スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イエローの粉、ベージュの粉

ゆず湯だよ、と言われたら普通は
お風呂を思い浮かべるよね
・・と思う、今日この頃。

これ、何だかわかりますか?
CIMG0977.jpg
自家製(といっても作ったのは私ではない)のゆず湯です。

夫の実家がある村田町は、
「北限のゆずの里」大河原町とはお隣同士。
ゆずの季節には産直やスーパーで安く買えます。
その豊富なゆずで、地元の奥サマたちはこのゆず湯を作るんですって。

CIMG0980.jpg
お湯に溶かして飲んでもいいし
当然、紅茶にはめっぽう良く合います。
でもなぜか、ジモティの義母はインスタントコーヒーに入れて
「これが一番オイシイべ?」って言う。
コーヒーには合わないよ・・意見合わず

CIMG0985.jpg
どうしても底の方に粒が残っちゃうんですが
手づくりだから仕方ありません。
気にする方は最後までゴックンしなければOKッス!!

頂き物なので詳しい作り方は不明ですが、義母の解説によると
ゆずの外皮のキレイな部分だけをおろし金ですり下ろし、
電子レンジに入れて途中で何回かグラニュー糖とまぜまぜしながら
じわじわ乾燥させる。とのこと。

上手な人ほど、ゆずのイエローを活かして色よく仕上げるそうです。


もひとつ、粉。自家製(といっても作ったのは義母)のきな粉
CIMG0992.jpg

青大豆なら黄緑色のきな粉になるけど、
これは黒豆で作ったからベージュ色。地味だけど風味は強いです。

これでお菓子を作りましょ。
材料はシンプル。小麦粉、きな粉、バター、砂糖のみ。
最初は粉っぽいけど、焦らずまぜまぜ。
CIMG0993.jpg
バターが溶けて、だんだんしっとりしてきます。
CIMG0994.jpg
なんか、泥ダンゴみたい!?
CIMG0995.jpg
小さい泥ダンゴ×25個! 
CIMG0996.jpg
170℃のオーブンで15分くらい焼けば完成。
CIMG0997.jpg
きな粉風味のマコロンみたいになりました
半分にクルミをトッピングしたら、これまたGOOD
CIMG0998.jpg

ゆず湯の紅茶と、きな粉クッキーでおやつタイム。
どちらも美味しゅうございました

[ 2010/02/18 07:10 ] 家で呑み食い | TB(0) | CM(4)

 きな粉のマコロン、美味しそうですね。
きな粉を水飴で練った和菓子があるじゃないですか。
甘い物が苦手な私でもきな粉のお菓子は食べられます。

 昔懐かし蕎麦ボウロのようにも見えますね。
アーモンドでも合いそうな予感。。。
 
[ 2010/02/19 21:11 ] [ 編集 ]

作ってみます♪

>サエモンさん
蕎麦ボウロ、確かにそういう食感です。
かじるとホロリと崩れる感じがソックリです。

きな粉棒は、私も小さい頃から好きでした。
中に餅米?が入った五家宝よりも、きな粉棒の方が
風味をダイレクトに味わえる気がしますね。
簡単ですので今度作ってみます。

それにしても、サエモンさんから
お菓子ネタにコメント頂くとは、意外でした^^
[ 2010/02/20 09:54 ] [ 編集 ]

おいしいクッキーありがとうございました♪

私、実は・・・きな粉が苦手なのですが・・・anegoさんの作ったきな粉クッキーはとってもおいしくってパクパク、さくさく食べてしまいます。

独り占めで食べてしまいました(笑)


いつもありがとうございます!
[ 2010/02/20 10:41 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>じょびさま
おお!初コメ、ありがとうございます!
きな粉がニガテだったとは知らず・・ゴメンなさいね。
でも、食べてもらえて嬉しいです♪♪♪
次のイベントの時には子どもたちにも持っていこうかなあ・・。
[ 2010/02/20 11:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aqnego8123.blog51.fc2.com/tb.php/58-13c03a73




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。