スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アルベロ再訪

動物性タンパクを使わなくても、こんなに美味しいのは
やっぱり素材に「力」があって、その力を引き出す「腕とセンス」があるからだ。
・・・とつくづく思う、今日この頃。

時間があきましたが、前記事の流れで病院帰りのトメとランチドライブ。
「ピザ食べたい」というリクエストにお応えして、久々にこのお店を再訪しました。

L'Albero(アルベロ) 前記事はコチラ。
国道48号線を山形方面へ向かい、上愛子小学校のチョイ先あたり
秋保方面に左折する国道457号線との角にある可愛いお店です。

P1020823.jpg

太っちょ体型のシュートメは、食事のカロリーにとっても敏感。それでいて好き嫌いが多い。
トメのNGフードは山ほど。山菜全般、茄子にピーマン。セロリ、紫蘇、パセリなどの香味野菜も全部ダメ。
実はチーズも大嫌いな食べ物のひとつなんだけど、なぜかピザのチーズは大好物。ワケワカラン。

さて、ランチコース。前回訪問時と同じくセットは2種類。
A・前菜盛合せセット(数量限定)1750円
  野菜盛合せ、自家製パン、メイン(ピッツァorパスタ)、デザート、ドリンク
B・サラダセット 1250円
  サラダ(ドレッシング2種から選択)、メイン、デザート、ドリンク

なんと、増税後も価格は据え置き。ありがたや。
せっかくなので、トメにいろんな野菜料理を味わってもらおうとAセットをチョイスしました。

食前酒がわりのブドウ酢をいただいたあとに、前菜盛合せが登場。
相変わらずプレートの景色がスバラシイです。むしろ前回訪問時よりパワーアップしてる感じ。
(左から)ゴボウフライのバルサミコソース(サクサクの絶品!!)、蕗がトッピングされたキッシュ、
パプリカのハーブソテー、チコリと大根のマリネ、ナッツとレーズンで風味付けされた茄子。


ハーブ類が苦手なトメ、ゴボウは美味しい美味しいといって食べていたけれど
キッシュは蕗が×、パプリカと茄子は元々キライなので手も付けず。チコリはかろうじてセーフ、という状況。
「ひとくち食べてみて。どうしてもダメだったら、私が食べるから」といっても、頑固に拒否。
まったくもって、食べさせ甲斐のないヒトだ もちろん、残さず私がいただきましたが。

ちなみに、自家製パンはオレガノ風味。どう考えてもトメは食べないはず。
でも鬼嫁anegoは「ハーブが入ってるからね」なんて言わずに、静観しておりましたらば
あら不思議、ちゃんと食べているじゃあーりませんか(爆)
食えないんじゃない。食べようとしないだけ。食わず嫌いを自ら証明したトメさんでしたが
「だってこれ、におわねーもの」と嘘をつくのでありましたwww

さて、気を取り直してメインのピザ。4種類から選んだのは、王道の“マルゲリータ”と
(トメはバジルを取り除いて召し上がります・・笑)


キノコ(舞茸、シメジ、エノキ)とクリームソースの“パンナ”。生の玉ねぎのっけが良いアクセント。


野菜のフレッシュ感やジューシーさ、素材の歯ごたえを残した味わいの妙がたまりません。
チーズやクリームなどの乳製品以外は、一切、肉や魚類を使っていないのに
物足りなさをまったく感じないどころか、むしろ満足感でいっぱいになります。
高温の薪釜で一気に焼き上げたピザは生地そのものも香ばしく、ムチモチ感も心地良い♪

・・・でもね、本当はね、この2種類じゃなく、“季節限定のピザ”を選びたかったんです。
でも具材が山菜と筍じゃ、トメと一緒の時にゃ頼めません。しくしくしく。
それとねー、デザートピザも追加でオーダーしたかったんです。
でも、マルゲリータ2切れ、パンナ1切れで「もう腹一杯だ」とトメがギブ。残りは全部ワタクシが担当。
とてもじゃないけど、もう一枚って追加する空気にならなかったのです。しくしくしく。

おいしいものを食べる時は、できることなら、自分と同じくらい食いしん坊で
好き嫌いのないヒトとご一緒したいものだわ・・・と、つくづく思った鬼嫁です。

食後のデザートは、胡麻プリンでした。まいうー♪


ドリンクには前回同様、ナツメグやシナモンシュガーなどのフレーバーを好みでプラスできます。
ローズヒップティーにキャラメルシロップ入れちゃいました☆ 


農家レストランを名乗りながらも、産直新鮮野菜の持ち味を出し切れていなかったり、
それどころか、メイン食材が肉や魚にすりかわってしまっている店があります。
もちろん、肉や魚には何の罪もありません。でも、実力ある野菜たちがその存在感を発揮できないなんて
かわいそう。もったいない。惜しい。切ない。くやしい。
きっと、もっと良くなる可能性はあるはずなのに。

その一方で、このアルベロのように「こんな風に料理してもらえる野菜たちはシアワセだろうなあ!」
というお店に出会うと、嬉しくなりますね。自然に顔がニヤけちゃう。
某・農家レストランのシェフさんよ! 私しゃ、こういう料理が食べたいです!! と言いたいわ。

※↑↑↑ この気持ち、とある方を通じて某・農家レストラン関係者に
伝えてもらえることになりました。念じれば通ず!? 改善に期待。

[ 2014/04/14 10:49 ] 外で呑み食い | TB(0) | CM(7)

なんといってもトメさん!

やっぱ、トメさん最強~!(笑)
[ 2014/04/14 23:01 ] [ 編集 ]

このお店、入ったことないけど、仕事で通る時に見てました。
嫁が好きそうなお店ですねー。
機会があったら、嫁と行ってみます。
[ 2014/04/15 04:42 ] [ 編集 ]

>montaさんへ
ですよね~^^; いろんな意味で、今回は負けました(笑)
[ 2014/04/15 09:10 ] [ 編集 ]

>まんぼうさんへ
女性好みと思いきや、けっこう男性一人客も来てましたよ。
ボリュームあるからかなあ? 奥様とデート、良いですね♪ 是非是非~^^/
[ 2014/04/15 09:12 ] [ 編集 ]

行ってきました♪

☆anegoさんへ
今日早速、家の誰かさんと行って来ました!
最初気乗りしなかった様子でしたが・・
うちの「トメさん」いや誰かさん、気に入ったようです。(笑)
[ 2014/04/15 14:12 ] [ 編集 ]

>LYNX☆さんへ
行動はやいですねー! でもお眼鏡にかなったようで何よりです♪
今日はポカポカ陽気で絶好のデートドライブ日和だったのでは・・
[ 2014/04/15 15:38 ] [ 編集 ]

そうですね・・・

☆anegoさんへ
良い日和でした!
[ 2014/04/15 16:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aqnego8123.blog51.fc2.com/tb.php/582-4b9cc6a3




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。