スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

春の里山ランチ

目にした樹木や草花の名前を、すらっと言えたらステキだな
・・・と思う、今日この頃。

ついに仙台もサクラの開花宣言が出ましたね
昨日あたりは風が強いわ冷たいわで、チャリ移動するのにヒィコラしてましたが
着々と季節は春本番へと向かっているようです。寒いの苦手なので、心の底から春を待ってたのだ。


さて。とあるウィークデイ。春になったら遊びに行こう♪ と思っていた場所へ
手土産がわりのクッキーを焼いて出かけました。誰も誘わず、フラリと一人で。


そこは、里山に移り住んで間もなく1年という友人宅。
この冬のドカ雪にはずいぶん難儀したそうですが、もうすっかり跡形もなく溶けてます。
裏山には、啓翁桜。昨シーズンは時季が過ぎていたせいか存在に気づかなかったのだとか。
チラチラと可憐なピンクの花は、「さあ、そろそろ春ですよ」というサインみたいに見えます。


ほかにも敷地内には、以前の家主が植えたものと思われる樹木や草木が多種多様にあり
サザンカ、スイセン(超ミニミニサイズも!)、福寿草やクロッカス、ミツマタ、モクレン・・・
その他、名前がすぐには出ないものや名前すら知らぬものが多々。
それでもモノトーンの冬景色から一転、視界の中に“色”を見つけるウキウキ感は、春ならではですね。
PicsArt_1396608084138.jpg

咲く花たちを愛でるばかりではありません。竹籠を手に、長靴をはいた熟女がズンズン歩いて行けば


自然の恵みを食す楽しみも(が?)ある。この日の収穫は、バッケ。
もう少ししたら、コゴミも出てきてくれるらしい。他にも何か“お宝”がありそな予感。。。^^


散策のあとは、2人で楽しいクッキングと相成りました。といっても、私はちょこっとお手伝いしただけですが。
コレは蓮根餅を揚げているところ。先ほどのバッケも、天ぷらにしましょう。


わざわざ土鍋ゴハンを炊いてくれました☆ ホカホカ白飯があれば、もうおかずなんていりません!
・・・とは言いません(笑) 奥の小鍋、牛すじ大根に目が釘付け。きゃほっほぅ~\(>ヮ<)/


という訳で、ランチのテーブルはこんな景色になりました。 期待していた訳じゃないけど、
ちょっとかなり期待していた証拠に、ノンアルビールも持参(笑)家主さまはアル有りビールです(^^)d


カリッと揚げたレンコン餅は、あんかけ仕上げで上品に。ムチモチ美味!
牛スジ大根は、シンプルな塩味のスープで悶絶。ヤリイカの酢味噌和えも、春の味ですよね~。
ツヤピカの土鍋ゴハンには、バッケ味噌が最強。少しピリ辛な、飯ドロボウ(遠慮もせずゴハン三杯たべましたww)


あとは、鶏軟骨入りのつくねバーグ。胡麻を利かせた根三つ葉の白和え。バッケの天ぷら。。。
さすがスーパー主婦、どれもこれも美味しくてワシワシ食べ尽くしてしまったのは言うまでもありません。
ただでさえ昼食がっつり派の私ですが、いつにも増してがっつり食べました。ええ。遠慮一切ございません(笑)

誰かと並んでキッチンに立つなんて久しぶりでしたが、やっぱり一緒に料理するのは楽しかったな。
なんとなく、母か姉から料理を教わっているような気分とでもいうのかしらん?
手も動かすけど、口もせっせと動かして、食材や調味料のこと、ちょっとしたコツや豆知識
味付けのことをアレコレ教えてもらいながら、味見という名の出来たてつまみ食いも、また楽しや^^

そして、お腹がふくれたらダイニングから場所をかえてティータイム。
お腹いっぱいーーーと言った舌の根の乾かぬうちに、甘こいものをベツバラに収めちゃうのがオナゴです。
作りたてのアラレや持参したクッキーなんぞをポリポリしながら、まったり珈琲をいただく。
あぁ。なんて優雅なオフの過ごし方なのでせう。我ながら&他人の家ながら、ウットリしちゃう。


それにしたって、この2階のお部屋ときたら居心地良すぎ! 前後左右に窓があるから
明るいし開放感あるし、そこにいるだけで山や林の緑が目に入ってくるというステキなロケーション。
誰がいったか知らないが、まさにココは「空中部屋」です・・。

時間の経つのを忘れてボーッとしたくなる、と気づいたらマジで夕方になっててビックリ@@
気持ちがよすぎて長居しちゃった。スミマセン。
このところ、年度末のドタバタを過ぎて、気の抜けたコーラか発泡酒な気分になってましたが
里山の自然と、春の里山ランチ、キッチントークが良いリフレッシュになったみたい。
ありがとう&ゴチソウサマでした。

おいしいお店に出かけるばかりじゃなく、たまにはこんな長閑な場所で
のんびりランチを手作りしたり、まったりお茶しながら過ごすのもいいもんですね~。
ズボラな私に里山暮らしは出来そうもないけど、
友のおかげでイイトコ取り。
またそのうち、遊びに行かなくちゃ。まずは、コゴミの出る頃にでも・・(笑)

[ 2014/04/08 01:45 ] おでかけの話 | TB(0) | CM(6)

良いですね~

☆anegoさんへ
里山ランチ、素晴らしいです!
超贅沢なランチです・・・良いお友達をお持ちで(笑)
土鍋で作るご飯、これはたまりませんね、何杯でもおかわりしたくなります。
[ 2014/04/08 07:36 ] [ 編集 ]

>LYNX☆さんへ
ハイ♪ 土鍋ゴハンはチョイお焦げも美味でございましたよー^^
独り占めしてスミマセン。久しぶりに、しっぽり色々と話しができて楽しかったぁ。

あたりまえのことだけど、“おいしさ”を作るのは素材や味つけだけじゃないんですよねー。
器や空間、一緒にいる人、一緒にすごす時間、そして周囲の環境も
すべてが調味料であり、エッセンスになるのだと感じるひとときでした。

[ 2014/04/08 10:54 ] [ 編集 ]

うんうん・・

☆anegoさんへ
流石、良い事言いますね・・・
[ 2014/04/08 13:10 ] [ 編集 ]

>LYNX☆さんへ
うふ♪ そうですか?? 
次の記事では毒舌スロットル前回ですが。。。(笑)
[ 2014/04/09 23:01 ] [ 編集 ]

anegoさんの手にかかるとなんだかとても素敵な家にみえてくる、マジック!・・・笑

大勢でワイワイももちろん楽しいけれど、熟女同士(笑)落ち着いてしっぽりと、も、たまにはイイものでしょ?
一緒に料理して食べて喋ってまた食べて・・ってオンナの特権でしょうか。楽しい時間だったな、私も。
またふらりとお茶っこ飲みに来てください♪



[ 2014/04/10 07:51 ] [ 編集 ]

>美しき里山の料理上手もてなし上手な熟女(笑)さまへ
この度は、極上の休日をありがとうございました。
マジックだなんて・・マッキーじゃなくてよかったわww
「料理する人、大歓迎♪」というお言葉に甘えて、是非また押しかけご飯させてください!!
半分は料理教室、半分は郊外レストランって雰囲気が、やけに気に入ってしまいました^^


[ 2014/04/10 19:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aqnego8123.blog51.fc2.com/tb.php/580-8eef7ab8




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。