに来ていました。民宿「あっつ前」さん。
牡蠣づくしを頼んだこと、小さな子どものいる3世代家族が切り盛りするアットホームな雰囲気だったこと、
窓から手を伸ばせば海に届きそうなくらいロケーションが良かったこと・・色々思い出しますが
その記憶を辿ることが切なくなるほど、風景は様変わりしてしまいました(2011.1月撮影)
CIMG5819.jpg

そんな中にあって、いち早く再建を果たした下道荘さん。
どれだけ大変な思いをされたのか、想像もできませんが、せめてたくさん食べてのんで買って支えようという
主旨に皆が賛同してくれて、復興応援を兼ねて今回の同窓会会場に選んだのでした。

下道荘の再建までの道のりは、コチラをご覧下さい☆

海沿いの民宿とくりゃーお楽しみは海の幸。夕食では、じゃーん♪ 別注の刺盛り。
志津川特産のタコ、旬のさんま、銀鮭、ホタテなどがどっさりでっせー!
DSC_0420.jpg

食べきれないくらいボリュームたっぷり@@ このほか、カニ足・茶碗蒸し・珍味盛合せ・釜飯など。
DSC_0424.jpg

これは海鮮の朴葉みそ焼き。イカ、銀鮭、ホタテ、どれも味噌と良く合います。
DSC_0423.jpg

今回、一番気に入ったのがコレ。豚の角煮みたいに見えますが、「メカジキのカマ煮」でした。
魚というより、もはやお肉の食べ応え。やわらかくて骨の際が実にんんまい。
ビールにも日本酒にも合うし、赤ワインにも良さそう~(といいつつ、日本酒ばかり呑んでいたのだがw)
DSC_0422.jpg

最後に手作りデザート・抹茶のチーズケーキまでいただいて腹ぱんぱん。おいしゅうございました。
食堂は畳にテーブル&イスというスタイルなので、うちのトメみたいな足腰の悪い人にも楽ちんです。
P1080405.jpg

一応、朝ご飯もアップ。がっつり呑み食いした翌朝は、むしろこれくらいシンプルなのが◎です。
シンプルといっても卵で一杯、メカブで一杯、塩辛で・・・って三杯メシ食えるし(笑)
DSC_0433.jpg

ちなみにお値段は、1泊2食付で6800円!! 居酒屋をハシゴするより安くて旨い。
この日は満室だったのですが、すばらしいコスパですし納得です。VIVA民宿!  
遠路はるばるやってきた仲間たちにも、大変好評でした。


民宿といっても完全個室化されていますし、お風呂が24時間OKというのもありがたい。
そろそろ牡蠣のシーズンですので(志津川は10/15頃から出荷スタートとのこと)
いずれまた是非、訪れたいものです。

P1080370.jpg

下道荘HPはコチラ


[ 2013/10/09 00:32 ] おでかけの話 | TB(0) | CM(5)

良いですね。

☆anegoさんへ
LYNXCLUBの次のお泊まりはここですね!
よろしくお願いします♪
前に泊まった民宿、今は?
ここでしたっけ?
[ 2013/10/09 06:26 ] [ 編集 ]

もっと浜に近かったかな(-_-;)

追伸:以前泊まったのは「潮風」さんでした・・
[ 2013/10/09 06:52 ] [ 編集 ]

>LYNX☆さんへ
部屋数はさほど多くないのですが、この日は満室で
関東方面からのライダー数人もグループで宿泊してましたよ。
駐車場も10台以上。でも、急な坂道なのでマセラッティは無理かも~~w

みんなで泊まった「潮風」さんは志津川湾の逆側、神割崎の手前です。
通過途中、昔の看板をみましたが・・・です。
[ 2013/10/09 10:17 ] [ 編集 ]

下道荘さんの刺し盛はすごいですよね。
民宿、泊に行きたいのですが、工事関係の人でうまってたりしないんでしょうか?
[ 2013/10/09 12:27 ] [ 編集 ]

>ぺこりんさんへ
これで5人前ですが、食べきれないほどでした。ホント、下道荘さんはすごいです♪
被災前と同じ料金設定なのが申し訳ないくらいでした。

少なくともこの週末は、年配の団体とライダー軍団、私たちと、個人客だけで
工事関係者はいなかったように見えましたが・・。
[ 2013/10/09 22:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aqnego8123.blog51.fc2.com/tb.php/548-967a32c6




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。